« 山スキー用ストック | トップページ | 薪割り »

2010年11月30日 (火)

山の歌 

 先日、若い頃に入っていた山岳会のOB会に出席して
きたんですが、お開き前に皆で山の歌を唱うのでした。
昔の岳人達はよく唱いたがるようで……。

 私は、かつてアマチュアの混声合唱団に入っていた位
なので基本的に唱うことは好きなのですが、山の歌は
嫌いです。山で唱ったことも全くありません。

 何故って、やたらと短調の曲が多いんですよ。
辛気くさくて気が滅入るし、下手くそな歌を聴かせられる
のも苦痛です。

 どうせ唱うんだったら、せめて「ミ」の音を半音上げて長調
にしてしまうとかだったら笑って許せるんですけどね~。

 そういえば、高校時代には、長調の校歌をワザと短調に
して悪友達と唱っていました。(笑)

 そもそも、一体どうして山の歌って暗い曲が多いんでしょう
ね??。大東亜戦争で日本が負けたから?。山で死んだ
岳友への鎮魂歌だったとか?。

 それでも、カラオケの普及と共に山で唱う人は激減したよう
ですね。個人的には嬉しいことです。

|

« 山スキー用ストック | トップページ | 薪割り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山スキー用ストック | トップページ | 薪割り »