« 携帯カンニング | トップページ | 東北関東大震災 »

2011年3月 6日 (日)

キジ料理

 一月に捕まえたキジをローストして冷凍しておいたん
ですが、少々焼きすぎたのでチョット固そう…。

Img_2892

 そこで、焼いた肉にも効果があるのかは不明でしたが、
重曹の水溶液に一日浸けておきました。

 さっと水洗いしてから手で解体すると、簡単にバラバラに
なりました。一応の効果があったようです。

 これを煮ることにしました。他の具材はシンプルに玉葱
だけです。味付けには、中華スープの素と塩、日本酒、
おろし生姜、胡椒、昆布醤油、胡麻油を使って煮込んで
から、最後に片栗粉で軽くとろみを付けて完成

Img_2893

 おーっ、旨いな~。
市販の鶏肉では得られない濃い味わいです。
ジビエ料理に理解の無い妻は一目見て、

「あっ、パスっ。」

と逃げてしまいましたが、息子は終始無言ながらもお代わり
していました。初めて食べたキジ料理は気に入ったようです。

 肉も美味しかったですが、スープがまた旨いっ
飲みまくりました。

 ということで、今度捕まえた時には普通に生肉を重曹に
浸けてから料理しようと思います。その方がより美味しい
でしょうから。

|

« 携帯カンニング | トップページ | 東北関東大震災 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯カンニング | トップページ | 東北関東大震災 »