« 買いだめ | トップページ | シングル・ロードって楽しいっ! »

2011年3月19日 (土)

大津波の破壊力

 東日本大震災で大きな被害をもたらした大津波ですが、
なんと、釜石湾にある世界一の大防波堤をも破壊したとの
こと。

「この防波堤は世界一の規模なんだ。」

と潜水会社の社長が誇らしげに教えてくれたので良く覚えて
います。多分、そこでの工事だったと思いますが、私も水深
55mの現場に潜って写真を撮ったことがあります。たった5分
で5万円という美味しい仕事でした。

 それが完成したのが平成20年度とのこと。63mの海底から
積み上げた巨大な堤防が完成後僅か数年で破壊されるなんて、
誰が考えたでしょうか。いやはや全く、自然の力は呆れるほど
凄まじいです。小賢しい人類を嘲笑するかのようです。

 他にも田老町の、やはり世界一の防潮堤も役立たずだったそう
です。

 これでは、諦めて高台に住むしかなさそうですね。沿岸部の地盤
沈下も甚だしいようだし…。

|

« 買いだめ | トップページ | シングル・ロードって楽しいっ! »

コメント

水深55mで潜水作業ですか?
信じられません。
同じ山形県民でも自分は置賜の生まれで1.0mの泥沼しか潜ったことはなく、当然今でもカナヅチ同然です。
従って、沢登りでは仲間におんぶにだっこ状態でやってました。sad

投稿: sakano | 2011年3月20日 (日) 23時28分

>sakanoさん

 置賜生まれではそれも仕方ないでしょうね。
内陸の人達が海に対して憧れを抱く場合が多いのは
良く知っています。(^^

 私は海の近くに生まれ育ったので、子供の頃から
素潜りが大得意だったんですよ。水深15m位なら
普通に牡蠣採りをしていたし、ただ潜るだけなら
26m潜ったこともあります。

 スクーバで水深55mというと、無減圧で潜れる最大の
深さです。素早く潜って写真を数枚撮って、ゆっくり上昇。
楽で美味しい仕事でした。delicious

投稿: ファーマー佐藤 | 2011年3月21日 (月) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 買いだめ | トップページ | シングル・ロードって楽しいっ! »