« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

狩猟免許試験

 山形県で狩猟免許を取得するには、猟友会が開催する講習会
を受けて、2週間後くらいに県庁(支庁)で行う試験を受ける必要
があります。今年の講習会は今日です。

 が、今年も受けることが出来ませんでした。残念です。(ーー
毎年この時期は非常に忙しいので、どうしても都合が付きません。

 そこで、冬期間に実施してくれるように農業共済組合に働きかけ
をお願いしています。狩猟者の著しい減少と気候の変化で大型獣
の北上が進み、また耕作放棄地値も増えて農作物への鳥獣被害
は増える一方です。隣の畑でも、以前はいなかったハクビシンの
被害に手を焼いています。全国的には年間の鳥獣被害額が800
億円とも言われます。

 なので、農協、農業共済組合、猟友会、山形県にとっても、農業者
が狩猟免許を取得することには少なからぬメリットがあります。

 コ○゛マさ~ん、よろしく頼みま~す

| | コメント (2)

2011年7月29日 (金)

ガーシュイン ソングブック

 シェリル・ベンティーンの最新作です。

Img_3159

 昨年11月の発売ですが、安くなるまでひたすら待って購入
しました。

 いや~、やっぱりシェリルの歌は良いねえ。
ケン・ペプロスキーの軽妙なクラリネットとの掛け合いも
楽しいし、どの曲も聴かせます。超有名曲の「サマータイム」
なんか、他に例がないのでは?、と思わせるアレンジです。
シェリル自身、超ハイトーンで歌うのはマントラではよくやります
が、ソロ・アルバムでは珍しいです。というか、他にあったかな?。

 しっとり聴かせるバラードも魅力たっぷり。音も良いです。
しばらく楽しめますねぇ。

| | コメント (0)

2011年7月28日 (木)

レスキュー・シート

 随分前からあることは知っていましたが、手にしたのは初めて
です。

Img_3156

 登山とかでの非常時に使うレスキュー・シートです。
山岳雑誌「山と渓谷」のオマケとして付いていました。

 極薄のシートなのに毛布3枚分位の保温力があるそうです。
試しに広げてみることは出来ません。一度広げると二度とは
元に戻らない代物だということだからです。広げてみたいんだけ
どねぇ。

 まぁ、持っていれば最悪の事態が発生した時には良さそう
ですね。

| | コメント (0)

2011年7月26日 (火)

グラモウディーズのマカロン

 妻の大学時代の友人がお中元として送ってきた洋菓子を
食べたら、これが旨いっ

Img_3153

「おぉー、こんな美味しいお菓子は久しぶりに食べたな~。」

と喜んでいると、

「彼女、前は煎餅送ってきていたのに、セレブになったから違う
わね。」

とのこと。長野県の田舎町に暮らしていたのが、登山中に偶然
知り合った薬剤師の男性から求愛されて結婚。

 やがて、ご主人が開業した薬局が大繁盛で、いまや神戸の
一等地に住み、娘は私立の薬学部に通っているそうです。
凄いですね~。(@@

 学費だけでも年間一千万円近くですからね~。ウチじゃ逆立ち
しても絶対無理です。そう考えると、国立大は医薬系でも年間
¥535,800とはタダみたいなもんです。

 ここで、この洋菓子について検索してみたらすぐに出てきました。

「一個¥210。高っ

 あ~、貧乏人……。

| | コメント (0)

2011年7月25日 (月)

ドヤ貝

 大震災で壊滅的被害を受けた陸前高田市の展示施設、
「海と貝のミュージアム」に去年行った際に妻が買ってきた
貝を、妻はどこからか買ってきた箱や棚に飾っていました。

Img_3150

「そんな棚、オレが作ってやったのに~。」

と言うと、

「そんな暇無いでしょ。」

 ウーム、確かに……。

「そんなに貝が好きならオレが買ったヤツもやるよ。」

と、ピンク貝を置きました。

Img_3152

「そんなドヤ貝要らない

と拒否されました。比べれば確かに可愛くありません。

「ピンク貝は巻き貝の女王と言われているんだぞっ

と言っても意味無し。小さくて可愛いのが好きなようです。

「ウーム……、どうも分からん女心……。」 
 

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

アナログ・テレビ放送終了

 本当に終わったんですね。いきなり砂嵐になるのかと
思っていたら、終了した旨を知らせる画面が出ていました。
「別荘」に置いていたテレビで確認しましたが、特に必要な
物でもないので困りません。どうせ、下らないバラエティ番組
が殆どだしねぇ。

 そんな私に似たのか、大学生をしている二人の子供のアパート
にはテレビがありません。

「テレビは見ないから要らない。」

ということです。小学生の頃に、「ノーテレ・デイ」といって、毎週
水曜日をテレビを全く見ない日として決めていたのでが影響して
いるのかも知れません。あれは、子供がテレビ漬けになるのを
嫌った私が強引に取った措置でした。

 でも、妻はテレビ大好き人間なんですよね~。

| | コメント (6)

2011年7月22日 (金)

チェーン交換

 改造ママチャリにチェーンを取られて走行不能になっていた
BOMAに、昨日買ってきた新品を張りました。

 せっかくなので、チェーンリングとカセットスプロケットをパーツ
クリーナーで掃除してと…。

Img_3142

 いや~、随分と汚れてるもんですねー。

 そして、装着する向きと長さを確認してから余分なコマを切って
繋ぎました。

Img_3144

 やっぱり新品は気分良いですね~。アップで撮ると……、

Img_3146

 おおっ、なんとデュラエースですよ~。

 値の張るコンポには手が出ないので、せめてチェーンだけでも…、
というワケです。

| | コメント (2)

2011年7月21日 (木)

ママチャリ改造 最終形③

 「最終形」なのに、何故か進化しています。(笑)

 昨日は、奥さんサービスで秋田県の男鹿半島に行って来た
んですが、少し遠回りして大潟村を経由しました。
大潟干拓地を見たことが無かったからです。往復400Kmなら
自転車での日帰りに丁度良い距離ですが、今回はもちろん車
です。

 いや~、予想外に感動しました。
北海道を思わせる広大な農地が広がっていて、窓を開ければ
涼しい風が吹き抜けて実に気持ち良いっ

 しかも、道路の両脇は桜並木でした。

Img_3125_2

 春に自転車で走ったら最高だと思いました。仕事柄絶対無理
だけど…。

 妻が道の駅で買った秋田県のガイドブックによると、近くには大潟
ソーラースポーツラインという全長31Kmもある専用コースがある
みたい。利用料は4時間¥100とか。興味津々です。

 そこから男鹿水族館への道もまたローカルで、観光客ゼロ。
大の観光地嫌いの私ならではのルート選択でバッチグーでした。(笑)

 お目当ての男鹿水族館は、入場料¥1,000と高い割に大した
見所がありませんでした。これなら、規模は小さくても我が地元の
加茂水族館の方が良いと思いました。アシカのショーは楽しいし、
世界一を誇るクラゲの展示は圧巻ですからね。

Img_3128

Img_3130

Img_3137

 しかし、そこからの帰り道は良かったです。とにかくアップダウンが
激しくて、

「こりゃぁ、絶対自転車で走りたいっ

と本気で思いました。八郎潟とセットなら最高です。企画しましょう。

 ということで、今日は自転車で走る気マンマンとなりました。(笑)

 しかし、風速15m前後の強い風が一日中吹き荒れたので、ギア比
4.0の改造ママチャリでは辛いし、BOMAにはチェーンが無い…。

 そこで、上ノ山自転車に出かけました。

 さすがに老舗の自転車屋。お目当てのトウークリップがありました。
作業靴で乗るので、これじゃないとダメなのです。ビンディング流行の
今となっては買う人もいないようで、長期在庫品を¥1,000で売って
くれました。安いです。

 帰宅してから早速、改造ママチャリに取り付けました。
丁度良い長さのボルトがなかったので、M5×50mmボルトを
切断して使いました。

Img_3141_2

 強い向かい風+上り坂でも引き足を使った力強いダンシングで
走りきることが出来ました。

 帰りは強烈な追い風なので、もう最高です。
時速60Kmオーバーで快走しました。いや~、気持ち良かったぁ。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2011/08/post-1caf.html

へつづく……。

| | コメント (0)

2011年7月18日 (月)

なでしこジャパン優勝!

 女子サッカーのワールドカップ決勝戦は見応えがありましたね。
延長戦でもリードされて、

「もはやこれまでか

 と思ったら、コーナーキックに素早く反応した沢選手の同点弾
いや~、ボールに向かって走り込んだあの位置から決めるなんて
凄すぎます。日本代表(男子の方)に入れた方が良いんでない

 その監督として采配をふるったのが、山形県尾花沢市出身の
佐々木則夫氏。地元には後援会もあって大盛り上がりです。
決勝戦直前にも、事務局長に電話があったそうです。気配りを
欠かさない人なんですね。
 
 さて、その監督ですが、PK戦を前にして満面の笑顔で選手を
リラックスさせていたのが非常に印象的でした。日頃から笑いの
力を信じて指導してきたそうです。

「笑いは頭をクールダウンさせる」

ということですが、

「笑う門には福来たる」

ということになりました。それも究極的。\(^〇^)/

 それにしても、佐々木氏は女の扱いが上手い。本当に上手い
微妙な女心を感じ取る才能が抜群なんでしょうね。

 才能+努力+良い選手+戦術=金メダル

とは必ずしもならない世界ですが、今日の優勝がまぐれでない
とは誰しも思ったことでしょう。良い物を見せて貰いました。
心から祝福したいです。
 

| | コメント (0)

2011年7月16日 (土)

初泳ぎ

 日没後に、自転車でさくらを連れて海へ行ってきました。
今年の初泳ぎです。

 多分若いカップルを横目に見ながらスッポンポンで海へ。
いや~、最高。やっぱり海水浴は素っ裸に限るねぇ。

 猛暑が続いているので、水はすっかり温くなっていました。
本当に気持ち良かったです。

 そして、思いました。

「若者よ。ナチュラルになれ

 二人並んで波打ち際に体育座りしているより、衣服を全部脱ぎ
捨てて海へダッシュする方が青春だぞぉ

| | コメント (4)

2011年7月14日 (木)

ツール・ド・フランス

 スカパーでツール・ド・フランス全ステージを放送しているという
ことで、無料体験の申し込みをしました。加入する気は全くあり
ませんが、録画しておけば楽しめますからね。

 いや~、世界最高レベルのロードレースって凄いですね。
山岳ステージでも、物凄いスピードで駆けめぐっています。(@@

「よくまぁ、接触しないもんだ

と思いましたが、接触事故は割と起きるようです。

 そんな中で、見ていて酷いと思ったのは、走行妨害をする形で
選手と接触し、転倒させた自動車(広報車?)がいたこと。

「バカヤローッ

ですよ。

 それにしても、トッププロの走りは非常に刺激的ですね。
1ステージが4時間半位あるので断片的にしか見ることが出来ま
せんが、もう少し録っておきたいと思います。

| | コメント (0)

2011年7月12日 (火)

水風呂初日

「もう梅雨開けたんじゃね?」

 と思ったのが一昨日の10日。梅雨前線が北海道まで北上
して猛暑に見舞われたのでそう思いましたが、今日になって
梅雨明け宣言が出ました。

 北海道には梅雨が無いハズでしたが、はやり気候変動で
しょうか。

 さて、連日の猛暑に加えて大々的な節電で、スイカ農家として
は絶好調の販売となっていますが、これほど早く梅雨明けする
のは予定外なので、仕事の段取りが狂っています。
例年なら、毎日出荷してからハウス内の管理作業をするんですが、
今年は暑すぎて大変です。

 まぁ、冷夏よりは良いと思って頑張ります。

 ということで、カッカと熱くなった体を冷ますには野外の水風呂が
一番です。

Img_3120

 スッポンポンで庭先を闊歩して、全身をトニックシャンプーと亀の子
タワシで洗えばもう爽快の極みです。特に、肛門と陰嚢のスースー
感は凄いです。最高に効きます。是非お試しあれ。(笑)

 そして、水に浸りながらお月様を眺める……。

「ンーン…、マンダム……。」

 しばらくは、こんな日が続きそうです。

| | コメント (0)

2011年7月10日 (日)

ママチャリ改造 最終形②

 改造ママチャリのフリーが固くなって、ほとんど固定になって
しまいました。分解掃除した時に、ちっこいベアリングを4ヶほど
紛失したまま組んだのがマズかったんでしょうか。

 そのままではとても走りにくいので、ホイールを、使っていない
WH-R500と交換することにしました。

 しかし、ハブの幅が違うのでそのままでは入りません。
仕方ないので、チェーンステーをジャッキを使って強引に広げました。

Img_3111

 10mm広げたらスンナリと入りました。

Img_3112

 フロント・フォークも同様に広げて、タイヤも入れ替えました。

 また、カセット・スプロケットが10速なので、チェーンもそれ用の
薄いタイプが必要です。買い置きなど無いのでBOMAから外して
取り付けました。そんなことしたらBOMA走れないじゃん

 Img_3118

 ギアはこれまで通りの52×13Tです。持ったら軽かったので計量
してみると、10.8Kgでした。おーっ、300gも軽くなったし~。
見た目にも垢抜けた感じになってきました。

 最終形のハズでしたが、もう少し進化するかも知れません。(笑)

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2011/07/post-0bb0.html

へつづく……

| | コメント (0)

2011年7月 9日 (土)

ファルコン復活!

 私が長年愛用してきたスリングショットの「ファルコン」ですが、
数年前にゴムが切れて以来そのままになっていました。
地元の店では替えゴムが入手できなくなってしまったからです。

 が、数日前のことですが、スイカの収穫中に、トラックに山積み
のスイカをカラスが堂々と食っていたのです。

 以前は、カラスを見る度に撃っていただけに、私を見ればすぐに
逃げていたのですが、近年は恐れ知らずになっていました。

「この野郎

 そのカラスが雄だったかは不明ですが、とにかくすぐに対策しな
いといけないので、ネットで替えゴムを速攻で購入しました。
早速取り付けて、何故か外していた自作の照準器も取り付けました。

Img_31151

 取り付けたゴムは最も強力なタイプですが、グイッと引いたら
リストロックが切れてしまいました~。

 まぁ、買ってから20年以上になるので寿命だったんでしょう。
仕方ないので、間に合わせでガムテープを張りました。

Img_3117

 仮八年になるような気がしますが~。

 とにかく久しぶりなので、まずは練習しました。
筋力が衰えていなかったは良かったです。

Img_3119

 距離15mで段ボール箱に撃ちまくって、取りあえず10cmの
範囲内にまとめられるようになりました。実戦を想定して松の木
の上も狙って、ほぼ実用的なレベルになりました。

 しかし、カラスがいない……。危険を察知したんでしょうか。

 それから1時間後、トラックの荷台にスイカが満載された頃に、
奴らはやって来ました。離れたところで鳴きあって会話している
みたい…。

「おーい、食いもんあるぞー

みたいな感じでしょうかね。

 仕事の手を休めて、パチンコを手にしたのは言うまでもありません。
命中こそしませんでしたが、すぐ近くに弾が飛んできたのは分かる
ようで、警戒して逃げていきました。奴らは飛び道具は恐れるんです。
これをしばらくやっていれば、寄りつかなくなるでしょう。

 それにしても、このゴムはかなり強力です。かなり離れていても
狙えるほどなので、威嚇射撃以外にもキジ撃ちとかに期待値が
高まります。 

| | コメント (2)

2011年7月 8日 (金)

ライダータイプ別診断チャート

 「バイシクルクラブ」7月号に、「性格と体格でわかるライダー
別診断チャート」が載っていました。ロードバイク乗りの適性を
診断するというものです。

 早速やってみると、選択肢を変えてみても行き着く先は、
「クライマー」でした。やっぱし?。

 タイプは三つ。A:クライマー、B:オールラウンダー、C:スプリ
ンターですが、診断の結果は、まぁ順当だと思いました。
自転車乗りでは登りが特別に好きだとは思いませんが、苦手
意識も全く無いしね。登山ならひたすらの登りは大得意です。
山中を歩いていて追い越されたことも全くありません。

 ということで、今年のチャレンジ・シリーズは、趣向を変えて、
究極的なヒルクライムも良いかな?、と思い始めています。

 というのも、今年の目標にしていた一日600Km走行のルート
取りを色々と考えたら、道路事情に大震災の影響が考えられて
ビミョーな感じがするからです。その点、ヒルクライムなら地元で
出来ますからね。

 ウン、真面目に検討してみましょう。

| | コメント (0)

2011年7月 7日 (木)

ドリンク・ボトル

 私が自転車で長距離を走る時に使っているドリンク・ボトル
です。

Img_3107

 avedio社のポリカーボネート製です。丈夫だし容器の匂いが
付かない点は良いのですが、ドリンクの出が悪いのが欠点です。
キャップを外して歯で中のノズル(?)を引き出して飲むワケですが、
これが固くて使い勝手が悪いし、しかも一押しで出る量が少ないの
で充分に飲もうとすると息が切れてしまいます。

 そこで、ノズルを引かなくてもキャップを外しただけで充分な量を
飲めるようにしました。

Img_3108

 1mm程度しか開いていなかった穴を5.5mmまで拡張しま
した。これで、ワンタッチで一気に飲めるようになりました。
キャップをすれば漏れることもありません。

 理想的には、親指でレバーを押すとキャップがカパッと開いて、
直ぐに飲めるのが良いと思います。多分、そういうのも発売されて
いるとは思いますが、これで充分間に合います。

 とにかく、ハイピッチで走りながらの補給はなかなか難しいので、
工夫が必要なんですねぇ。

| | コメント (2)

2011年7月 6日 (水)

松本復興相

 松本復興相の暴言が問題になっていますね。

「被災者の心情を逆なでする許し難い発言だ

「辞めて当然

といったものばかりが目に付きますが、私は違う気もします。

 松本氏を良く知る人は、

「あんな乱暴な発言をする人ではない。」

と言います。

 だとしたら、菅首相を辞任に追い込むための自爆テロ攻撃
だったのではないか?。

 辞任会見にもそんなニュアンスを感じました。
この件で、もはや歴史的暴君と化した菅首相が辞めることに
なれば、松本氏の功績は非常に大きいと言えます。

 今後の動向が楽しみです。

| | コメント (4)

2011年7月 3日 (日)

涼かちゃん テンガロンハットの改造

 先日改造した涼かちゃん帽子の痛みが激しくなったので、
今度はテンガロンハットを買いました。

Img_3097

 しかし、この帽子は折り畳めるようにする為か、ツバが柔らかくて
強風時には歪んで視界を遮ります。これでは仕事になりません。

 さらに、襟無しのシャツを着ていると、後ろの庇が首元に当たって
チクチクします。

 そこで、先代涼かちゃん帽子のツバを使って改造しました。

Img_3098

 ツバの中芯を前部に、ツバのカバーを後ろに取り付けました。
取り付けには、事務用の大型ホッチキスを使ったので簡単

 速攻の手抜き加工ですが、非常に快適に使えるようになりました。
アイディアは良くて非常に涼しい帽子なんですから、もっと実用試験
をしてから製品化して欲しいものですねぇ。

| | コメント (2)

2011年7月 2日 (土)

スロアー修理

 少し気が早いですが、コンバインの修理をしました。
刈り取った籾を籾溜めに送るスロアーの壁が摩耗して大穴が
開いたのを、去年は応急修理して使いました。

Img_3099

Img_3100

 現地作業だったので、外から鉄板をあてがってネジで留めて
ガムテープで目張りした訳ですが、内側から修理しないと今期
は無理です。とても保ちません。

 そこで、本格修理です。プーリーを外し、ベアリングも外して
螺旋と一体型の羽根を取り外しました。

Img_3101

 以前、農機屋が加工して取り付けた鉄板を外すと……、

Img_3104

 1.6mm厚の鉄板が見るも無惨です。籾のパワーは凄い
ですね。(@@

 そこで、加工性は悪いですが、より厚い2.3mmの鉄板を使い
ました。

Img_3102

 23年前に作ったマルチャーの残材から75mm幅の板をジグ
ソーで切り出しました。深めの錆びを落としたら0.1mm減の
2.2mmになりましたが。

 これに、皿ネジ用のボルト穴を開けてからプラスチックハンマー
で念入りに叩いて成型しました。

Img_3103

 取り付け穴10ヶの内、4ヶがどうしても合わなかったので穴を
開け直すという力業でクリアー。取り付けが成功しました。

Img_3105

 外壁の大穴は、エポキシ樹脂を充填して塞ぎました。
外したパーツを元通りにすれば修理完了

Img_3106

 これでもう10年は大丈夫でしょうが、袋のコンバインを
ここまでして使う人も珍しいでしょうね。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »