« 初泳ぎ | トップページ | ママチャリ改造 最終形③ »

2011年7月18日 (月)

なでしこジャパン優勝!

 女子サッカーのワールドカップ決勝戦は見応えがありましたね。
延長戦でもリードされて、

「もはやこれまでか

 と思ったら、コーナーキックに素早く反応した沢選手の同点弾
いや~、ボールに向かって走り込んだあの位置から決めるなんて
凄すぎます。日本代表(男子の方)に入れた方が良いんでない

 その監督として采配をふるったのが、山形県尾花沢市出身の
佐々木則夫氏。地元には後援会もあって大盛り上がりです。
決勝戦直前にも、事務局長に電話があったそうです。気配りを
欠かさない人なんですね。
 
 さて、その監督ですが、PK戦を前にして満面の笑顔で選手を
リラックスさせていたのが非常に印象的でした。日頃から笑いの
力を信じて指導してきたそうです。

「笑いは頭をクールダウンさせる」

ということですが、

「笑う門には福来たる」

ということになりました。それも究極的。\(^〇^)/

 それにしても、佐々木氏は女の扱いが上手い。本当に上手い
微妙な女心を感じ取る才能が抜群なんでしょうね。

 才能+努力+良い選手+戦術=金メダル

とは必ずしもならない世界ですが、今日の優勝がまぐれでない
とは誰しも思ったことでしょう。良い物を見せて貰いました。
心から祝福したいです。
 

|

« 初泳ぎ | トップページ | ママチャリ改造 最終形③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初泳ぎ | トップページ | ママチャリ改造 最終形③ »