« ローレーサーを作ろう!⑱ | トップページ | 4ce cut the wind »

2011年8月28日 (日)

爪修理

 トラクターの接地キャリア用に作ってから24年間使っている
爪が曲がってしまいました。

Img_3197

 スイカの蔓を押していたら隠れていた石に当たったからです。
早速直そうと、やはり昔作った修正棒を取り出しましたが、
すっかり錆びていてリングがもげてしまいました。

Img_3196

 仕方ないので新しく作りました。といっても、材料はバスケット
ゴールだった単管と半端の鉄筋です。

Img_3198_2

 テコの原理で大分修正出来たと思いきや、補強入り50×5mm
L字鋼の爪に大きな亀裂が出来てしまいました。

 圃場では修理できないので、トラクターごと家に持ち帰って
トラックに乗せたままの本格修理です。亀裂を溶接した位では
強度が全然足りないので爪を新しく付け替えるべきですが、
面倒なので上からL字鋼を当てて溶接しました。見た目はとも
かく、この方が強度はあるハズ。

Img_3200_2

 曲がり方が酷かったので少し歪んでいますが、実用上問題無い
です。早速ですが、パイプハウスの解体に使います。


|

« ローレーサーを作ろう!⑱ | トップページ | 4ce cut the wind »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローレーサーを作ろう!⑱ | トップページ | 4ce cut the wind »