« シマノSTI | トップページ | 別荘分離 »

2011年10月21日 (金)

MTBのランドナー化

 105のSTIレバーが余っているので、通勤車のセンチュリオン
BACKFIRE 50 EQ TOPの改造を始めました。秋の夜長に丁度
良い遊びです。delicious

 これまでは、えせドロップハンドルでしたが、まともなドロップ化
しようというワケです。

Img_0404

 この際なので、軽量化も図ることにしました。

Img_3315

Img_3316

 大きなテールランプは気に入っていましたが、基盤がまた
焼損してしまったし、荷台も時々しか使わないので外しました。
ランドナーといえば荷台は標準装備ですが、必要な時だけ
取り付けるつもりです。

 クランクギアの変速は2枚しか出来なくなりますが、インナー
がスポット溶接されていて外せなかったので、そっくり交換です。
手持ちのギアは52×39Tなんだけど。coldsweats01

 ハンドルには、ショートリーチのコンパクト・タイプ420mmを
採用しました。安物ですが、PRO製品なので充分な剛性があり
ます。

Img_3319

 しかし、ロード用のレバーではブレーキ・ワイヤーの引きしろが
小さいので、Vブレーキには不向きです。強い制動力が必要な
フロントでは特にそうなので、ローレーサーから外したディスク・
ブレーキとホイールを装着しました。

Img_3317

 まぁ、このブレーキもMTB用なのでロード用レバーでの調整は、
かなりシビアですが。

 不要になったVブレーキ用ステーはバッサリ切り落としました。

Img_3314_3

 見た目スッキリです。サスのスプリングとダンパーは以前から
抜いてあります。

Img_3318

 一番時間が掛かったのは、外したパーツの洗浄でした。
真っ黒にこびり付いた油と泥の汚れを掃除しましたが、これは
手強かったです。購入して3年半、雨の日も雪の日も乗っていた
からねー。

Img_3320

 ハブのベアリングにも砂が入り込んでジャリジャリしていたので、
バッチリ掃除してグリスアップしました。

Img_3321

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2011/10/post-0979.html

へつづく……。 


|

« シマノSTI | トップページ | 別荘分離 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シマノSTI | トップページ | 別荘分離 »