« 冬型 | トップページ | MTBのランドナー化④ »

2011年10月27日 (木)

MTBのランドナー化③

 旧105のSTI(ST-5600)の故障について調べたら、同様
の例がやたらと多くて、シマノでは本体交換をしているらしいと
いうことが分かりました。上ノ山自転車の店長に聞いても、

「送ればすぐに対応してくれるよ。」

ということだったので、大阪のお客様相談室へ一昨日送りました。

「今日届く筈だから、返送されてくるのは早くても明後日かな?」

と思っていたら、ナンと今日届きました。(@@

「えっsign02、ナンでナンで????」

 大阪が翌日配達圏になったということと、シマノの対応の素早さ
にビックリです。
 
 箱を開けてみて、また、

「おーっsign03

 派手にコケて傷物だったレバーが、新品のST-5601になって
戻ってきました。しかもワイヤー付き。素晴らしいsign01
さすがは世界のシマノ。fuji

Img_3334_2

 お客様相談室の鞍谷さん、ありがとうございますsign03heart04

 さて、早速ハンドルに取り付けて調整を試みました。

 やはり上手くいきません。仕方ないので105のディレイラーを
取り付けましたが、調整範囲に届きませんでした。センチュリオン
のBBシェル幅が68mmではなくて73mmだからでしょう。
イカンガーです。bearing

 ウーム……、ここは無理しないで、プロの知恵を借りた方が
良さそうです。

 それでも、取りあえずインナー・ギアは使えるので走れます。

「ひとっ走りしてくっかーsign01

 その前に、ステムを上下ひっくり返してハンドルを低くしました。
スペーサーも上下入れ替えです。

Img_3335

 これで夜道を走ってきました。dash

 クランク・ギアがインナーだけといっても39Tだし、カセットの
トップは11Tなので、平地ならこれで十分です。特に頑張らなく
ても40Km/h近くに達します。
 
 あ、そうそう。一番安いサイコンを取り付けたんですよ。wink

 ポジション的にはまんまロードバイクですが、ギアがワイド・
レシオなので、走行感はかなり違います。高速走行時にはギア
の開きをかなり感じますが、まぁ、これは仕方ないですね。
10速になったとはいえ、MTB用のカセットなんですから。

 というワケで、MTBらしくブロックタイヤを履かせて、鳥海山の
奥山林道を走ってみようと考えているのであります。

「あんな荒れた道を自転車で走って何が楽しいんだ?」

と思っていましたが、試してみなけりゃ分かりませんからね。
あの道はオフロードバイクでは好んで走りに行きましたが、
自転車は未経験なのです。ランドナー化と言っても、ランドナー
として乗る予定は全く無いワケでして~。coldsweats01

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2011/10/post-8b0c.html

へつづく……

|

« 冬型 | トップページ | MTBのランドナー化④ »

コメント

まさにランドナーだ!!!
かっこいい!!!
やはりどうしてか・・
僕ランドナーが大好きなのです。
でも、ワイドレシオがなれている僕はロードに乗ると逆に違和感を感じるのですが・・・
どうなのでしょうか。
ロードてギア2枚だし・・・

投稿: MTBルックマン | 2011年10月27日 (木) 22時42分

>MTBルックマンさん

 これに荷台を取り付ければ完璧ですね。
旅に出る予定が全く無いのが残念です。

 ギアレシオは、自動車で例えれば、3速オートマチック
とCVTの違いに似ています。
前者はMTBで後者はロードバイクですね。

 3枚ギアは……、私は深雪の中を走る時以外は
必要性を感じませんねぇ。一般道ではまず無いですが。

投稿: ファーマー佐藤 | 2011年10月27日 (木) 22時59分

ワイドレシオで林道走りはMTBでしか経験が有りませんが、八ヶ岳とか上高地の人のいない道を走るのは結構楽しかったです(元気な頃の話ですが…)。
未舗装路をわしわしと登って、登れない所は担いで上がって、一気に駆け下りるのもまた爽快感があってお勧めです。

レポート期待してます。

投稿: こうさく | 2011年10月27日 (木) 23時35分

>こうさくさん

 行ける見込みが無いので期待しないで下さい。(^^;

投稿: ファーマー佐藤 | 2011年10月28日 (金) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬型 | トップページ | MTBのランドナー化④ »