« チャレンジ!ワンデイラン4 | トップページ | MTBのランドナー化 »

2011年10月20日 (木)

シマノSTI

 昨日のロングライドで出た膝痛、チ○ポの痺れ及びお股の
ヒリヒリは一晩で完治して、今日は絶好調でした。良い練習に
なったようです。coldsweats01

 さて、STIを7900に交換して初めての走行だったので、その
感想を少し書きます。

 操作は旧105とは比較にならない程軽快です。特にフロント・
シフトが素晴らしいsign01fuji

 アップストロークのレバー操作量が105の半分位なので、
とても楽です。しかも、トリム調整不要の一発シフトなので、全く
ストレス・フリーです。これまでの105では、

「ガシャ、ガッチャンsign01

という感じでしたが、デュラは、

「カシャ」とか「ピタッ」

という感じです。反応が速いのですこぶる気持ちが良いです。
7900ディレイラーとの相性が完璧なんですねー。
去年の500Kmランでは残り100Km位からレバー操作が苦痛に
なりましたが、これなら疲れてからでも平気でしょう。heart04

 もちろん、電動シフトほどではないでしょうが、この軽快さは電動
の必要性を全く感じさせない程でした。good

 ブレーキも使いやすくなったようです。下ハンを持った時でも指が
掛かりやすくなって扱いやすくなりました。これも良いです。

 ただし、ブラケットがやや細くて、握った感じは105の方が好き
です。

Img_3312

 左が旧105で、右が7900デュラです。

 しかも、指が当たる部分の一部がメカ剥き出しです。

Img_3313

 特に気になるほどではありませんが、走りながら、

「アレッ?、何これsign02

と思った箇所です。シフト機構の違いからなんでしょうが、
この点も105の方が好きです。

 しかし、7900の操作フィーリングを一度味わったら元には
戻れませんね。その反応の良さにギアチェンジが楽しくなって、
よりきめ細かいシフトをするようになりました。これは正にレース
向きと言って良いでしょう。

 こりゃやっぱし、来年はレースに出るしかないかー。(笑)

|

« チャレンジ!ワンデイラン4 | トップページ | MTBのランドナー化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャレンジ!ワンデイラン4 | トップページ | MTBのランドナー化 »