« ヴィヴァルディのモテット | トップページ | LFE »

2011年11月 6日 (日)

初ブルーレイ

 ブルーレイ・ディスクが登場してから何年になるでしょうか。
全く初めて購入しました。クオリティ的にはDVDで満足して
いるので、購買対象はDVDではリリースされていない作品に
限定されます。

 で、買ったのはこれ。

Img_3359

 「アルマゲドン」です。DVD黎明期に数多く鑑賞した作品ですが、
LB収録だったことを理由に処分して以来、スクイーズ収録盤が
出るのを気長に待っていました。

 しかし、ついに出なかったんですねー。

 そこで、ブルーレイです。大分安くなったのが決め手になりま
した。プロジェクター(LVP-2001)をハイビジョンに対応させて
いないので、画質はDVD並みです。音も、再生機(DMR-BW
200)の音声出力の設定が私のシステムに対応していないので
迫力不足です。

 具体的には、LFEをメインSPに加えることが出来ないんです。
私の場合、プレイヤー側でメインSPに加えたLFEを、チャンデバで
分離してから2台のパワーアンプを経由して、サブウーファーと
メインSPに入力していますが、一般的な方法ではないですからね。

 まぁ、それでも良いんです。好きな作品なんですから。
圧倒的に荒唐無稽なストーリーが好きというよりも、テンポ感と
挿入音楽が好きなんですねぇ。
 
 それにしても、ディスクの読み込み速度が凄く遅いのには呆れ
ました。再生機が古いからかも知れませんが、改めてブルーレイの
必要性が無いことを確認したところです。

 私にはDVDで十分です。

|

« ヴィヴァルディのモテット | トップページ | LFE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィヴァルディのモテット | トップページ | LFE »