« 週間寒気予想 | トップページ | 大雪 »

2012年1月29日 (日)

すみかわスノーパークとジャングルジャングル

 早起きして、すみかわスノーパークへ行ってきました。
リフトが動く前に刈田岳から一滑りしようかと思って……。

 しかし、寒気が依然として強くて、風雪は奥羽山脈を越えて
激しく吹き付けていました。風速は15mくらい。

Img_3912

 天気が回復する気がしないまま歩き続けましたが、風雪は
いよいよ強くなって見込みナシとなりました。気温は-16℃
でしたが、体感的には-30℃ほどか…。

 私のモットーは、楽しく登ってダイナミックに楽しく滑る、という
ことなので今日は無理。2時間ほど歩いた所で諦めました。

 というワケでシールを剥いで下りましたが、このスキー場って
なんなの?。滑るべき斜面が無いんです。登る時から変だとは
思っていましたが、有り得ないコース設計です。

 結論としては、古めかしいローカルスキー場の看板だけを掛け
替えたということでしょう。雪上車が多数あったので、刈田岳から
のBCスキー&ボードが売りになっていると思われます。

 でも、今日みたいな天気じゃダメだよね。

 というわけで、リフト券を買うのは当然止めました。
そもそも、パウダーの特集記事に攣られて全く初めて買ったスキー
雑誌の「SKI」に紹介されていたから行ったんですが、あれは絶対
宣伝料貰ってますね。一緒に取り上げられていた蔵王えぼしスキー
場も信用出来ないので当然パスして、ジャングルジャングルに向か
いました。天気が悪くても標高1,000m程度なら大したことないし、
楽しめるルートを知っているからです。

 天気は悪くても日曜日。大変賑わっていました。
喧噪を余所に、私は全く誰も滑らない所を滑りまくりました。
多分滑ってはいけない場所なんだと思いますが、マイノリティー、
あるいは先駆者として許して欲しいです。「SKI」にもプロスキーヤー
達がそんなことを書いていました。

 今日のジャングルジャングルは底なしの激パウダーでした。
スノーシャワーを顔にまで浴びながらのターンは最高です。
非圧雪斜面では普通のスキーは無理で、ボードも厳しかったです。
私のトラックを見て樹林帯に突入したボーダーが何人もスタックして
腰まで埋まってもがいていました。その脇をスーッと私が滑り下りる…。

 うーん、カ・イ・カ・ン……。

 これはもう、並みのボードを凌駕してますね、ヘルベントは。

 いやぁ、とにかく今日の雪は良かったです。歓声を上げながら
樹林帯を滑りまくりました。

 そして、確信しました。

「オレが滑るべき山は八甲田だっ

 自分の足で登ることは大好きですが、今は登る時間が惜しい
ほどに深いパウダー斜面を滑りたいのです。これまでもパウダー
滑りは好きでしたが、ヘルベントでの滑りは次元が全く違います。
楽しいとか面白いという感覚を超えて非常に官能的です。
正にパウダー・ジャンキー。

 そうなると、普通のスキー場ではダメです。国内では八甲田か
北海道の旭岳ということになるでしょう。海外のヘリスキーなんか
最高っぽいです。いずれ、必ず行きます。

 ということで取りあえず八甲田へ行くべき日を検討してみると、
案外簡単なことが分かりました。

「な~んだ、鳥海山が晴れる日に行けば良いじゃん

 しかし、厳冬期には滅多に晴れないんだなー、これが。


|

« 週間寒気予想 | トップページ | 大雪 »

コメント

誠にお気の毒ですが・・・。
昔は「宮城蔵王スキー場」と呼んでいたので、何も知らない首都圏のスキーヤーは山形蔵王と同じと勘違いしてゾロゾロやって来て来ました。やって来たエコーラインはひどい渋滞で、着いてみればこれまたひどい暴風でまともなスキーなど出来る訳がありません。
後でできた烏帽子スキー場も同じで、東京もん相手のバカ高いリフト1日券は何時も強風でストップ。
レストハウスが儲かる仕組みで財布の中身は減って行く。
庄内からのお客さんは聞いた事有りませんでした。ご愁傷様です。

投稿: sakano | 2012年1月30日 (月) 19時51分

>sakanoさん

 やはりそうでしたか。
スキー誌のパウダー特集に載っていたし、山向こうだから
少しは天気が良いかと思って行ったらアチャーでした。

 地図上ではあの辺にスキー場がいくつかあるのは知って
いましたが、蔵王温泉スキー場以外では初めて行きました。
もっとマシなコースがあったのかも知れませんが、
リフト券を買う気には全くなれませんでした。

 ただし、刈田岳の雪質は良かったです。

投稿: ファーマー佐藤 | 2012年1月30日 (月) 23時48分

むかーしは泉ヶ岳スキー場と、ここ(私らは後見・澄川ゲレンデと言っていました)と、白石スキー場しかなかったのですよ。
無料休憩所で安価なそばと持参したおにぎり(持ち込みOK)で楽しんだものです。
今はボード(ボード用設定・設備あり)と雪上車での樹氷ツアーで集客していますね。
積雪時の刈田岳ヘ行く時は、リフト代高いけどココがベースです。

投稿: morino | 2012年2月 9日 (木) 12時30分

>morinoさん

 手元にあった蔵王の地図には「澄川スキー場」と
ありました。上部には使われていないシングルリフトも
あって、かなりの古さを感じました。

 仙台から刈田岳へ行くには良いでしょうね。
山形からだったらライザからでしょうか。

投稿: ファーマー佐藤 | 2012年2月 9日 (木) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週間寒気予想 | トップページ | 大雪 »