« 夏油高原スキー場 | トップページ | 週間寒気予想 »

2012年1月27日 (金)

合体スキー

 ビニールハウスの雪踏み用にロッカースキーとして改造した
ケスレー・ツアーランドーネですが、硬い雪をガンガン踏んでい
たら折れてしまいました。予想はしていましたが、壊れるのが
案外早かったです。

Img_3904

 そこで、ビンディングを外して子供用スキーに取り付けようと
思いましたが、土蔵を探しても何故か一本しかない。

 仕方ないので、田圃で使う改造型培土機用にと何年か前に
加工した子供用のスキーを使うことにしました。

Img_3903

 しかし、これでは長さが足りません。この際なので折れたスキー
と合体させましょう。

 不要部分を切り落としてと……。

Img_3905

 形状が全く違う二種のスキーを合体させました。

Img_3906

 ロッカー形状ではありませんが、長さが142cmと短いので
きっと使いやすいでしょう。木製のコアが濡れて膨張したり腐っ
たりしないようにシリコンコーキングしています。

 横から見るとこんな具合。

Img_3907

「なんじゃ、こりゃ

と思うでしょうが、16年前の2月に山形県境縦走の最終山行の
鳥海山で、アタック隊員として任務を遂行して滑走中にスキーが
真っ二つに折れた際、応急修理して麓まで無事に滑走した実績
があります。

Photo31

 その時は山小屋にあった板をスキー両サイドに宛ってビニール
テープで固定して麓まで滑走しましたが、今回はボルトで固定
しています。ずっと強固なので暫くは使えるでしょう。

|

« 夏油高原スキー場 | トップページ | 週間寒気予想 »

コメント

スキーが真っ二つには自分にも覚えが・・・・。

38年も前のエライ昔の話ですが、正月に神室連峰の火打岳を目指した時、天場でスキーを履いてジャンプしながら整地していたら板が真っ二つに・・・。

体重80kg以上の奴にとって札幌秀岳荘の単板スキーはおもちゃ同様。

でも、薪には最適でメラメラ燃えて非常時の燃料には秀逸。良く出来た板でした。

投稿: sakano | 2012年1月27日 (金) 22時19分

>sakanoさん

 同行した人がいたのでしたら、大いに受けたんじゃ
ないでしょうか。やはり昔話ですが、

「このスキーは¥2,000で買ったんだ」

と得意げに話していた山仲間がいましたが、山中で
真っ二つに折れたことがありました。
指差して大笑いしたことは言うまでもありません。(~~

投稿: ファーマー佐藤 | 2012年1月28日 (土) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏油高原スキー場 | トップページ | 週間寒気予想 »