« 雪上運搬車② | トップページ | スキー場での遭難事故 »

2012年2月18日 (土)

アレクシス・コールwithワン・フォー・オール

 ヴィーナス・レコードからアレクシス・コールの2枚目アルバム、
”You’d be so nice to come home to”が発売された
のは一昨年ですが、買わずにいました。大のお気に入り歌手
なのに何故かというと、バックがワン・フォー・オールだから。

 ワン・フォー・オールといえば、テナーサックスの雄、エリック・
アレキサンダー率いる3ホーンのセクステットで、私も何枚か
アルバムを持っています。つまり割と好きなバンドですが、
イマイチ食指が伸びませんでした。

 でも、¥1,500で再販されているのをアマゾンで見つけたん
です。しかも送料無料となれば話は別だよねぇ。

 ジャケットは予想通りで紙ジャケだったので、カッターでトリミング
してプラケースに収めました。

Img_4040

 テンションが高い時に聴くにはとても良いアルバムです。
一作目の「いつか王子様が」とは違ったパワフルな魅力が楽しめ
ます。

 それにしても、アレクシス・コールは本当に歌が上手いです。
特徴的な味のある声に加えて、大学の音楽科で博士号も取得
しているという本格派です。強者揃いのワン・フォー・オールに
飲まれることなく軽妙にスイングしながら艶っぽく歌い上げて
います。こりゃ良いね。

|

« 雪上運搬車② | トップページ | スキー場での遭難事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪上運搬車② | トップページ | スキー場での遭難事故 »