« 改造ビンディング・シューズ | トップページ | 登り切った! »

2012年6月 5日 (火)

板納め

 ようやく仕事に余裕が生まれたので、鳥海山へ行ってきました。
実に80日振りの休みです。

 と言っても、朝仕事を5時間やってからなので、11:00自宅
出発でした。世間的には「休み」とは言わないようや気はします
が~。帰宅してからも2時間仕事したし…。coldsweats01

 とにかく、絶好の山日和となりました。大台野の入り口はまだ
冬のままです。

Img_4125

 残雪と新緑のコントラストが鮮やかでした。

Img_4126

 この道路は基本的に除雪しないので何処まで車で行けるか
が問題ですが、ノゾキの180m手前まででした。

Img_4127

 そこで、秘密兵器の登場です。

Img_4128

 って、MTB改ランドナーに山スキー一式を積み込んだだけです。
荷台を取り付けたのもこの為ですが、重心が後方になるので押し
歩きするとウイリー気味になりました。スキーの取り付けを工夫
した方が良さそうです。

 ただし、乗車して走る分には問題ありませんでした。スイスイ
登れるので歩くよりずっと速く快適でしたが、残雪が6箇所も
あって、そこの通過が一苦労でした。

 そして、終点の下の駐車場の先に駐車して、マタフリ沢を快適に
スキー登行しました。

Img_4131

Img_4132

 雪面は荒れていましたが、問題なく登ることが出来ました。
道路の開通と共に雪が切れてしまう箇所もまだこの通り。
あと一週間ほどは保ちそうです。

Img_4133

 虫が鬱陶しいものの久しぶりの雪上歩行は良い気分でした。
半年ぶりにロードレーサーで山を走ろうかとも思ったんですが、
こっちにして良かったです。happy01

 さて、どっちの雪渓にしましょうか。

Img_4138

 確実なのは左側のノーマルルートですが、右側の荒木沢も
繋がっているように見えました。まぁ、時間も遅いので騙され
ても良いや、と思って右側へ……。

 案の定、1,800m地点で切れていましたぁ。catface

Img_4142

 そこで暫しの休憩で、

「プシュsign03

 他に誰もいないので気分は最高です。今日は山スキーヤーを
3人見ましたが、皆さん下山したので独り占めです。heart04
時折吹くそよ風とウグイスの鳴き声がとても心地良かったです。
太古の昔から変わらぬ風情でしょう。しみじみ……。

「あ゛ー、篠笛持ってくるんだった……。」 

 と思いましたが、もう3時。雪が緩んでいる内に滑った方が良さ
そうです。上部は雪の状態が良くて、気持ちよく滑ることが出来
ました。ski

 ちなみに、心字雪渓にはいつものようにクレバスが出来ていま
した。

Img_4140

 自転車での下りでは車道をショートカットしましたが、スリック
タイヤと改造ビンディング・シューズでは厳しいものがありました。

Img_4143

 それでも、自転車の下りは快適です。今回は荷物の搭載が
ぶっつけ本番だったので、次回はバランスを考えて積み、タイヤ
も交換して行けばバッチグーだと思いました。

 ですが、今年はこれで板納めです。これからはもう少し自転車を
練習しないと…。

|

« 改造ビンディング・シューズ | トップページ | 登り切った! »

コメント

残雪の鳥海山は絵になりますね〜。
羨ましい。

そういえば自転車のスパイクタイヤってありませんでしたっけ。

投稿: こうさく | 2012年6月 6日 (水) 23時00分

>こうさくさん
 
 名山中の名山だと思いますね~。fuji

 スパイクタイヤは冬の必需品ですが、僅かな
距離のために交換していく気には多分ならないでしょう。

投稿: ファーマー佐藤 | 2012年6月 7日 (木) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 改造ビンディング・シューズ | トップページ | 登り切った! »