« 練習走行⑤ 多分最終 | トップページ | 参考になる動画 »

2012年7月24日 (火)

サイクル・トレーラーを作ろう!④

 自転車とトレーラーの接続部分を作り直しました。
四輪車と違って二輪の自転車での牽引となると案外難しいの
です。

 まず、上下左右に動くのは勿論ですが、自転車の場合は
カーブでバンクします。接続部を完全フリーにすれば簡単ですが、
もしトレーラーの片輪が異物に乗り上げたり、高速でコーナーを
抜けたりした場合、横転する危険性があります。

 しかし、動きを制限した場合には自転車が転倒すればトレーラー
もひっくり返ってしまうことになります。

 ウーム……。

 考えた末に、転ばないことを前提にすることにしました。
自転車がバンクしても対応できて、しかも駐車時に自転車が自立
出来るようにしようと決めました。

 その結果がこれです。

Img_4235

 接続部には10mm径のボルトを使っていますが、穴の上下に
テーパーを掛けるように広げています。その核心部には、ゴムの
ワッシャーを使用します。

Img_4237

 ビニールハウスの端材で作ったポンチを使っています。

 テストを繰り返して、無理なくバンク出来るようにしました。
今度こそバッチグーですが、タイヤはもっと太いのを履かせて
空気圧を低めにした方が良さそうな感じです。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2012/07/post-ac79.html

へつづく……。

|

« 練習走行⑤ 多分最終 | トップページ | 参考になる動画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 練習走行⑤ 多分最終 | トップページ | 参考になる動画 »