« 秋田犬 | トップページ | キャンドルサービス »

2012年10月20日 (土)

初チューブ交換

 私の影響でロードバイクに乗り出した親戚のオヤジがホイール
を持って来ました。バルブを壊してしまったのでチューブを交換
しようとしたが上手くいかないから見て欲しい、というものでした。

 見れば、もうグチャグチャ。どうすればこんなになるのか?。wobbly

 聞けば、タイヤ交換やパンク修理は一度もやったことが無いと
いうことでした。

 手順と注意点を教えながら手早く入れ直しましたが、あちこち
走りに行って楽しかった話に夢中になって、肝心の作業の方は
殆ど見ていませんでした~。coldsweats01

 しかも、空気が入らないので入れ直したチューブを外して見ると
既に穴だらけで修理不能でした。レバーで開けてしまったんですね。
初心者は必ずやる失敗です。ロードタイヤ用のチューブは薄いので
特に注意が必要です。

 そこで、私はタイヤ脱着時にレバーを使いません。昔のワイヤー
ビードと違って今のはケブラーで柔らかいので、レバーは必要ない
のです。

「予備のチューブは無いの?。」

 持っていませんでした。修理キットもですが、まぁ、持っていても
扱えないのであれば意味無いですね。早速自転車屋へ買いに
走ったと思いますが、交換して貰った方が良いようなー。catface

|

« 秋田犬 | トップページ | キャンドルサービス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋田犬 | トップページ | キャンドルサービス »