« 仮想ヒルクライムレース | トップページ | 厳冬の鳥海山/日帰り登頂&滑降 »

2013年1月15日 (火)

折り畳みロードバイク復活

 ママチャリを改造して仕上げたロードバイクを更に折り畳み式
へと改造した自転車ですが、トレーラーや他の自転車を作る
ためにパーツを供出したので、こうなっていました。

Img_4963

 走行不能ですが、今月末に使う予定があるので乗れるように
しないといけません。

 で、まずはディレイラーから。MTBで使っていたのはあるんです
が、溶接したナットはミリネジなので、ディレイラーのボルトを交換
しないと取り付け出来ません。それって、面倒なんですよね。
スプリングがとても堅いから。

Img_4964

 タイヤも必要なので上ノ山自転車へ行くと、鉄製のディレイラー
ハンガーがありました。¥517という値段を見て、

「これだっsign01

 これさえあれば事は簡単です。

Img_4966

 不要な部分を切断したハンガーをエンド部分に溶接して、
ディレイラーを取り付けました。

Img_4971

 しかし、プーリーがやたらと大きいMTB用なので、チェーンの
駒が足りませんでした。仕方ないので余っている駒を足しました
が、ピン1本¥200は痛いですねぇ。。

 買ってきた700×30cの安タイヤはトレーラーに履かせて、

Img_4965

 外したイエロータイヤを折り畳みロードバイクに履かせました。
元々履かせていたタイヤです。

Img_4967

 ギアは前2枚で後ろ10枚ですが、変速レバーが無いので
変速するには自転車を降りての6速限定になります。
街中を走るにはそれで充分です。

 折り畳むとこんな感じ。

Img_4969

  いやぁ、自転車って簡単に組めるから、本当に楽しいですね。
車検も無いし~。heart04

 


|

« 仮想ヒルクライムレース | トップページ | 厳冬の鳥海山/日帰り登頂&滑降 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仮想ヒルクライムレース | トップページ | 厳冬の鳥海山/日帰り登頂&滑降 »