« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

七ヶ浜

 所用で宮城県多賀城市に行きました。二泊三日です。
泊まりは例によってキャンピングボックスでしたが、仙台市の
一部のようになっている街なので、一晩駐車する場所を探す
のは難しいです。

 そこで、津波の被害を受けたであろう隣町の海岸に行きました。
夜七時を過ぎていたので真っ暗でよく分かりませんでしたが、
ありました。車の通らない閑静な宅地跡で、防波堤のすぐ側に
駐車しました。波打ち際まで10mという近さで、ボックスの扉を
開ければ綺麗なお月様が楽しめるという、絶好の場所でした。

Img_5118

 荒々しい冬の日本海とは違って穏やかな海なので、波音が
実に心地良かったです。

「こりゃ、最高だぁ。」

 ということで、飲食タイム。

Img_5114

 珍しい缶詰も買いました。

Img_5121

 塩竃のおでん缶詰ですが、何もないときのお楽しみという
ことで、今回は開けませ~ん。

 たっぷり飲み食いした後は、

Img_5122

 ろうそくの光の下で、

「ウーン、マンダム・・・。」

 いや~、最高の一夜でした。

 そして、翌朝。

 レギュラーコーヒーを飲みながら外に出ると、

Img_5123

 おー、これは見事に流されましたねー。

Img_5124

Img_5126

Img_5131

 自然崇拝者の私ですから、大いなる自然の力に感動しました。

「おー、こうやって自然に帰っていくんだな~。」(シミジミ・・・)

 これまで、超大型台風や竜巻、爆弾低気圧等で甚大な被害を
受けてきましたが、これほどの経験はありません。
日本海であんな巨大津波が発生したら、私の家も流されるでしょう。
もしそうなった時は、きっと、

「アハハハ、こりゃ、見事にやってくれたな~。」

と笑うしかないでしょうね。

「綺麗な貝でも落ちてないかな?」

と貝好きの妻を思いながら砂浜をしばらく歩きましたが、全く無し。
2年経っても、まだ津波の名残があったのが印象的でした。

Img_5128

 まだ砂があちこち黒いんです。

 海だけ観れば以前と何ら変わりません。

Img_5129

 若い頃に三陸の海で仕事をしていたので、とても懐かしいです。

 それにしても、多賀城市内でも工場の屋根まで浸水したそうです
が、そうとは全く思えない位に復旧していました。金のあるところは
違うようです。ビックリしました。(@@

Img_5133


 

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

ぼたん鍋

 山仲間が、どこからかイノシシ肉1Kgを仕入れてきたという
ので、昨夜はぼたん鍋大会を開催しました。

 材料は、椎茸、シメジ、エノキダケ、豆腐、こんにゃく、ゴボウ、
大根、春菊、長ネギで、赤味噌仕立てにしました。

 そして、小鉢に装ってから粉山椒を振りかけて食べました。

「おー、こりゃ旨めえのやぁ~。」

 イノシシ肉は臭みが無くてコクがあって、堅くもなく大変美味しく
頂きました。残念ながら写真は無いので想像してくださいね~。

| | コメント (0)

2013年2月23日 (土)

結露対策

 キャンピングボックスはとても暖かいので大いに気に入って
いますが、窓の結露だけは何とかしたいところ。ペアガラス
なので大丈夫だと思っていましたが、サッシ枠とその取り付け
枠がアルミ製なのがイカンガーです。

「うーむ、、、どうしたものか。。。。」

 外側に保温材を貼り付けることも考えましたが、限界があり
ます。

 そこで、発想転換です。

「え~い、いっそのことジャンジャン流しちゃえ

と、在り合わせの材料を少し加工してから取り付けました。

Img_5108

 良いんじゃね?、これで。

 流れた結露水が樋に落ちて、靴置きに集まるという寸法です。
換気口から外に排水することも考えましたが、結露水で喉の渇き
を癒す事態を想定してこの方式です。まず無いけど。。

 もちろん、コーキングもバッチリです。

Img_5109

 カーテンを閉めるとこんな感じ。慣れれば気にならないでしょう。

Img_5110

 これで、床が濡れずに済みます。

 まぁ、樋がアルミ製なので、そこにまた結露することも考え
られますが、微々たるハズ。

 おーっ、これで鍋物も盛大に出来るな~。

| | コメント (0)

2013年2月21日 (木)

トールライダー完成!!

 寒いので塗装に時間がかかりましたが、貰い物のママチャリ
を使ったファーマー工房オリジナルの自転車が完成しました。

Img_5101

Img_5103

 ベタですが、「トールライダー」と名付けました。普通のママ
チャリと比較すると、サドルの高さが約2倍の160cmあります。
サラブレッド馬の背とほぼ同じのようです。

 なので、普通には乗れないので、乗車用のステップを取り
付けました。

Img_5104

 それでも、やっぱり位置が高いので、

「せーのっ

みたいに勢いをつけないといけません。

 保安部品として、ベルもちゃんと付けてます。

Img_5105

 反射材も長~くね。フラッシュ光で白く反射していますが、
赤テープです。

Img_5106_2
 
 綺麗なカーブを描いている後ろのパイプは、パイプベッドの
部材でした。廃品利用ですね~。

Img_5107

 他に、パイプハウスの端材も使いました。

 あいにく猛吹雪なので外を走ることは出来ませんが、
走れば見晴らしは最高でしょう。世界が違って見える
かもね~。

 出来ればギア比を2.8程度にしたかったんですが、手持ちの
パーツに丁度良いのが無かったので46×14Tの3.29です。
しかも、クランク長が150mmなので重そうです。

 かかった費用としては、ブレーキワイヤー2本とチェーンの
連結金具2ヶ、反射材で、合計¥1,800でした。
これだから自転車作りはやめられません。

 いや~、早く乗りたいですね~。


 ところで、

「こんなの道路を走って良いのか

 と思う方がいるかも知れないので、参考までに。

 実は、二輪の自転車(ここ重要!)には道路運送車両法上の
保安基準が存在しません。詳しくは下記サイトをご参照下さい。

http://law.jablaw.org/keisharyou


 ちなみに、道路交通法に照らしてみても、全く違法性がない
「普通自転車」ということになります。高さの基準が無いんですね。

第九条の二  法第六十三条の三 の内閣府令で定める基準は、
次の各号に掲げるとおりとする。

一  車体の大きさは、次に掲げる長さ及び幅を超えないこと。
イ 長さ 百九十センチメートル
ロ 幅 六十センチメートル
二  車体の構造は、次に掲げるものであること。
イ 側車を付していないこと。
ロ 一の運転者席以外の乗車装置(幼児用座席を除く。)を備え
  ていないこと。
ハ 制動装置が走行中容易に操作できる位置にあること。
ニ 歩行者に危害を及ぼすおそれがある鋭利な突出部がないこと。


http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2013/03/post-88c9.html

へつづく。。

| | コメント (0)

2013年2月20日 (水)

AFB6010での最大出力

 一昨日購入したアルインコのエアロバイク、AFB6010で
最大出力にチャレンジしてみました。

 しばらく回して体を温めてから、マニュアルモードで最大負荷
に設定すると、内部のモーターが、

「フィーーーン」

回って重くなります。どういう構造になっているのかは不明
です。

 とにかく、一番重い状態でガンガン回しました。

「オリャーッ

と必死こいて高速回転ですが、出力と消費カロリーが交互に
表示されるので、頑張るタイミングが難しいです。

 その結果は、994Wを計測しました。馬力に換算すると、
1.35馬力。おー、ついに人間を超えたか。(笑)

 ユーザーを複数登録できるし、値段を考えるとなかなか優秀な
マシンです。これで、乗車姿勢のセッティング幅がもっと細かくて
広ければ言うことナシです。アマゾンの評価では、

「サドルが堅い!」

と仰る方が多いようですが、私は全く感じませんねえ。
ロードレーサー用と比べたらず~っと柔らかくて、高速仕様のママ
チャリにでも乗っている印象です。

| | コメント (0)

2013年2月19日 (火)

ダイハード5

 「ダイハード・ラストデイ」をナイトショーで観てきました。
風雪の中を自転車で。(笑)

 劇場で観るのは数年ぶりです。招待券を貰ったので行き
ましたが、やっぱり映画館って画と音が悪いですね。
最初の10分程はいつもそう思いますが、粗悪な音場と音質
が映画館らしいとも言えます。

 が、映画の世界に没入してからは気ならなくなりました。
ポップコーンと持参したチタンスキットルが気分を盛り上げます。

 それにしても、相変わらずのハチャメチャぶりですね~。

「絶対死ぬだろっ

と思うシーンが続きますが、ジョン・マクレーンとその息子は
スーパータフガイなので、骨折すらしません。

 いやはや、あまりの大味アクションに、見終わってからは
口直しをしたくなった程です。DVDを買わないこと決定です。

Img_5100

 いやぁ、タダで良かったー。

| | コメント (2)

2013年2月18日 (月)

エアロバイク

 家族の健康増進用に買いました。

Img_5094

Img_5095

 アマゾンで比較的評価が高い製品とはいえ、国産では
あり得ないような廉価品です。

「オレには全然物足りないだろうなぁ。」

と思いながらも、スポンサーの権利としてテストしてみました。

 玄関に置かれた大きな段ボール箱の重量表示は25Kgもある
のに、取っ手やバンドがありませんでした。運送屋さんはさぞかし
持ちにくかったことでしょう。

 そこで、速攻で箱から出して空き部屋に搬入しました。
サドルの高さと前後、ハンドルの高さと角度、ペダルのストラップ
長を調整すればセッティング完了で、電源コードを繋げばコントロ
ーラーが作動します。

 調整範囲が私には足りなくてポジション的にはやや窮屈です
が、エアロバイクとしては許容範囲です。早速回してみると、
軽い。

「やっぱり、こんなもんかー。」

と思いましたが、マニュアルモードではダイアル操作で負荷が
自由に変えられて、MAXにするとかなりのもんです。ヒルクライム
で激坂を上っている感じになります。

 で、まずは持久力テストを試してみました。
中負荷で時間は12分です。速度と走行距離は意味不明ですが、
ケイデンスや心拍数、出力、消費カロリーがリアルタイムで表示
されるのでやりがいがあります。

 なので、

「オリャーッ

と全開モードでのアタックを何回もかけました。ケイデンスは、
クランク長が150mmと短いこともあって、194を記録しました。
最高出力は494W。心拍数はハンドルのセンサーで感知する
方式なので、そこ以外を持てば当然反応しません。

 12分間とはいえ、アタックかけまくりだったので汗が流れました。
こりゃ良い運動になりますね~。

 で、結果は、

Img_5093

 体力ランクがF1からF6まであって、F1が最高だということです。
自称本格派としては当然の判定です。消費カロリーは71Kcal
でした。

  いや~、これは使えますよ。

 というのも、3本ローラーでトレーニングしようとすると、まずは
ローラー台をセットして、ロードレーサーの空気圧をチェック。
レーパンとソックス&シューズを履いてグローブしてと手間が
掛かる割には全開走行がしにくいし、酒を飲んでからでは転倒
しやすくなります。それに対して、エアロバイクは素足にパジャマ
でバリバリ全開オッケーのイージーさです。飲酒運転も問題ナシ。

 しかも、高負荷練習も出来ます。安定感があるし、音と振動は
皆無に等しいです。プログラムモードも多数あって、マニュアルを
読まなくても使えます。値段を考えたら凄い性能だと言って良い
でしょう。

 そういえば、高校の同級生が東京に単身赴任していた時に、
エアロバイクで確か10Kg痩せたと言っていましたが、これなら
納得です。

 ということで、家族よりも私がメインで使うことになりそうなのは、
ほぼ間違いないです。

 しかし、せっかくグルグル回すんですから、せめて携帯電話や
スマホの充電くらい出来るようにして欲しいものだと思いません?。

| | コメント (0)

2013年2月17日 (日)

上級救命講習会

 消防署が開催する、丸一日コースの救命講習会に参加して
きました。機会があれば参加したいとずっと思っていましたが、
ようやく叶いました。参加者は30名で、皆さん熱心でした。

 一時間ほどの座学の後は実技講習です。心肺蘇生法と
AEDの操作を学びました。心肺蘇生法については、昔、
潜水士のテキストで学習した記憶はありますが、やってみると
理解度が全然違いますね。

 午後は、簡単な試験の後に三角巾を使った止血や骨折時の
応急処置、簡易担架の作り方などを学びました。

 いや~、三角巾って本当に便利なんですね~。
各種応急処置はもちろんのこと、鉢巻きや頭巾になるし、温泉
に入るときはタオル代わりにもなります。パンツが無いときは
フンドシにもなりますね。

 特に、空中での畳み方は目から鱗でした。衛生的だし、実に
合理的で使いやすいです。

 ということで、大変有意義な講習会でした。参加費¥700で
三角巾とマウスカバーのお土産を貰えるんですから、タダみたい
なものです。消防署の親切な若手職員の皆様に感謝です。

 Img_5096

 早く生身の人間相手にAEDを使ってみたいものですね~。

| | コメント (0)

2013年2月16日 (土)

またしても105・・・・

 MTB改ランドナーで圃場内の凸凹道を走っていたら、チェーン
が外れました。凸凹道ではチェーンとリアディレイラーが暴れる
ので外れることは時々ありますが、回復しませんでしたー。

「え゛ー、3ヶ月前に交換したばっかりなのにー。」

Img_5091

 ディレイラーは全壊で、ハンガーも曲がっていました。

 やっぱり、ロードバイク用のパーツをオフロードで使うのは
無理があるようです。

「仕方ないからMTB用にするかなー?。」

と思いつつ上ノ山自転車に行きました。

 すると、スイッチ一つでスプリングを堅くして暴れないように
する機構が付いたディレイラーが出ていました。店にあったのは
XTモデル。

 しかし、それは顧客の注文品でした。それに、シマノの場合は
ロード用とMTB用ではパーツに互換性がありません。STIを使う
のが前提なので、問題なく動作するのか分からないパーツには
手を出せません。

 そこで、今回も仕方なく105を買ってきました。間違いなく使える
のがそれしか無かったので・・・。

 実は、数日前から僅かに予兆がありました。気づいた時すぐに
整備していれば壊れなかったハズです。

 とにかく、すぐに必要だったので、今度こそマメに整備すること
にして買ってきました。ハンガーの修正に手間取りましたが、
それさえ終われば後は簡単。

Img_5092

 ワイヤーも交換したのでスムーズに動作します。

 で、今度こそ大事に使おうと思いましたが、一年中、どんな
悪天候でも毎日全力で走るということは、自転車にとって非常に
過酷なことなんだと思います。メカが剥き出しですからね。

「だったらカバーすれば良いじゃん

と素人的には考えそうでが、スポーツバイクの場合はライダーの
力量や使用目的、好みでギアを換えて走るものなので、なかなか
そうもいかないのが現実でしょう。

 でも、もうそろそろ革新的なミッションを搭載した自転車が開発
されても良い頃だと思います。

 というワケで、私も一応考えてはみるんですが~。

| | コメント (0)

2013年2月15日 (金)

蔵王ライザ

 一昨日、車を買いに行ったついでに寄ったスキー場は、蔵王
ライザでした。濃いガス間違いなしだったので、比較的標高が
低い方が遊べるかと。真夏のジャズフェスティバルに行ったこと
はありますが、スキーでは初めてです。

 案の定、非常に濃いガスで、やっとの思いでたどり着きました。
こういう時はなんと言っても林の中を滑るのが安全です。

 が、雪質イマイチで斜度が緩く、滑走距離も短いので行った
ことを後悔しました。

「あ゛ー、地形図を見ておくんだった。。。」

 クワッドリフトは1本だけで、ペアリフトが2本の小さなスキー場
ですが、上の方には樹氷もありました。天気が良ければそれなり
に綺麗でしょうが、滑る分には邪魔です。ルートが見えないし、
樹氷の周りには雪が不規則に溜まって無用なアップダウンが
出来るからです。

 それでも、いつものようにゲレンデ外だけを滑りまくりました。
念のために山道具一式も持って行きましたが、出番ナシです。
刈田岳へ行くには良いスキー場だと思いますが、それ以外では
多分もう行かないでしょう。従業員のやる気の無さが印象的でし
た。リフト降り場の男性はずっとスマホ弄ってたし。。

 ということで、早めに切り上げましたが、帰り道にあった蔵王
猿倉スキー場の急な斜面の方がずっと魅力的に感じました。
晴れ間が覗いて雪質が悪くなっていたので寄りませんでしたが。

| | コメント (0)

2013年2月14日 (木)

まさかのおシャカ

 昨日の続きです。

 先月18日のことです。私はディープパウダーを満喫するべく、
関越道を降りてかぐらみつまたスキー場へ向けて車を走らせて
いました。風雪で視界の悪い日でした。

 すると、到着まであと4Kmの地点で、ホンダ・フィットの水温
異常を示す警告灯が点滅したんです。

「えっ、まさかあれで]」 

 越後湯沢SAで給油して本線に合流しようという所で、なんと
除雪車が横切って残していった雪の塊が並んでいたんです。
視界不良の中に突然目の前に現れたので、大きな塊を避けて
通過しました。堅そうには全く見えませんでした。

「ボコッ

という音は確かにしましたが、まさか車が壊れるほどとは思いも
しませんでした。

 警告灯が点滅したのはその後1時間近く経ってからです。
ありゃまーですが、駐車する場所も無いので、エンジン回転を
上げないようにしてかぐらみつまたスキー場まで運転しました。

 その日は、たまたま妻の携帯電話を借りていったのでJAFに
連絡したら、30分程で車載車やって来ました。
思ったよりも重傷で、ラジエターが大きく破損していたんです。
JAF指定工場の上原自動車工業で詳しく見て貰ったところ、
ナ~ンと40万円位掛かるだろうということ。

 同じ年式のフィットが買える金額ですから、修理するのは現実
的ではありません。車両保険で全額カバーできるということもあり、
必要な荷物をまとめて電車で帰りました。たまたま大きめのザック
を持って行ったのが幸いしました。

 更に不幸中の幸いだったのは、帰った直後に車検を受けること
になっていたことです。車検後の事故だったら涙ものでした。

 ということで、今の車は簡単に壊れるということが分かりました
が、フィットは妻共々気に入っているので、二代目フィット購入と
なったワケです。

 まぁ、私的には荷室が少し長いフィットシャトルが理想的です
が、妻の使い勝手を考えてノーマルフィットです。

 この車は本当に優秀です。後部座席を倒して助手席を前に
出すと189cmのスキーが荷室に収まるくらいなので車中泊も
楽々だし燃費は最高です。山形自動車道の寒河江SAで給油
してからの平均燃費は21.5Km/lでした。車両本体とバッテ
リーが高価なハイブリッド車の必要性は全く感じませんねぇ。
燃費と雪道の安全性を考えると4WDではなくFFがベストです。

 そして、今回買ったのはシルバー色。これが良いんですよ。
全く洗車しなくても汚れが気にならないんです。ここ重要。

 それにしても、越後湯沢の人達は皆さん本当に親切ですね。
上原自動車工業の社員をはじめ、レンタカー屋のお兄ちゃんも
懇切丁寧に教えてくれました。困ったときの親切は身に染みて
ありがたいものです。街中を歩いていても、お店の人が見ず知らず
の私に挨拶するんです。温泉街の雰囲気も良く、

「あぁ、いつか泊まりに来たいなー。」

と心底思いましたねぇ。。

 ということで、道路上の雪の塊には充分注意しましょうね

| | コメント (2)

2013年2月13日 (水)

山形新幹線でお買い物

 各駅停車から新幹線を乗り継いで上山へ買い物に行きま
した。

Img_5088

 新庄駅から乗ったつばさ号ですが、スマートで格好いい
ですね~。

 前回山形新幹線に乗ったのは、山形県境縦走で大峠トンネル
から白布温泉までスキーで縦走した時なので、調べてみたら丁度
20年前の2月13日でした。開業の翌年ですが、時の流れの速さ
にビックリです。(@@

 さて、買い物へ行くには荷物が多いです。

Img_5086

 ザックには通常あり得ない物も付いています。

Img_5087

「せっかく蔵王の麓へ行くんだからね~。」(?)

 運が良ければ、カリスマ販売員として一躍脚光を浴びた茂木
久美子さんに出会えるかと思っていましたが、現在は退社して
講演活動などをされているそうです。

 それはともかく、勘の良い人は分かったかも知れません。
買ってきたのはこれです。

Img_5090

 2009年式のホンダ・フィットですが、走行距離はナンとたったの
2,600Km。新車みたいに綺麗です。

 なのに、中古車だから新車よりも断然安い
中古車バンザイです。

 良い買い物をしましたが、実は今年買う予定は全くありません
でした。その辺りの件は明日ということで。。。


| | コメント (0)

2013年2月12日 (火)

二級海上特殊無線免許

 やっぱり、船の免許と無線免許はセットと考えるべきでしょう。
海はとっても怖い所ですからね~。

 ということで取得しました。国際免許までは必要ないので
二級です。

 というか、どうせなら一級を取ろうかと思ったら、すでに受付が
終わってましたー。

 沿岸で遊んでいる分には携帯電話で事足りるという話は聞き
ますが、携帯電話は全く信用出来ません。万一の事態、例えば
機関故障などで沖に流されり悪天候で遭難した場合は、なんと
いっても無線機が生命線になります。小型プレジャーボートには
イパーブ等の自動で遭難信号を出す装置は搭載しないのが普通
ですからね。

 そんな私ですから登山の際にも無線機を必ず持参しますが、
買って以来30年近く、一度も使ったことがありません。
非常用だからそれで良いのです。一応、アマチュア無線4級の
免許も持っていますが、一度も交信したことがありませ~ん。

 ところで、この免許。最大出力は50Wに制限されていますが、
レーダーについては無制限です。

 って、レーダーは現物を見た記憶すらありませんが、雑誌で
見たら最近の機器類は凄いですね。GPSやレーダー、ボタンを
押すだけで緊急通報装置が作動する無線機等がとてもコンパクト
に備えられます。しかも、それらが案外安いんです。

 いやぁ、凄いなぁ~。

「だからどうなのよ。」

と言われれば返す言葉がありませんが~。

| | コメント (0)

2013年2月11日 (月)

小型船舶操縦士免許

 せっかく海の側に住んでいるので、船の免許を取得しました。
一級小型船舶操縦士免許です。水上オートバイ限定である
特殊小型船舶操縦士は海岸から2海里までで、二級小型
船舶操縦士免許は5海里までの限定付きですが、一級の
場合はな~んと、全ての海域を航行できます。

 ただし、海岸から100海里(185.2Km)以上の沖合と
北緯60°以北と南緯60°以南を航行する場合には6級
海技士以上の資格を持つ機関員の同乗が必要です。
(まずあり得ないデス)

「おーっ、これでオレも船長だぁ

 船さえあれば。(笑)

 少なくとも、船をレンタルしたり知人の船で水上スキーを楽しむ
ことは出来ます。

 というのも、平成15年6月から免許制度が変わって、有資格者
以外は操縦できなくなったんです。以前は免許を持った船長が
同乗していれば無免許でも操縦できたんですけどね。

 ついでに、水上バイクの免許が完全に分離されてしまったので、
一級小型船舶操縦士免許を取ってもマリンジェットに乗ることが
出来ません。残念なことですが、自動車免許と自動二輪免許が
分かれているのと同様に考えれば納得出来る気はします。
免許取得の際に学科が免除にならないのは不可解ですが。。

 まぁ、中古艇が安く買えるとはいえ、維持するのは大変なこと
です。やっぱり、借りるのが現実的でしょうね。

 それとは別に、私が以前から興味があるのはホバークラフト。
子供の夏休み工作で浮き輪を使ったホバークラフトを作ったら
私が乗っても楽々浮いて、なんとも不思議な浮遊感を楽しみま
した。あれはかなり面白いです。

 小型ホバークラフトを海や川、湖で乗る場合にも小型船舶
操縦士免許が必要です。

 ただし、船舶とは違って「エアクッション艇」と分類されて、海岸
から僅か1海里以内の航行しか認められていません。厳しい気も
しますが、風と波の影響を大きく受けるので仕方ないでしょう。

 で、海からそのまま陸に上がれるのが強みですが、道路走行は
禁止されています。その場合、浮上させた状態で引っ張って自宅
まで歩く分には多分問題ないでしょう。

 もちろん、自作を考えますが、考えるだけでも楽しいです。

| | コメント (5)

2013年2月10日 (日)

テレビの赤線

 数年前に購入した居間の東芝製32インチ液晶テレビですが、
半年前程から画面の左側に上から下まで縦一本の赤い線が
入るようになりました。初めは髪の毛ほどの細さでしたが段々
と太くなって、1mmの太さになってしまいました。結構目障り
です。テレビ大好き人間の妻のために何とかしたいところです。

 調子が悪い家電製品を回復させる基本行動は、やっぱこれ
でしょう。

ぶっ叩く

 もちろん、相手は液晶板ですから軽く叩きましたが、なんと
嘘のように赤線が消えたんです。

 これは効きますね~。


 

 

| | コメント (0)

2013年2月 4日 (月)

酒田市宮海 大勝軒③

 今日は遊佐町南部でお勉強していたんですが、またしても
近くに大勝軒があったので食べに行ってしまいました。(笑)

「今度来る時はビックリすっぞ

と言われていましたが、相変わらずでした~。やっぱし。

 ラーメン通のレオさんお勧めの味噌ラーメンを大盛りで注文
したら、かなりの迫力でした。こってり味噌スープに野菜たっぷり
で、その上にはバカでかいチャーシューが載っていました。
冬は小食なこともあって、メッチャ満腹でした~。
午後から眠くて参った参った。。

 それよりも嬉しかったのは、客が他に二人もいたこと。
初めて他の客を見て、

「ちゃんと客来るんだー、あー良かったぁ。」(笑)

 ということで、改装工事がいつ終わるのかは見通しがないと
いう報告でした~。

| | コメント (4)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »