« 遊戯場 | トップページ | ムーちゃんガード »

2013年3月15日 (金)

TLT用130mmクランポン

 嵩張るので買う気がなかったTLT-speed用ワイドクランポン
(スキーアイゼン)ですが、先日の鳥海山では、

「やっぱり、なきゃダメだっ

という結論に至りました。細板用としては、改造して無理矢理
TLT仕様にしたのがありますが、今はまだ細板の時期ではあり
ません。センター幅95mmくらいの板があれば理想的ですが、
買う余裕はないのでヘルベント用として130mmクランポンを
買いました。ディナフィットの純正品ですが、去シーズンまでは
無かったハズです。

Img_5236

 しか~し、ヘルベントのセンターは132mmなんです。

「まぁ、2mmくらいは余裕あるだろ。」

と思って注文しましたが、さてどうでしょう?。

Img_5237

 ギョエーッ、本当にキッチリ2mmしか余裕ありませんでした。
つまり、一応填るけれどもほとんど動かない。

 左右ともそうで、

「おー、オレのビンディング取り付け精度は完璧だなー。」

と感心したものの、このままでは使い物になりません。

 仕方ないので、グラインダーで内側を0.3mmほど削りました。

Img_5238

 ジュラルミンなのでサクサク削れます。僅かなので強度には
影響ないでしょう。当たりを確かめながら少しずつ削りました。

 で、カチャカチャ鳴らないように裏にゴム板を張って、ソール
との大きな隙間を埋めるためにヒバ材を貼りました。
厚いゴムが手元になかったからですが、取りあえずこれで使って
みます。

Img_5242

 ソールに合わせて削れば完成

Img_5245

 クライムサポートの一段目に合わせましたが、2段目でも
十分機能しそうな感じです。

Img_5246

「爪が深すぎて歩きにく~い。」

という場合には山中でも外せるようになっています。

 ということで、使えるようになりましたが、130mmクランポンは
センター幅120~130mmの板に使うのがベストなのは間違い
ないです。

Img_5240

 でも、これさえあれば、これからの鳥越川ルートなら新山の
頂上までスキーで登れますね。ピッケルも不要です。 

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2013/03/post-b3f3.html

へつづく。。

|

« 遊戯場 | トップページ | ムーちゃんガード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遊戯場 | トップページ | ムーちゃんガード »