« ヒルクライム練習④ | トップページ | 今日は御浜まで »

2013年8月19日 (月)

平タガネ

 今の現場は改築中の小学校なので、程よく壊すことが求め
られます。全部壊す方が楽なんですが、そうも言ってられませ
ん。

 そこで、自宅から小道具を持ってきました。

Img_5492

 長年使っている小さな平タガネです。細かい場所のハツリや
仕上げにはバッチグーです。

 しかし、パワー不足なのでもっと大きいのを買ってきました。

Img_5493

 25mm幅で¥600也。私って結構会社に奉仕していますが、
サクサクと思い通りに仕事をしたいタチなので仕方ありません。

 で、このNewタガネで最初にした仕事とは、ボルト飛ばし。
屋上フェンスの基礎解体で、基礎同士が40mmアングルで連結
されていました。そのアングル同士が8mmのボルトで接続されて
いたんです。寂びているのでナットは回りません。

 なので、ガス切断の道具一式を揃えました。

 と、その前に、取り出した平タガネでボルトの頭を横から叩くと
簡単に切ることが出来ました。

「おおー、こりゃぁ酸素で切るよりも速ええぜ~。」

と嬉々として切りまくりましたが、手強いのを相手にしていたら、
刃が大きく欠けてしまいました。あ゛ー、買ったばっかりなの
に~。

 結局、それ以降はガスで切ったワケで~。

「今日はこの仕事が早く終わったら早上がりするぞ!。」

と、職長の私は宣言していましたが、監督が二日間見込んで
いた仕事をナンと一日もかからずに終わらせてしまいました。
なので、定時よりも一時間早い4時で上がり~。他の5人から
喜ばれたのは言うまでもありません。

 で、欠けたタガネは、バッチリ研ぎ直して追加工事のハツリ
に使いました。バッチグーの使用感です。  

|

« ヒルクライム練習④ | トップページ | 今日は御浜まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒルクライム練習④ | トップページ | 今日は御浜まで »