« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

青黒檀製キーホルダー

 昨日は、羽越線の特急「いなほ」と上越新幹線「MAXとき」、
長野新幹線「あさま」を乗り継いで長野県佐久市へ行ってきま
した。

「百姓やめたから、トラックと軽ワゴンはもう必要ないな~。」

ということで、二台を売り払うことにして自分用の車を買いに行った
のが3週間前。タマ数が少ない車なので速攻で決めました。
全く知らない車だったんですがー。」

 そこで、我が家の車庫に収まったことから、キーホルダーが必要
になりました。早速作りましょう。材料としては、縞黒檀やエンゼル
ローズウッド、ケヤキといった高級木材が大量にありますが、もっと
高級な物を使いました。

Img_5608

 10年近く前にB&W・CDM-9NT用に作ったフェイジング
プラグの失敗作で、超高級木材の青黒檀です。勿体ないので
今回使うことにしました。

Img_5611

 機械で形を整えてからはひたすらペーパー掛けです。60番、
120番、240番、320番、400番、600番で磨いてからチーク
オイルで拭き上げました。堅い木なので完成まで2時間も掛かり
ました。

Img_5610

 模様的には縞黒檀の方が映えますが、手触りがとても良い木
です。分かる人にしか分からない材というのも魅力的です。

 さて、若い頃から四輪自動車には殆ど関心がなかった私ですが、
いざ買うとなれば何でも良いワケではありません。使用目的に
応じて精査します。今回は、

①空気抵抗が少ないステーションワゴンであること。

②維持費が安い1,500ccクラスで、前席のスライドが最後方に
 あっても身長179cmの私が真っ直ぐ寝られて、競技自転車が
 そのまま積載出来ること。

③冬の鳥海山へ行くために4WDが必要。

④燃費が良いCVTミッションであること。

⑤3年落ちの中古車で走行距離が少ないこと。

⑥塗装は、汚れが目立たないシルバーメタリックであること。

⑦値頃であること。

⑧ETC付きであること

⑨カーナビとオーディオが付いていれば嬉しい。

⑩自走で買いに行ける範囲の店舗にあること。

 という条件でしたが、今回は全てクリアーしました。つまり、
「買い」です。おまけに、イモビライザーとバックモニターも
付いていました。

 まぁ、路面状況に応じてFFから4WDに切り替わるシステム
ではなくて、ドライバーの判断で切り替えが出来れば文句なし
だと思いました。

 ということで、私が買った車とは何でしょう?。(笑)
ヒントは、シートアレンジがフィットと殆ど同じです。 

| | コメント (9)

2013年12月24日 (火)

きこり

 今日は一日中きこりをしていました。

 今年4月に地元の建設会社に就職して以来、建築物の解体
部門で頑張っていますが、立ち木を倒す仕事では常に私が
チェーンソーを振るっていました。25年間専業農家をしていて、
邪魔な松や雑木を切っていた経験が大いに生かされている
ワケです。

 で、今日は、住宅新築現場にある松の木を20本程伐採する
仕事でした。太い木で直径50cmほどです。狭くて単純に切り
倒すことは出来ないので、高所作業車で枝を落としてからクレ
ーン車と回転フォーク付きバックホーを使って安全に切り倒せ
という上からの指示でした。

 しかし、立ち木伐採の経験を積んでいる職長と私は、

「そんな面倒くさいことやってらんねー。倒してがら枝落とそ
ぜえ~。」

と、意見が一致。上司の了解を得てクレーン車を手配しました。

 段取りが出来てからは仕事が速い速い。

 高所作業車など使わずに、私が木に登ってワイヤーを掛けて
クレーンやフォークで保持した上で、チェーンソーで切りまくりま
した。最後に残った大木だけは私が樹上で半分に切りましたが、
これこそ私の独壇場です。ハーネスに身を預けて切るなんて、
いかにもプロっぽいじゃあ~りませんか。(笑)

 一回だけですが、梯子で降りるのが面倒な木ではザイルで
懸垂下降もやりました。仕事中に遊んじゃったワケですね。

 ということで、仕事が大いにはかどったし、雪を伴った強風で
ユラユラと揺れる樹上は揺り籠のようで快感でした。メッチャ
楽しかったです。

| | コメント (2)

2013年12月 8日 (日)

一期一会

 今日は月山へ滑りに行く予定だったんですが、夜中の2時に
急遽変更して長野県佐久市に行ってきました。一期一会の
出会いを求めて往復800Kmの日帰りドライブです。

 詳細は後日ということで。。。

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »