« きこり | トップページ | 月山初詣 »

2013年12月31日 (火)

青黒檀製キーホルダー

 昨日は、羽越線の特急「いなほ」と上越新幹線「MAXとき」、
長野新幹線「あさま」を乗り継いで長野県佐久市へ行ってきま
した。

「百姓やめたから、トラックと軽ワゴンはもう必要ないな~。」

ということで、二台を売り払うことにして自分用の車を買いに行った
のが3週間前。タマ数が少ない車なので速攻で決めました。
全く知らない車だったんですがー。」

 そこで、我が家の車庫に収まったことから、キーホルダーが必要
になりました。早速作りましょう。材料としては、縞黒檀やエンゼル
ローズウッド、ケヤキといった高級木材が大量にありますが、もっと
高級な物を使いました。

Img_5608

 10年近く前にB&W・CDM-9NT用に作ったフェイジング
プラグの失敗作で、超高級木材の青黒檀です。勿体ないので
今回使うことにしました。

Img_5611

 機械で形を整えてからはひたすらペーパー掛けです。60番、
120番、240番、320番、400番、600番で磨いてからチーク
オイルで拭き上げました。堅い木なので完成まで2時間も掛かり
ました。

Img_5610

 模様的には縞黒檀の方が映えますが、手触りがとても良い木
です。分かる人にしか分からない材というのも魅力的です。

 さて、若い頃から四輪自動車には殆ど関心がなかった私ですが、
いざ買うとなれば何でも良いワケではありません。使用目的に
応じて精査します。今回は、

①空気抵抗が少ないステーションワゴンであること。

②維持費が安い1,500ccクラスで、前席のスライドが最後方に
 あっても身長179cmの私が真っ直ぐ寝られて、競技自転車が
 そのまま積載出来ること。

③冬の鳥海山へ行くために4WDが必要。

④燃費が良いCVTミッションであること。

⑤3年落ちの中古車で走行距離が少ないこと。

⑥塗装は、汚れが目立たないシルバーメタリックであること。

⑦値頃であること。

⑧ETC付きであること

⑨カーナビとオーディオが付いていれば嬉しい。

⑩自走で買いに行ける範囲の店舗にあること。

 という条件でしたが、今回は全てクリアーしました。つまり、
「買い」です。おまけに、イモビライザーとバックモニターも
付いていました。

 まぁ、路面状況に応じてFFから4WDに切り替わるシステム
ではなくて、ドライバーの判断で切り替えが出来れば文句なし
だと思いました。

 ということで、私が買った車とは何でしょう?。(笑)
ヒントは、シートアレンジがフィットと殆ど同じです。 

|

« きこり | トップページ | 月山初詣 »

コメント

  新年あけましておめでとうございます。  今年もよろしくお願いします。

  クイズを出されると何でもいいから答えたくなる性分ですので…(^_^;)。

  答え  ホンダのSUV車ヴェゼルだと思います。(山勘ですが…。)(^^;

   
  

投稿: 面白ダデイ | 2014年1月 1日 (水) 20時37分

おじゃまします。
かなり前から佐藤さんのブログを見ていた
隠れ佐藤さんファンですが。
どうぞよろしくお願いします。

で、クイズの答えは
私の仕事の経験からのカンで
「ホンダのフリード・スパイク」
だと思いますが・・・
空気抵抗が少ないというのにはちょっと
はずれているかも知れないので、違うかも。

投稿: MON | 2014年1月 2日 (木) 00時26分

>面白ダディさん

 明けましておめでとうございます。こちらこそ
宜しくお願い致します。

 さて、クイズの回答ですが、ホンダ車というのは
合っています。というか、Hマーク入りキーの写真を
載せていたので外れると困るんですがー。

>MONさん

 初めまして。コメントありがとうございます。

 クイズの回答はかなり良い線いってますね。
車関係の方のようなので、昨日の記事に載せた
写真ですぐに分かるかもです。

投稿: ファーマー佐藤 | 2014年1月 2日 (木) 00時38分

フィットシャトルでしたね。
仕事を退職したのでシャトルまでは
考えがおよびませんでした。
スパイクは自分が乗ってみたかった車です。
前はフィットに乗ってましたがいまは軽ワゴンです。
失礼致しました。
フライトシミュレータとホームシアターで捜したら佐藤さんのブログに
辿り着いたのでした。どうぞよろしくです。

投稿: MON | 2014年1月 2日 (木) 00時57分

>MONさん

 あー、惜しい
正解はエアウェイブです。

 って、買いに行ったその日まで全く知らない車
でしたがー。

 ところで、フライトシミュレーターとホームシアターが
お好きとは、話が合いそうですね。ホームシアターの方は、
今となっては古い機材ばかりなので、完全に蚊帳の外状態
ですが、飲みながら気軽に楽しめるので最高ですね。

 フライトシミュレータの方は、たまに仲間4人で
飛ぶ程度になってしまいました。マイクロソフト社に
ゲームサイトがあった頃は、世界中の強豪と対戦して
ボロボロにされていましたが。(笑)

投稿: ファーマー佐藤 | 2014年1月 2日 (木) 09時32分

そうかあ、エアウェイブでしたか。
そういえばフィットシャトルはまだ3年経っていなかったかな。
鍵の形もちょっと古い感じがしたのでひょっとしたらとは思いましたが。

実は佐藤さんとは同じ市民です。私は北の外れに住んでいます。
佐藤さんのうわさはいろいろ聞いてましたが、農業をやめたというのは驚きました。
私もブログやってまして、「MON大発言」といいます。
最近は恥ずかしいことばっかり書いているのでホントは内緒なのですけど。
では、また。

投稿: MON | 2014年1月 2日 (木) 13時43分

>MONさん

 フィットシャトルの4WDはCVTじゃないので
対象外でした。ブツも殆ど無かったんですけどね。

 ブログを拝見しました。農業もされているんですね。
私は専業農家で25年間頑張ってきましたが、諸般の事情で
廃業しました。キッパリと辞めたので、私を知っている人は、

「お前らしい。」

と言います。廃業してまだ1年経ちませんが、もう随分と
昔のような気がしています。

 さて、フライトシミュレータも本格的ですね
操縦桿とラダーペダル、操縦席はまだ分かりますが、
計器とウインドウを別々に映して飛行するなんてことが
出来るとは知りませんでした。素晴らしいです。

 更に、車もボーイングとはお見それしました。

 ホームシアターの方もかなりですね。
酒田の北の方、、だとレオさんをご存じかも知れませんね。

投稿: ファーマー佐藤 | 2014年1月 3日 (金) 19時23分

見たんですか。いやー、お恥ずかしい。最近、汚い言葉を連発しているので
下品なブログになってしまいました。

佐藤さんはいろいろ作っているので私には大変参考になります。
あのトラックに積む別荘はどうしたのでしょうか。トラックを無くしたということは別荘も無いのでしょうか。
ご存じでしょうが、トライアスロンで頑張っているお近くのM嬢さんと縁のある職場だったので
いつかは佐藤さんの家を見に行きたいと思っていました。

残念ながらレオさんは知らないです。もしかして顔を見ると分かったりして・・・

投稿: MON | 2014年1月 4日 (土) 10時41分

>MONさん

 いや、トラックはまだあります。
買う人を探しているところです。

 で、キャンピングボックスもまだあります。
買う人は多分いないので、将来孫の遊び場にでも
なれば良いかと思っています。

 M嬢のお知り合いでしたか。あの情熱は大したもの
だと思います。まだまだ頑張って欲しいですね。

投稿: ファーマー佐藤 | 2014年1月 4日 (土) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きこり | トップページ | 月山初詣 »