« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月30日 (木)

薬師丸ひろ子/-時の扉- 35th Anniversary Concert

 昨年末の12月30日。長野県佐久市で買ったばかりのホンダ
エアウェイブでの帰宅途中に、

「へー、このナビ、テレビも見られるのかー。」

と映してみると、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の総集編を
放送していました。丁度、薬師丸ひろ子演じる女優?が歌うシーン
でした。曲は「潮騒のメモリー」。

 随分久しぶりに彼女の歌声を聴きましたが、相変わらず唯一無二
の歌声は円熟味を増して、若い頃よりも断然良いですね。

 ということで、最新盤を探したらこのDVDがそうでした。
今日発売です。

Img_5636

 実は私、日本語の歌詞で歌われるレコードやCDを買ったことが
これまで一度もありませんでした。多分、私には歌詞が重く感じら
れるので無意識の内に敬遠していたんだと思います。

 さて、早速視聴してみると、、、良いですね。実に良い。
コンサート会場に居るような臨場感で美しい歌声が堪能出来ます。
歌唱力も意外にあると思いましたが、音だけ聴いていると多少
気になるので、映像力は確かにありますね。ジャケットにはリニア
PCMステレオ収録と表記されていますが、5.1chで出力されます。
画質も暗い場面以外では良いので、ホームシアターにも最適な一枚
となっています。うん、これは買って良かった。

 全21曲収録で、カバー曲を入れながら往年のヒット曲が続きます。
「セーラー服と機関銃」に至っては大興奮です。だって、若い頃に
カラオケで100点満点を取った記念曲なんですからぁ。(笑)

 ところで、このコンサートには「潮騒のメモリー」を聴きに行った
観客も多かったそうですが、ついに歌われなかったことから大不評
だったとか。彼女にしてみれば、あの歌は別の女優の持ち歌という
ことでしょう。私はそれで良いと思います。迎合する必要は全くない
です。

 

| | コメント (2)

2014年1月12日 (日)

ジャンゴ

 DVDというフォーマットが世に出たのは確か1996年で、
ほんの数枚しか出ませんでした。それでも、

「これからはDVDの時代だっ

 と、子供の頃からの映画ファンでありながらもレーザーディスク
には見向きもしなかった私は飛びつきました。あれから17年。
発売当時は安くても一枚¥3,400したものが、今や封切りから
一年も経てば廉価盤が出て、3枚¥3,000になっています。

 いや~、嬉しいですね~。

「DVDならレンタルすりゃ良いだろ

という向きもあるでしょうが、個人的にはどうも映画を観る上での
プロセスが欠けているようで物足りないんです。
ジャケットを見て、あらすじやキャスト、スタッフに目を通し、封を
切ってプレーヤーにセット。部屋を真っ暗にして鑑賞するのが
良いんです。やっぱり、映画は「封切り」が一番です。

 上映開始のブザーやスクリーンの自動カーテンまではありま
せんが、酒は十分にあります。ここ重要。(笑)

 さて、今日買ってきた内の一枚がこれ。

Img_5629_2

 私は西部劇大好き人間ですが、予備知識なしで鑑賞しました。
見終わってから知りましたが、165分という大作なんですね。
最後まで全くダレずに楽しめました。痛快の極みです。

 エンドロールで初めて監督を知りましたが、思わずニヤリ。
だって、あのタランティーノだったんですから~。

 いや~、誰にも邪魔されずに楽しめる映画って本当に良い
もんですね。ホームシアター万歳です。

 ちなみに、私のシアターではブルーレイディスクも再生できます
が、必要性を全く感じないので購入したのはDVDが出ていない
2枚だけです。大丈夫か、ブルーレイ。。

| | コメント (0)

2014年1月 5日 (日)

車中泊仕様

 正月休み最終日の今日も鳥海山の天気が悪かったので、エア
ウェイブの快適化工事をしていました。トラック処分に伴ってキャン
ピングボックスが使えなくなるので、装備品も移しました。

 エアウェイブの荷室はとても広い上に、私なりの特別な工夫を
施したので車中泊にも快適な車となりました。

Img_5624

 その気になればトイレだって積み込めるように用意してあり
ます。

Img_5627

 って、デカ過ぎてさすがに無理ですよね~。
解体現場から出た新品未使用の簡易トイレですが、ジジババに
使わせる予定であります。ヤレヤレ。。。

 さて、寒い時期に車中泊すると、必ず結露して凍り付く事もよく
あります。一時間エンジンを止めて休憩するだけでも結露して、
すぐに走り出すことは出来ません。なんとか出来ないもので
しょうかねぇ。。

 押入を覗くと、プチプチシートがありました。試してみましょう。

Img_5620

 運転席と荷室との間に隔壁のように下げてみました。
マジックテープが天井に張り付くので簡単に脱着出来ます。
垂れ下がった部分はドアのレバーに引っかけると良い具合に
収まりました。

Img_5623

 この状態でコンロで暖を取ります。

Img_5625

 狭いのですぐに温々になり窓ガラスが結露し始めました。
ビールを飲みながらしばしマッタリとしましたが、さて、フロント
ガラスはどうでしょう?。

Img_5626

「ギョエー。完璧に結露してるしー。」

 簡易隔壁作戦は失敗でしたが、長期間の旅にも使える仕様に
なったことには大満足です。詳細は内緒なんですけどねー。

 http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2014/03/post-041d.html

へつづく。。

| | コメント (6)

2014年1月 3日 (金)

たざわ湖スキー場

 早起きして行ってきました。
30日は、長野県まで行ったついでに斑尾高原スキー場へ寄り
ましたが、パウダー斜面は全て食い尽くされていたので僅か
1時間で切り上げました。さて、田沢湖はどうでしょう?。

 昨日は荒天だったのでゲレンデがリセットされていることを
期待していましたが、残念な状態でしたー。

Img_5616

 それでも、まだパウダーが残っていたので、林の中を中心に
滑りまくりました。重めの雪でしたが、かなり楽しむことが出来た
のは良かったです。昨シーズンに比べて、ファットスキーが増え
ていたのが印象的でした。

 で、3時間みっちり滑ったら、もう滑るべき斜面が無くなってしま
いました。終了です。¥3,800で買った一日券を¥1,000で
売ったので、3時間券を買うよりもお得に済みました。

 ちなみに、私が一日券を売る場合に声を掛けるのは主に女の子
二人組です。100%買ってくれて大変喜ばれます。声を掛ける私も
嬉しいですが~。(笑)

 ちょうどお昼だったので、車中でランチです。

Img_5617

 エアウェイブの荷室はリアシートを倒しても完全フラットにはなり
ません。フィットと同じで、20mm程の段差が出来てしまいます。
それでは寝にくいので、昨夜の内に工作しました。正月礼の帰り
で酒が入っていましたが、頭は冴えていたんですねー。

 3時間かけて念入りに加工したので完全フラットになったし、銀
マットも綺麗にカットされてバッチグーです。羽毛服を着ていたので、
シュラフを使わなくても快適にお昼寝出来ました。前席をスライドさせ
なくても荷室が広いので最高です。

 でも、燃費はフィットの5Km落ちで、エコ運転に徹してもリッター
17~18Kmでした。250Kgも重いので仕方ないですね。。

| | コメント (0)

2014年1月 1日 (水)

月山初詣

「うわー、ひでぇ天気だのや~。」

 私の役目である元旦の雑煮を作るためにノンビリと起きると、
外は暴風雨でした。山日和ではありません。

 しかし、初詣には行きたいので、10時過ぎから支度して月山へ
向けて下道ドライブです。

 志津に着くと、多摩ナンバーで小豆色のミニバンが一台だけ
いましたが、入山を諦めて帰るところでした。今日は私だけの
ようです。

 予想通りの風雪でしたが、12:30歩行開始です。

Img_5612

 正月の月山らしく雪タップリで深さ50cm程の埋まり掛けた
トレースがありましたが、人が付けた跡を歩くのは嫌いなので
外れて歩きました。

Img_5613

 気分良く歩きましたが、電柱コースに入ってからは風雪が
一層酷くなり、雪は深く重くてペースが上がりません。体調も
イマイチ。ストックはグリップまでズッポリと刺さるほどでした。

 ようやく最期の登りです。

Img_5614

 頑張って登りましたが、暴風雪が酷いので目出し帽とゴーグル
を着用しました。せめてリフト終点までと思っていましたが、少し
歩いたところで、それすらも無理な天気となりました。潔く撤退です。

 重い雪でしたが、快調にターンを重ねてあっという間に滑り下り
ました。15:00、駐車場着。

Img_5615

 テレビでは各地の初詣の賑わいを映していましたが、誰もいない
山というのも良いものです。行って良かった~。

 
 

| | コメント (2)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »