« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月30日 (日)

車中泊仕様②

 車中泊することを前提に買ったホンダ・エアウェイブなので、

「やっぱし、カーテンは必要だよね~。」

というワケで、取り付けました。

Img_5848

 これなら日中でも外から中が見えません。後部のガラスは
全てスモーク仕様なので必要ないし、夜間は内側が結露して
カーテン代わりになります。

 中はこんな感じです。

Img_5852

 使ったのはニトリで買った紐付きの150×75cm間仕切り
カーテンでジャストサイズです。紐は不要なのでちょん切って
マジックテープを貼りました。

Img_5850

 天井部の任意の場所に張り付けるだけなのでチョー簡単で
便利です。

 レール式だと普段は邪魔になりますが、これならササッと
外して畳んでおけます。

Img_5854

 ついでに、LEDランタンも買ってきました。

Img_5853

 ケーズ電気で¥950でした。これが、丁度良い大きさと明るさ
2段階でバッチグーなんですわー。

 電池は単三が3本なので、手持ちの充電池が使えます。

 シアタールームで不要になった座布団も再利用で座椅子に
早変わりです。

Img_5851

 助手席のシート裏に棚を作ろうかとも思っていましたが、
特に必要性は無いのでやめました。付いているフックに
ゴミ袋を下げられるし、ポケットも使えますからね。

 ということで、エアウェイブ車中泊仕様は完成です

と言いたいところですが、まだやることがありま~す。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2014/04/post-667c.html

へつづく。。。


| | コメント (2)

2014年3月27日 (木)

ホーム・グロウン/ラルフ・マクドナルド

 2011年12月にラルフ・マクドナルドが亡くなっていたとは
知りませんでした。

 

「じゃあ、最新作を。。。」

 

と思いましたが、2004年作の本作が一番新しいみたいです。

 

Img_5841

 

「ムム?、これまでと趣が違うな。」 

 

と思いつつ聴いていると、ヴォーカルが多用されているしサックス
も違う。それまでの常連だったグローバー・ワシントン・ジュニア
ではなくてトム・スコットなんですね。グローバーも亡くなっていた
ということも最近知りましたが、フュージョン界を代表する二人が
他界したのは残念です。

 

 ということで、本作はラルフの遺作ということになるんでしょう
か??。

 

 本作を聴いてみても、ラルフという人は本当に才能に恵まれて
いたことを実感します。Just the two of usが特に有名だと
思いますが、美しく印象的なメロディと気分を高揚させるポップな
リズムは唯一無二ですからね。

 

 さてと、グラスを傾けながらマッタリと楽しみますか~。

 

| | コメント (0)

2014年3月24日 (月)

タイヤ交換

 暑さ寒さも彼岸まで

 というように、めっきり春らしくなってきました。

 そこで、MTB改ランドナーのタイヤを1.9インチスパイクから
1.5インチスリックに交換しました。

Img_5838

 調子が悪かったリアディレイラーも見ましたが、ワイヤーアジャ
スターが壊れていて微調整が出来ないので手間がかかりました。
電池切れのサイコンも復活させてペダルもビンディング式に交換。
SEA TO SUMMIT 2014にエントリーしたので、明日からは
通勤でバンバン走りますよ~。

 いやね、冬も自転車通勤のつもりだったんですが、スパイクタイヤ
でも転ぶことが何度かあって、交通量が多い道路を走るのは本当に
危険だったので控えていたんです。

 ということで、ようやく春モードです。

| | コメント (2)

2014年3月23日 (日)

低反発シートクッション②

 椅子に座ったときに生じるケツ圧は相当なもののようで、
クッションに結んだ紐は切れるしアイゼンバンドもずれました。

 そこで、本気モードでガッチリと固定することにしました。

Img_5835

 30年愛用している手縫い機でアイゼンバンドを縫いつけま
した。もはや職人の領域です。(笑)

 これを長椅子に固定しました。

Img_5836

 一本締めですが、裏でガッチリ引いているので縦横共に
動くことはありません。

Img_5837

 これで、バッチリ

| | コメント (0)

2014年3月22日 (土)

Accuphase P-360導入

 安い出物があったんですよね~。

 自作サブウーファー専用のパワーアンプですが、メインSPの
B&W・Nautilus802用と揃いとなりました。これまで使用して
いたソニーのTA-N9000esはセンター&サラウンド用として
継続使用となります。

Img_5832

 まぁ、6chパワーアンプのPX-600にすれば一台で済むんです
が、2倍以上の相場では手が出ません。そのために、重ね置きと
いう禁じ手の採用となりました~。

Img_5831

 重量170Kgという拘りのラックを作った時には、機材をこんな
に増やすつもりがなかったのでこうなったとも言えますが、影響
があるとすればマルチ再生の場合なので、殆ど問題ナシです。

 で、感想はと言えば、驚くような音の違いは無いのですが、レス
ポンスが良くなって音色も揃った印象があります。聞き込むほど
にそんな感じ。まぁ、多分プラシーボでしょうが。(笑)

 でもね、オーディオって毎日楽しめる趣味だし、私の部屋は真夜
中でも大音量オッケーなのでストレス解消には最高なワケですよ。
会社員になって以来、最高の条件が揃う日を狙って山に行くことが
出来なくなっても、

「まっ、良いかぁ~。」

という気になります。

 税金や保険代がかからない点も◎です。

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

低反発シートクッション①

 B&WのNautilus802を買って以来、欅で作った長椅子に
座る時間が長くなりました。座布団を載せて使っていましたが、
すっかりへたってしまったので、ニトリへ買いに行きました。
折しも引っ越しシーズンなので、大変な賑わいでした。

 で、¥799の低反発シートクッションを2枚買って帰ったん
ですが、なんと一枚のファスナー部の糸が大きく解れていま
した。アジャパーです。

 交換しに行くのに高価なガソリンを使うのは癪なので、自転車
でゴー。

 いやはや、客は更に増えてごった返していました。交換レジは
サッパリ空きません。仕方ないので、自分で交換してきました。
店員にはその旨一言伝えましたが。

 まぁ、そのおかげで、朝から雨だった今日でも良い運動が出来
ました。

 さて、早速、使いやすいように加工して取り付けました。
 座面と背面がずれないように繋いで、長椅子に固定しました。
昔使っていたアイゼンバンドを使ったのでチョー簡単だし、アクセントになっています。

Img_5834

 いや~、低反発クッションって椅子に使っても良いですね。
実に快適です。

 でも、ニトリで買う時は不良箇所が無いか、よ~く確認した
方が良いです。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2014/03/post-a5e9.html

へつづく。。

| | コメント (0)

2014年3月16日 (日)

中華そば

 子供の頃から中華そばやラーメンは大好物なんですが、今は
節約のために外食は滅多にしません。ラーメン一杯¥700なん
て、私の感覚では高過ぎですからぁ。

 でも、休日の今日は無性に食べたくなりました。
自分で作りましょう。

 と言っても、麺と具材を買ってきて茹でるだけなのでチョー
簡単です。

Img_5823

 麺は地元の出羽製麺で決まり。具材はマルちゃんの、ゆで卵、
チャーシュー、メンマのセット品を使いましたが、これは不味くて
失敗でした。汁は市販の麺つゆですが、何せ我が家の場合は
井戸水が最高に美味しいので、中華そばも絶品になります。
酒田の不味い水道水を使ったラーメン屋よりも美味しいです。

 大盛りにしましたが、材料費としては¥300もかかっていない
ので安上がりですね~。

| | コメント (2)

2014年3月15日 (土)

ホワイトホース・エクストラファイン

 住宅の解体現場から出たウイスキーを貰ってきたのが数日前。

Img_5822

「なんだ、ホワイトホースかぁ。」

などと言いつつも、タダなので喜んで貰いました。

 が、これが実に旨いんです。

 そこで、調べてみたら、なんと、税別¥8,000もする高級
ウイスキーでした~。

 今日はその現場で、樹高25m程もある欅の大木に登って
枝落としをしていたんですが、そこの奥さんがやってきて、

「ホワイトホース、旨っけがー?。」

と訊いてきました。ゲー、話が筒抜けやんけー。

 実は、その奥さんは我が社の役員で、どうも同僚の誰かが
バラしたらしいのです。

 でも、まあ良いでしょう。今日の仕事は命綱も付けないで
高木上でチェーンソーを使っていたので、落ちれば確実に
死ぬという危ないものでした。しかも、とても寒かったし~。

 なので、このウイスキーは危険手当代わりということにして
遠慮なしに頂きま~す。

| | コメント (0)

2014年3月14日 (金)

スパイロジャイラ・ベスト3

  元祖フュージョングループともいえるスパイロジャイラの
全アルバム31枚を聴いてみて、その中から厳選した3枚を
紹介します。

Img_5821

 左から、

1993年作 Dreams Beyond Control
2009年作 Dowm the Wire 
2013年作 The Rhinebeck Sessions

です。いずれも、楽曲、構成、演奏、録音が秀逸で文句の付け
ようがないアルバムです。初期のメローサウンドよりも硬派で
ファンキーな楽曲が目立ちますが、その分メリハリが効いていて
飽きません。

 とういうことで、個人的嗜好が色濃く反映されたベスト3とも言え
ますが、自信を持ってお勧めします。素晴らしいグループです。

| | コメント (0)

2014年3月10日 (月)

バックル修理

 昨日の朝、月山に行こうと思い立ちましたが、先日の鳥海
山行で破損したブーツのバックルを直していませんでした。

Img_5788

 ブラックダイアモンドのクワドラントですが、破断しているのが
分かるでしょうか。これではイカンガーなので修理が必要です。
溶接しちゃいましょう。

Img_5789

 スパッタでアウターシェルを痛めないように布で覆ってから
濡れたタオルを敷きました。何せ細いので用心しながらステン
レス棒を使って最低電流で溶接です。

Img_5790

 上手く修理出来ました。部品交換しないで済むのが嬉しい
ですね~。


| | コメント (0)

2014年3月 9日 (日)

月山キャットコース

 朝起きたら天気が良かったので、のんびり過ごしてから月山
へ出掛けました。駐車場には入山者であろう乗用車4台とブル
トーザーが2台。スキー場オープンに向けた除雪が始まっている
ようです。

 さて、目の前の志津スキー場跡には雪上車の跡がクッキリ
付いていました。不要になった圧雪車をツアー客運搬用に改造
したもののようです。

「あー、なるほど、あの尾根沿いに登るワケね。」

 キャットの乗車料金は三名以上で一人¥6,000ということ
ですが、¥13,000ガイド付きツアーの客で占められると思わ
れます。終点が姥沢では私が利用することなど全く考えられない
ので、自分の足で辿ってみることにしました。

Img_5791

 駐車場から真っ直ぐスキー場跡へ降りてキャットのトレースを
登ったので楽チンでした。眺めも良いです。

Img_5792

 まもなくスキー場最上部です。

Img_5793

 スキー場の少し先で、キャットは大きく右側へ迂回していました。
それではかなり遠回りになるので、踏み跡を外れてブナ林を直登
しました。K2ヘルベントなら新雪も全く苦になりませんからね。

Img_5794

 いや~、やっぱりこの方が断然良いですね~。
バージンスノーをズンズン進むのは快感です。

Img_5795

Img_5797

 尾根筋なので開放的で見晴らしは最高です。全く誰もいないし
大変気に入りました。\(^〇^)/

 11:10志津スタートで12:30に姥沢到着だったので、所要
時間は電柱コースとあまり変わらないようです。

 キャットの客達は姥ヶ岳の尾根を登っていましたが、上はクラ
ストしているのは間違いないので、リフト下付近を登りました。

Img_5808

 上部はクラストしていましたが、クランポンを出すのが面倒
だったのでシールだけで登りました。天気は予報通りに悪く
なってきて月山は勿論のこと、姥ヶ岳も雲隠れ。風が強くて
顔面が辛かったです。

 リフト終点に着きました。

Img_5810

Img_5812

Img_5813

 今日は山へ行く気が殆どなかったので、カーボローディングは
ナシ。当然調子も上がらなくて姥沢から先はグダグダでしたが、
登れば気分は良いです。

 でも、滑りはあまり楽しめませんでした。
姥沢を降りましたが、向かい風が強烈で直滑降でもスピードが
出なかったんです。雪質もモナカ気味。(~~

 Img_5814

 下の方も同様でした。

Img_5816

 志津はすでに風雪模様でした。
早朝からその気で登っていれば余裕で登頂出来た筈ですが、
今日は誰もいなかったみたいです。

Img_5818

 ということで滑りはサッパリでしたが、登りのキャットルートが
良かったので満足です。また使いたいコースです。

| | コメント (0)

2014年3月 8日 (土)

スパイロジャイラ三昧

「これは、全部聴いてみるしか無いっ

 スパイロジャイラの最新作を聴いてみて強くそう思ったので、
未聴盤を全部買いました。

Img_5787_2

 間違って買ってしまって車内用にしたベスト盤一枚を加えれば
合計15枚です。久しぶりの大人買いですが、殆どはネットオーク
ションの中古品なので、かなりお得です。

 ここ数年は、ピアノトリオやカルテット、女性ヴォーカル等の
ジャズを好んで聴いていましたが、私の感性に一番しっくりくる
のはフュージョンなのを再認識しました。私のオーディオシステム
にも一番合う音楽です。

 ということで、聴きまくっていま~す。

| | コメント (2)

2014年3月 6日 (木)

スパイロジャイラ/ラインベック・セッションズ

 30数年前のデビュー当初から気に入って聴いているフュー
ジョンバンドですが、15年ぶりで最新アルバムを購入しました。

Img_5786

 2013年発売のアルバムです。紙ジャケットだったので速攻で
プラケースに収めました。

 聴いてみてビックリしました。スチールドラムなどのラテン楽器
やマリンバ、ビブラフォンを多用する旧来のスタイルではなくて
ヴォーカルも一切ナシ。サックス、ギター、ベース、キーボード、
ドラムのワンホーン・クインテットで、非常に硬派で超格好いい
三曲目のNot Unlike Thatに至っては垢抜けたチョッパー
ベースが最高です。
17作目のDreams beyond cintralに収録されているBirks
Lawを凌ぐファンキーさでブイブイ弾きまくっています。
スコット・アンブッシュって良いねえ。
解説で、「最高傑作!!」と絶賛していたのにも頷けました。

 しかし、ベスト盤を除けば全29作ある筈のアルバムの中で
私が聴いたのは半分だけです。

「ムムム、これはもっと聴く必要があるなー。」

と思ったのでありました。
  

| | コメント (0)

2014年3月 2日 (日)

ながらオーディオ

 Nautilus802で聴く音楽があまりにも心地良いので、

「パソコンに向かう時もスイートスポットで聴きたいぞっ!」

 ということで、余っているパソコン置きました。

Img_5783

 ティッシュの箱に載せて暫く使いましたが、イマイチ低いし
体裁が悪い。

「スタンドを作るかなー。」

と思いましたが、何か使える物がないか見回すとありました。
20年ほど前に作ったケヤキのミニテーブルです。

Img_5784

 元々はアナログ21インチマルチスキャンディスプレイを目の前に
置いて50インチの疑似大画面にするという、私のホームシアター
黎明期にグラステーブルとして活躍した一品です。

 それが、まさかこんな形で役に立つとは思いもしませんでした。
サイズと高さが最高にバッチグーなんです。

 ワイヤレスのキーボード&マウスのおかげで使い勝手はとても
良いです。

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »