« 洗面台 | トップページ | 安全装備 »

2014年7月25日 (金)

遊泳禁止

7月24日

「今日は波が高いな。。」

 朝、寝床の中でそう思っていました。
我が家から海は見えませんが、直線距離で100mもないので
潮騒と潮の香りで分かるんです。

 でも、仕事中はとても暑かったので、帰宅後にサーフスキーを
引いて海に行きました。案の定、

「今日は泳げません。」

と海水浴場の入り口に看板が出ていました。海に入っている
人はサーファーも含めて皆無でした。

 波が高い海で一番危ないのは波打ち際です。高く盛り上がっ
た白波がガツンと落ちてくるので、直撃されると脳震盪を起こし
たり体がグルグルに揉まれます。体一つなら、子供の頃から
そいういう波に慣れている私には問題ありませんが、長さが
6.3mもあるサーフスキーで船出するのはかなり難しいワケ
です。

 
 それでも、何度か失敗してから何とか乗船に成功しました。
乗り込んでパドルさえ持てば大丈夫。横波、向かい波、追い
波もなんのそので軽快に漕ぎまくりました。特に波に真っ直ぐ
向かって行くのは快感ですな~。heart04

「これこそ、サーフスキーの醍醐味だっsign03

と悦に入りながらスリル満点の荒れた海上散歩を堪能しました。

 で、浜に戻り掛けましたが、Uターンしてまた沖に向かいました。
沈みゆく夕日を眺めながら波を切って進むのは本当に気持ち
良いです。

 しかーし、反転して浜に戻ろうとしている最中に、パドルを
引っかけて沈してしまいました。すぐに再乗艇しようとしました
が、波が高いので非常に難しかったです。艇が強風で煽られる
ために体を適当な位置に置くことが上手くできませんでした。
調子こいてライフジャケットを着なかったのは失敗でした。catface

 3回トライしてもダメで体力の消耗が激しかったので、そんな
ことをしていては溺れてしまいます。

「こういう時はジタバタしてもだめだっsign01

と、再乗艇を諦めて、艇に掴まったまま風に流されながら泳いで
浜に戻ることにしました。テトラポッドに激突することは避けなけ
ればならないので、頑張って泳ぎました。上陸直前に艇と一緒に
波にも揉まれてしまいましたが無事に上陸。船と一緒だと大変
です。。。

 ということで、波が高い時はライフジャケット着用を励行しようと
心に決めたのでありました。coldsweats01

|

« 洗面台 | トップページ | 安全装備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗面台 | トップページ | 安全装備 »