« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月29日 (水)

ベスト・オブ・ピーボ・ブライソン

 スピーカーのセッティングを大幅変更して以来、何を聴いても
素晴らしいので、久しく聴いていなかったアルバムも取っ替え
引っ替え聴いています。

 そんな中、フォープレイの1995年作「エリクシール」で素晴
らしい男性ヴォーカルに出会いました。その歌手とはピーボ・
ブライソン。その当時はヴォーカルが楽しめるようなシステム
ではなかったので聞き流していたんだと思います。

「どっかで聞いた名前だなー?。」

と思って調べてみると、映画「アラジン」や「美女と野獣」のテーマ
ソングを歌っていた歌手なんですね。どちらも携帯ラジオで聴いた
ことがあるだけだったの良さに気づきませんでした。

 そこで、まずはベストアルバムを買い求めましたが、いや~、
凄く良いですね。というか、完璧です。

Pa290027

「歌声こそ最高の楽器だっ

という私の認識を再確認しました。

 ということで、他のアルバムを注文したのは言うまでもありま
せん。 

| | コメント (2)

2014年10月26日 (日)

日光浴

 カヤックの季節もそろそろ終わりに近づいてきました。
今日は暖かな快晴となりましたが、波は少し立っていました。

Cimg0108

 サーファー達が軽く遊ぶには良い波でしたが、サーフスキー
にはイマイチで何度も沈しました。

「あ゛ー、こりゃぁダメだ。パドル替えよう。」

 と、家に戻ってブラーチャⅣからニンバスのグラファイトフェザー
に替えました。グラファイトフェザーもスプーンパドルですが、
ブラーチャのように深くないしブレードが小さいので、安定感が
格段に優れています。リカバリーも容易。ブラーチャを使ってみて、
初めてその良さに気づきました。長距離にも向いています。

 さて、午後からまた漕ぎに行きましたが、その前に浜で日光浴を
楽しみました。ビキニ海パン一丁で。(笑)

 今日はとても暖かかったので、最高に気持ちよかったです。
砕ける波の音を聴きながらのうたた寝。。

「浜でこんなにのんびりしたのは何十年ぶりだろうか。。。」

 農業をやっていた頃はただただ忙しくて、仕事も遊びもモー
レツでしたからね。。いやぁ、サラリーマンも案外良いモンです。

 それと関連しますが、お昼に田んぼの小作料を払いに来た
親戚が言いました。

「今年の屑米の値段知ってっか?。キロ6円だぜっ。」

 30Kgで僅か¥180という信じられないような安値です。(@@
高い年はキロ200円しましたからね。

 まぁ、米価が暴落することを予想していたのも離農した理由の
一つですが、一等米の仮渡し金額が60Kgあたり¥8,500に
まで下落したので、

「百姓辞めで正解だぜぇ。」

とも言われました。自分でもそう思いますが、貧乏人は外米を
食べるしかない時代が来るだろうと思うと暗澹たる気持ちになり
ます。食料を他国に依存する国に明るい未来はありません。。

 まぁ、そうなったら、また百姓して自給自足でもやるか~。
などと考えながら大海原に漕ぎ出すのでありました。

| | コメント (0)

2014年10月22日 (水)

壁掛け自転車

 オーディオ機器の配置換えをしてからというもの、床置きに
していたBOMAがどうも邪魔くさいです。

「金具を作って壁に掛けるかなー。」

と思っていましたが、待てよ。

 使える物が部屋に付いていたではあ~りませんか。
速攻で空いている壁に付け直しました。

Pa220025

 かつて欅で作ったものの殆ど出番がなくなっていたマイク
ブームですが、こうすれば役に立ちますねー。

 ところが、床置きでは全然気にならなかった汚れが、常に
視界へ入ることになったので目立つようになりました。
なので、一度降ろしてから汚れをせっせと拭き取りました。

 つまり、手入れをするようになったワケで、喜ばしいこと
でもあります。 

 もちろん、マイクも取り付けられます。

Pa220026


| | コメント (4)

2014年10月21日 (火)

ハンマー修理

 先日の朝のこと。解体現場で仕事を始めてすぐに、

「あ゛ー、ハンマー折っだー

 27年間愛用しているハンマーの柄がポッキリ折れてしまった
んです。農業をやっていた頃は使用頻度が低かったので一度も
折れたことありませんでしたが、今の仕事は建築解体業で過激
な使い方をするので一年に二回は折れます。材質が木なので、
疲労骨折するようなものです。

 そこで、新品に交換しました。かなり削らないと穴に入らない
のでベルトサンダーを使いました。

Pa190020

 機械力のおかげで10分後には完了しました。

Pa190019

「そんな長いの(約50cm)、よく使うな。邪魔だろっ

と良く言われますが、この長さが良いんです。圧倒的なパワー
を生みますから~。

 確かに、腰帯に刺した状態でしゃがんだ時には床(地面)に
付くので少々邪魔くさいし、普通の人は石頭ハンマーを使い
ますが、使い勝手は最高なんです。 

 さて、この柄ですが、当地ではコメリでしか売っていません。
しかも産地と製造元が怪しくて、力が掛かる方向は柾目に限る
のに板目だったりするので、買う際には良く選ぶ必要があります。
今回は、お店に3本あった中で使えるのは1本だけでした。
今後のために、もう1本買っておきたかったんですけどね。

| | コメント (0)

2014年10月19日 (日)

サイクリング日和

 朝から素晴らしい天気になりました。

 漕ぎたい気分満々でしたが、まだ波が高いのが聞こえてくる
音で分かりました。

 そこで、廃品とゴミの整理、仕事で使う道具の修理を済ませて
からリカンベント1号で海を見に行きました。

 しかし、波はまだ高いし、昨日の豪雨で水が茶色です。
漕げないこともない高さでしたが、気分が乗りません。

「んじゃ、ムーちゃん用の藁マットを買いに行こう」 

と隣町のコメリへトールライダーで出掛けました。

Pa190024

 爽やかな気候で本当に気持ちいいですね~。
初冠雪の鳥海山を眺めながら快走しました。

「なんじゃありゃー

という視線は常に感じますが。。

 この自転車は盗まれる心配が全くないので、施錠の必要が
ないところが良いです。お店の前にポンと置いてすぐに買い物
が出来ます。

 で、買ってきました。

Pa190021

 夏の間は放熱性の良いアルミマットを敷いていましたが、
寒くなってきたので藁マットです。

Pa190023

 波がなかなか落ちないので、今度は酒田に向かいました。
ま、こういう日があっても良いでしょう。トールライダーは
乗車姿勢がママチャリそのものなので、長距離は苦手です。

 なので、高ケイデンスでせっせと漕いでいると結構足に
来ます。登り下りもあるので、内装3段ギアに変更したい
ところです。

 今日は酒田シティマラソンとどんしゃん祭りが開催されて
いたので、いつもよりも賑やかでした。

 まずは、上ノ山自転車に寄ると、若奥さんにバカ受けでした。
居合わせたお客さんも興味津々。勧めても誰も乗りません
でしたが。

 その後は寄り道してから帰りました。本日の走行距離は
約40Km。距離の割に良い運動になりました。道行く車からは
シャメも結構撮られました。

「こらっ、勝手に撮るな


| | コメント (0)

2014年10月14日 (火)

HAPPY! 第3弾

 いや~、小川原湖漕ぎ大会は本当に楽しかったですね~。

 あの大会を一層盛り上げてくれたのは、前夜祭で上映された
スタッフ総出演のビデオ”HAPPY”だったのは間違いありません。

 で、その前夜祭後とレース当日の閉会式後に撮影されたものが
実行委員長の戸川さんによって編集されてHAPPY第3弾として
アップされています。

http://ogawarakokayak.blog.jp/archives/14402018.html#comments

 私もそうですが、この大会を紹介してくれたらりぽんさんも
しっかり映っています。

「いや~、カヤックの世界って本当に楽しいなぁぁ

 って心底思いますよ~。

| | コメント (4)

2014年10月12日 (日)

サーフショップ ART GARAGE

 カヤックネタではありませんが、鳥海山sea to summitで
勝つ事を目的にアヤハブラSSRに塗る秘薬を求めたのが縁で
利用するようになったお店です。

Pa120008

Pa120004

 我が家の近所、酒田市浜中あさり海水浴場の入り口に数年前
からあるのは知っていましたが、行く機会がありませんでした。

 行ってみると、とても気さくなマスターを慕って多くの常連さん
で賑わっています。ボードの製作や修理も奥の工房でバッチリ
なんですね~。

 で、今日は宮古のレースに出られなかった憂さ晴らしで漕ぎに
行った帰りに立ち寄ってしばらくお話ししました。

 すると、何とまぁ私と似たような経歴と趣味をお持ちの方で、
すっかり気に入りました。元潜水士とかモトクロスをやっていた
とか、工作大好きとか等々。トシは私より10歳ヤング。

 そこで、夕方にカメラを持って取材に再訪しました。
名刺代わりにと、一年前にタイヤがバーストして以来そのまま
になっていたトールライダーのタイヤとチューブを交換してから
乗っていきました。もちろん、あり合わせの中古使用です。

 さすがにサーフィンやスケボー、スノーボードを乗りこなすだけ
あってバランス感覚が素晴らしい。一発乗車です。

Pa120003

 道行く車のドライバーに二度見されたそうです。そりゃそうで
しょう。製作者の私でさえ、そんな感じで見ましたからー。(笑)

「あのウサン臭い小屋は何だっ

とずっと思っていた建物の謎も解けました。

Pa120005_2

 中はスケボーの練習場になっているんです。もちろんマスター
の自作。

Pa120006_2

Pa120007

 利用料が一回¥300と格安なので、少年達も気軽に使って
いるようです。

 次は店内です。

Pa120011

 ボードは全てマスター作で、絵もとても上手です。

Pa120012

 小物類もあります。

Pa120013

 そろそろ寒くなってきたので薪ストーブも設置されていました。
常連さんが長居しそうですね~。

 工房も覗いてみました。

Pa120014

 私はアマチュアとはいえ、工房を構えているので思わずニヤリ。
よく工夫されています。工具も良く使い込まれていました。

 ということで、サーフィンは、若い頃に一度やったことがある
だけで門外漢ですが、

「飲み会があったら誘っての~。」

と御願いしておきましたー。

 ちなみに、電話番号は、090-9637-0624です。
営業は、平日は夕方6時頃からと日曜祭日となっているようです
が、要確認です。

| | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

超高級Tシャツ


 三陸シーカヤックマラソンレースin宮古へ出場するために、
4時起きして突っ走りましたー。

 三陸は高速道路がほとんど無いので時間が掛かります。
会場となるリアスハーバー宮古に到着したのは10時半過ぎ
でした。知った顔もチラホラで、すぐに話に花が咲きました。
天気は最高

 さすがに全国規模の大会だけあって参加者が多いようで、
高速艇も多数ありました。

「こりゃ楽しめるな~。」

とニマニマ。受付は11時からということでしたが、事態は急転
直下。

 なんと言うことでしょう。緊急事態発生で仙台に急行しなければ
ならなくなったのです。受付と同時にゼッケンを返却して宮古を
後にしましたー。

 まぁ、強行出場していれば取り返しの付かない事態に発展
しかねなかったので悔いはありません。大会は来年もあるで
しょうからね。

 ということで、はるばる宮古まで参加賞のTシャツを貰いに
行ったようなものでした。総額2万円超の超高級品です。

Pa120005

 でも、長袖だしモンベルのウイックロン製品なのは嬉しいです。
今の時期に着るような服は、仕事着以外に殆ど持っていない
のでー。

 Tシャツといえば、参加賞で貰ったものの、未開封のままに
なっているのが増えてきました。

Pa120006

 個人的には参加賞は食べ物が良いなー、とは思うんですが。。

| | コメント (2)

2014年10月 9日 (木)

材料調達

 オーディオ&シアター関連機材の大移動で最後に残ったのが
これ。

Cimg0107

 液晶プロジェクター全盛期に最後の3管PJとして登場して、
7インチ管としては圧倒的な画質で多くのマニアを虜にした
名機、三菱のLVP-2001です。発売当初に新品購入して
からの15年間、故障することもなく映画を楽しませくれました。
実に映画的な画質で、完璧な設置と調整をしていればレジの
狂いが全くといっても良いほど出ないという、それまでの3管
PJの常識を覆すような高い性能を誇りました。

 しかし、時代はフルハイビジョンから3D、さらには4Kへと移り
変わって1080iまでしか対応していない本機は完全に時代遅れ
になってしまいました。

「だから何なのさ

「オレにはハイビジョンは要らないっ

と、一度は設定して貰ったハイビジョン用メモリーを捨てて
プログレッシブDVD(525P)専用にしています。
私にはこれで充分。

 ということで、愛用者が激減している本機ですが、私には必要
なので移動しなければいけません。これがまた大仕事です。
本体だけで53Kgあるし、純正吊り金具が確か18Kgあります。
それを取り付けるために自作した金具は30Kgあります。

「これなら1トンでも楽々吊れますよー。」

とプロのインストーラーに言わしめたのも当然のことです。
何せ質実剛健がモットーの私が設計施工したんですからぁ。

  ところが、今回の移動に当たって天井裏の骨組みを確認した
ところ、必要な所に梁が無い。別途用意する必要があります。

 そこで、今の現場から出た鉄骨を2本貰ってカットしてきました。

Pa090004

 2mm厚の100mm角パイプです。比較的軽いし強度は充分。
買えば¥4,000はするので大助かりです。既存の吊り金具と
合体させるための加工は必要ですが、もう完成したような気に
なっています。

 まぁ、PJ本体を降ろして移動取り付けするための昇降台も用意
しなければならないので、まだまだこれからなんですけどね。

 それに、再調整の費用をかけずに済ますためには、誤差0mm
で設置しなければならないので、心身共に完璧な状態での作業が
必要不可欠です。ビールを飲みながらなんて出来ませんねー。

 セッティング変更後の音に関しては凄く良いです。見慣れた映画
を音だけで楽しんでいますが、音場が大きく広がって、これまで
とは段違い。小劇場が中劇場になったような印象です。

| | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

ラダー修理③

 アヤハブラSSRのラダー修理は小川原湖漕ぎ大会に何とか
間に合って、使い勝手には全く問題ありませんでした。
機能的には大成功です。

 しか~し、ラダーワイヤーを外付けにするために作った金具
が大会前日の練習後には全て錆び始めていました。

「え゛ー?、ステンレス材を使ったのにー

Pa070001

 まぁ、ステンレス材にも配合成分とその割合で色々あります
からね。。

 仕方ないので、錆を落としてから塗装しました。

Pa070002

Pa070003

Pa070004

 今度の日曜日は宮古でのシーカヤックマラソンレースに出場
するので、その前に済ませました。当初の予定では5日の日曜日
に練習できるように一週間前にやるつもりでしたが、台風対策で
休日出勤となったのでー。

 で、ついでに、小物入れにOリングを取り付けました。

Pa070005

 何故かは不明ですが、付いてなかったために若干の水漏れが
あったんです。SSRの製造者である奄美大島の坪山さんから
送って頂きました。

 とりあえず、これでレースに向けた艇の準備は出来ました。
練習は出来なかったので本番前日にやりまーす。

 いやー、本当に楽しみですね~。

| | コメント (3)

2014年10月 6日 (月)

青森ニンニク

 小川原湖漕ぎ大会2014の賞品として貰ってきたニンニクです。

Pa050010

 大会会場の売店では¥1,000で販売していました。
そんな高価な物は私には関係ないと思っていたんですけどね。

 で、飾っておくワケにもいかないので料理してみました。

Pa050012

 スライスして豚ハツと油炒めにして塩胡椒で味付けしました。

 ウーム、これは良くも悪くも現代的なニンニクですね。
臭いがあまり強烈な品種は敬遠されるようで、昔のような風味が
ありません。無臭ニンニクの類かも知れません。子供の頃から
食べてきたような本来の刺激臭と味わいが無いんです。

 しかし、元専業農家としては、こういう売り方は大いに結構だと
思います。ハッキリ言って不味いのに超高級ブランド品として
成功している夕張メロンのような位置づけを狙っているんでしょう
から。。。

 

| | コメント (2)

2014年10月 4日 (土)

加賀谷はつみ/シンガーソングハイカー

 小川原湖漕ぎ大会2014のゲストで、ギター一本で歌って
くれた加賀谷はつみちゃんのデビューアルバムです。
閉会式後のミニライブを楽しんだ後に買いました。

Pa040009

 実は、彼女の声質はどちらかというと子供っぽくて私の好み
ではありませんが、アウトドア派シンガーを応援する意味で買い
求めました。

 ところが、自宅で聴いてみると予想外に良かったんです。
声質はライブで聴いた生声よりも一層子供っぽいのですが、
バックバンドが加わって豪華なサウンドになっています。
録音も優秀。何というか、元気印の一枚です。

「おー、これはなかなか良いのやぁ~。」

 歌の威力は時として強大です。
やりたくてもなかなか出来なかったオーディオ装置の配置替え
をやる決心をさせてくれました。

 というのも、私の場合、重量級プロジェクターが絡んでいる
ので簡単にはいかないのです。

 で、とりあえずプロジェクター以外の配置転換を済ませて聴い
てみると、凄く良いです。音楽の世界が格段に広くなって大満足
です。

 まぁ、オーディオ道楽というものは終点が無い、いわば底なし沼
のようなものですが、金を掛けなくても工夫次第で良くなることも
あります。そのためのアクションを起こすためのトリガーを引いて
くれたのがこのアルバムです。

「ありがとう、はつみちゃん

| | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

セッティング大変更②

 私のホームシアター部屋は純和室でしたが、あまりにもデッド
だったので頑丈無比のフローリングに改装工事して音楽や映画
を楽しんできました。

 しかし、正方形の形なのでそのままではフラッターエコーが発生
します。笛を吹くには残響がある方が気持ちいいのですが、音楽
を聴く際には音が濁ってしまいます。

「やっぱし、黒布は必要だよねー。」

というワケで、自作の固定式スクリーンを移動させて黒布を
張り直しました。見慣れた配置になった気がしますが、プロジェ
クターがあらぬ方向を向いています。

Pa020005

 90インチが小さく見えますが、旧式の3管プロジェクターである
LVP-2001にズーム機能は無いので、八畳間ではこれで最大
なのです。

 ついでに、リアスピーカーも設置しました。配線はまだですが。

Pa020008

 残るはプロジェクターの移動ですが、これは大仕事なので
すぐには出来ませ~ん。

 

| | コメント (0)

2014年10月 1日 (水)

ブラーチャⅣ

 鳥海山SEA TO SUMMIT2014で勝つために買ったパドルとは
ブラーチャⅣです。届いたのが本番3日前で、一漕ぎした瞬間に
ラダーが壊れてしまったので練習が全く出来なくて使用を断念。
結果的に二位に甘んじてしまいましたが、先日の小川原湖漕ぎ
大会ではスプリント10Km部門で3位入賞することが出来ました。
自分でも全く想定外の結果に大興奮ですが、パドルの違いが
顕著に表れたのは間違いありません。

 ここで、それまで3ヶ月間使っていた貰い物のニンバス社製高級
パドルと比べてみましょう。

Pa010003

 買ったのはブラーチャⅣのブレードサイズが大きいマキシマム
タイプです。最初は1ピースモデルを注文したんですが、送料が
高額になると言うことでアジャスタブル2ピースにしました。

Pa010004

 ブレードのサイズが全然違うし、スプーン度もしかりです。
オリンピック選手も使うという本格モデルで、水のキャッチが
凄いです。スプーンパドルは別名ウイングパドルと言われる
だけあって、なるほど翼の形状を極端にした形をしています。

 なので、流体力学で知られるベルヌーイの定理を実感する
のにも最適なパドルです。最大限に水を掴むために水に対して
直角に入れると艇が横に振れて沈しそうになるほどですから。

 そこで、少し斜めに入れてやると揚力が働いて艇が浮き上が
りながら進むのが体感できます。ニンバスのパドルでは無かった
感覚です。

 使いこなしはこれからですが、非常に気に入りました。

| | コメント (5)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »