« セッティング大変更 | トップページ | セッティング大変更② »

2014年10月 1日 (水)

ブラーチャⅣ

 鳥海山SEA TO SUMMIT2014で勝つために買ったパドルとは
ブラーチャⅣです。届いたのが本番3日前で、一漕ぎした瞬間に
ラダーが壊れてしまったので練習が全く出来なくて使用を断念。
結果的に二位に甘んじてしまいましたが、先日の小川原湖漕ぎ
大会ではスプリント10Km部門で3位入賞することが出来ました。
自分でも全く想定外の結果に大興奮ですが、パドルの違いが
顕著に表れたのは間違いありません。

 ここで、それまで3ヶ月間使っていた貰い物のニンバス社製高級
パドルと比べてみましょう。

Pa010003

 買ったのはブラーチャⅣのブレードサイズが大きいマキシマム
タイプです。最初は1ピースモデルを注文したんですが、送料が
高額になると言うことでアジャスタブル2ピースにしました。

Pa010004

 ブレードのサイズが全然違うし、スプーン度もしかりです。
オリンピック選手も使うという本格モデルで、水のキャッチが
凄いです。スプーンパドルは別名ウイングパドルと言われる
だけあって、なるほど翼の形状を極端にした形をしています。

 なので、流体力学で知られるベルヌーイの定理を実感する
のにも最適なパドルです。最大限に水を掴むために水に対して
直角に入れると艇が横に振れて沈しそうになるほどですから。

 そこで、少し斜めに入れてやると揚力が働いて艇が浮き上が
りながら進むのが体感できます。ニンバスのパドルでは無かった
感覚です。

 使いこなしはこれからですが、非常に気に入りました。good

|

« セッティング大変更 | トップページ | セッティング大変更② »

コメント

すごいパドル使ってたんですね。
本気も本気じゃないですか!!

流石です。

来週の宮古で爆走期待しています!

それにしても、やっぱりフェザー系のパドルはキャッチが違うんですよね~。。。

自分も欲しくなってきたwww

投稿: らりぽん | 2014年10月 2日 (木) 11時06分

>らりぽんさん

 岩手の高橋さんに勝つにはこれしかないと思った
んですが、地元の荒木選手に完敗しました。
レースで勝つのは難しいですね。sea to summitはレースの
ようでそうではないというのが一層難しくしていますが。。。

 でも、タイムを金で買えるのはカヤックも一緒のようですね。
自転車と違って交換できるパーツがほとんど無いのは
幸いなことです。delicious

 でも、らりぽんさんはこのパドルで普通に漕いでいましたよね。

「やはり熟練者は違うなー。」

と思って観ていました。

投稿: ファーマー佐藤 | 2014年10月 2日 (木) 18時30分

古い記事へのコメントですみません。
お伺いしたいのですが、ブラーチャのパドルはどちらで購入されたのでしょうか。
当方も購入したく探していたところ、こちらのブログにたどり着きました。
情報をいただければ大変助かります。
よろしくお願いします。

投稿: gajin | 2015年10月 6日 (火) 11時47分

>gajinさん

 購入先のアドレスが残っていたので転記します。

KCS 加藤 隆司
sea@katocanoe.com

 迅速丁寧な対応でした。

投稿: ファーマー佐藤 | 2015年10月 6日 (火) 18時12分

早速のご回答ありがとうございました!

投稿: gajin | 2015年10月 7日 (水) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セッティング大変更 | トップページ | セッティング大変更② »