« 壁掛け自転車 | トップページ | ベスト・オブ・ピーボ・ブライソン »

2014年10月26日 (日)

日光浴

 カヤックの季節もそろそろ終わりに近づいてきました。
今日は暖かな快晴となりましたが、波は少し立っていました。

Cimg0108

 サーファー達が軽く遊ぶには良い波でしたが、サーフスキー
にはイマイチで何度も沈しました。

「あ゛ー、こりゃぁダメだ。パドル替えよう。」

 と、家に戻ってブラーチャⅣからニンバスのグラファイトフェザー
に替えました。グラファイトフェザーもスプーンパドルですが、
ブラーチャのように深くないしブレードが小さいので、安定感が
格段に優れています。リカバリーも容易。ブラーチャを使ってみて、
初めてその良さに気づきました。長距離にも向いています。

 さて、午後からまた漕ぎに行きましたが、その前に浜で日光浴を
楽しみました。ビキニ海パン一丁で。(笑)

 今日はとても暖かかったので、最高に気持ちよかったです。
砕ける波の音を聴きながらのうたた寝。。

「浜でこんなにのんびりしたのは何十年ぶりだろうか。。。」

 農業をやっていた頃はただただ忙しくて、仕事も遊びもモー
レツでしたからね。。いやぁ、サラリーマンも案外良いモンです。

 それと関連しますが、お昼に田んぼの小作料を払いに来た
親戚が言いました。

「今年の屑米の値段知ってっか?。キロ6円だぜっsign03。」

 30Kgで僅か¥180という信じられないような安値です。(@@
高い年はキロ200円しましたからね。

 まぁ、米価が暴落することを予想していたのも離農した理由の
一つですが、一等米の仮渡し金額が60Kgあたり¥8,500に
まで下落したので、

「百姓辞めで正解だぜぇ。」

とも言われました。自分でもそう思いますが、貧乏人は外米を
食べるしかない時代が来るだろうと思うと暗澹たる気持ちになり
ます。食料を他国に依存する国に明るい未来はありません。。

 まぁ、そうなったら、また百姓して自給自足でもやるか~。
などと考えながら大海原に漕ぎ出すのでありました。wave

|

« 壁掛け自転車 | トップページ | ベスト・オブ・ピーボ・ブライソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壁掛け自転車 | トップページ | ベスト・オブ・ピーボ・ブライソン »