« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月30日 (日)

防チュー作戦

 先週のことですが、数ヶ月ぶりに私の「別荘」へ行ってみると、
随所に10枚ほど置いていた通称ペッタンコに、ネズミが大量
にくっついていました。ざっと数えたら20匹超

「こいだば、本気で侵入防止さねまねのぉ。。」

と思いました。

 折良く、今日は快晴になってとても穏やかで暖かい一日でした。
漕ぎに行きたくても足のつま先を負傷してブーツを履けないので、
「別荘」改装工事の好適日となったワケ。

 まずは、裏口にトタンを埋め込みました。

Cimg0114

 表の入り口も普通のビニールハウス仕様だったので、ネズ公
が入り放題だったんですね~。

 そこで、風呂場用のドアを取り付けました。

Cimg0113

 もちろん、土中から侵入出来ないようにコンパネと金属板を
埋め込んでしっかりガードしています。元々の戸も残している
ので二重扉になりました。

Cimg0115

 気密性がかなり高くなったので暖房時の暖かさが大幅に
アップすると思いますが、練炭を使うときには要注意です。

Cimg0117

 近日中に室内の畳も増やして収容人数を多くする予定です。
それを含めても費用は全くのタダ。なかなか良い職業に就いた
ものだと思います。

 ところで、改装工事終盤にはラジオでJ2モンテディオ山形VS
ジュビロ磐田のプレーオフ準決勝の実況放送を聴いていました
が、山形敗退と思われた後半1対1のアディショナルタイム2分
で、な~んとGK山崎のヘッドによる決勝ゴールが飛び出しまし
た。Jリーグ史上初のGKによるヘディングゴールとのことです。

 いや~、本当にお驚きました。ネットで動画を観たら、磐田の
選手が誰一人反応できない完璧なシュートでしたから。
ドラマチックというか漫画チックというか。。。
磐田の選手や指導陣、サポーターには悪夢で、ドーハの悲劇級
かもですね。

| | コメント (0)

2014年11月29日 (土)

ポール・マッカートニー/KISSES ON THE BOTTOM

 中学時代はビートルズの大ファンで、コピーバンド風バンドを
やっていたので、ポールも勿論大好きでした。

 しかし、あれから40年。彼らの足跡を辿ることもなく、他の
音楽を楽しんできました。そんな折り、

「このアルバムは非常に音が良いっ

 という某オーディオマニアのブログ記事に反応して買いました。

Pb290005_8

 第一曲目。生以上のウッドベースの弾んだ音に思わずニッコリ。
イイネイイネ

 久しぶりに聴いたポールの歌声は、枯れていながらも実に
味わいがあって良いんですが、第一印象としては、

「ポールもジジイになったなぁ。。。」

 でした。このアルバムを録音した時は多分70歳なので仕方
ないですが、まだまだ色気はあります。歌手の絶頂期は40~
50歳代だと思っていますが、それなりの魅力はありますね。

 さて、このアルバムは、スムースジャズの範疇に入ると思い
ます。ジャズに馴染みのない人でも楽しめるし、グラスを傾け
ながら聴くには最高です。音も良いです。

 あ、グラスの中身は大五郎じゃだめですよ。ウイスキーか
ブランデーのストレートが良く合います。

 ちなみに、このアルバムのジャケットはブックレット形式に
なっていて、ポールの写真集的です。私的には、

「ジジイになったポールの写真なんか見たくないっ

と思いますが、それは私自身がジジイに近づいてきたからかも
知れませんね。

| | コメント (0)

2014年11月24日 (月)

ピーボ・ブライソン/アンコンディショナル・ラブ

 1999年作です。

Pb240004

 国内盤の新品ですが、売れ残りなのか、な~んと6割引で
した。

 いやぁ、この歌手は本当に歌が巧いし、声質が素晴らしい
ですね。本作では女性歌手とのデュエット曲も収録されていて、
これがまた良いんですわぁ。

 CDと言えば、このところピーボのしか買っていませんが、
昔から作家や演奏家など、気に入るとそればっかりということ
がよくありました。数十冊とか普通でしてー。

 まぁ、ピーボに関しては、特に気に入っている40代以降の
アルバムが少ないので全作買うということはありませんが。

 というか、スピーカーのセッティングを変えて以来、何を聴い
ても素晴らしいので色々と聴きまくっていますが、映画も観たく
なってきました。そろそろプロジェクターの移動をしないといけま
せんねー。面倒だ。。。
 

| | コメント (2)

2014年11月23日 (日)

眺め雪

 昨夜は鳥海山南麓の山小屋で仲間と酒飲みをしていました。
このところ暖かいので山の雪はかなり溶けたハズでしたが、
せっかくなので見に行きました。

 で、車で山雪荘まで登りました。

Pb230001

 積雪は15cmでした。予想通りの濡れ雪で、天気もイマイチ。
回復するのは分かっていましたが、登る気が起きませんでした。
秋田からの一泊パーティーが準備していましたが、皆さんヘル
メットを被っていたのが印象的でした。御嶽山噴火の影響で
しょうか。。

Pb230002


「明日にかけて天気は良いですよ。」

とは言いましたが、私は退散。念のために山スキーの用意は
していったものの、あれじゃあねー。別に良いんです。
やること一杯あるから~。

| | コメント (0)

2014年11月21日 (金)

瞬間接着剤

 私が愛用しているサーフスキー、特製二分割仕様アヤハブラ
SSRですが、6本ある連結ボルトの内、三本がガタついていて、

「こりゃ、早晩壊れるなー。」

と思っていました。対策が必要です。

 そこで、用意したのがこれ。

Pb210009

 アロンアルファ、「耐衝撃EXTRA」です。
ボルト取り付け部の隙間に良く浸透して、波の衝撃にも
耐える強度が必要なので、売り場で見つけた時には、

「おおっ、これだっ

と思いましたよ。

 ガタツキが全くなくなって、とりあえずはバッチグーです。
早く海に漕ぎ出して効果を確認したいですね~。

Pb210008


| | コメント (2)

2014年11月18日 (火)

お湯漏れ

 暫く前から、夜11時頃になるとお風呂のお湯が出なくなると
妻が騒いでいたので、数日前から調べていました。
電気温水器は異常ないし、

「何でか~??」

と思っていたら、

「玄関の腰板が膨らんでいるのと関係あるの?。」

 へ?、そんなの全然気づきませんでした。

「ムーちゃんの世話を毎日しているから当然気づいていると
思ってた。」

 むむむ、確かにムーちゃんこと、雲小丸武蔵君のケージ
の裏の腰板が異常に膨らんでいました。

「あっ、お湯が漏れてるっ

 風呂に入る直前でシャツ姿でしたが、すぐに開口工事を
しました。

Pb180003

 中は酷い有様で、グラスウールもぐっしょりでした。
取り出して、配管の断熱材も外しましたが、漏れている箇所は
床下であることが判明しました。

「あ゛ー、大工事になるじゃん

 風呂場の床を壊さないと修理できそうにないからです。
水回りというのは、施工して20年も経つと本当にあちこち壊れ
ますね。

 まぁ、ムーちゃんは暖かかくて良かったのかも知れませんが。

Pb180006

 

| | コメント (0)

2014年11月16日 (日)

月山初滑り

 お昼に大事な用があったし、他にも色々とやることがあった
ので山に行くつもりはありませんでした。

 なので、昨夜は遅くまで極上のジャズと安酒を楽しんでいま
した。自然に目が覚めるまで寝ていられるのが休日の楽しみ
ですからね。

 しかし、午前5時過ぎに突然パッチリと目が覚めました。

 ムムム、これは、

「今日は月山へ滑りに行きなさい

という山神様の思し召しに違いない。

 と、急いで山スキー道具一式を車に積み込んでレッツラゴー
昨夜の内にタイヤ交換しておいて良かったです。

 
 7時頃に志津に着くと、すでに3台駐車していました。酔狂な
方々ですねー。GWに滝の小屋でお会いしたいわきの方や、
予想通りのsuperdioaf27さん、自転車用のヘルメットを被った方
と前後しながら登りました。ニット帽の上にチャリメットは良いと
思いましたね。新たに買わなくて済みますから~。

 いや~、さすがに月山ですね。予想通りの積雪量で、志津の
先で30cm位はありました。

Pb160006

 姥沢で60cmくらいでしょうか。

Pb160007

 さすがに、電柱コースは歩きにくかったですが、リフト下
なら全く問題ありません。

Pb160012

 誰も歩いていない所を登るのは気持ちいいです。

 やがて、リフト終点に着きました。

Pb160013

 続いて、superdioaf27さん到着。

Pb160015

 視界がないし風雪が辛くて無理して姥ヶ岳へ登っても仕方
ない天気だったので、まずは一本目、ということで、素早く
シールを剥ぐと滑っていきました。私は二番手でしたが、雪質が
良くて最高でした。やっぱ、山スキーは気持ち良いですね~。

 快調に滑っていくと、大勢のスキーヤー&ボーダーが登って
きていました。彼らが滑った後には斜面がズタズタになるワケで、

「やっぱ、シーズン始めの月山は早出に限るなー。」

ということになります。

 さて、上質の雪は姥沢で終わり。電柱コースはヤブ+濡れ雪
という悪条件でしたが、気合いで突入しました。

Pb160017

 スーパーファットの威力で何とか滑りましたが、大勢滑った
後なら滑りたくないです。

 真っ先に志津へ下りると、各地からの車がズラリ。

Pb160018

 ナンバーを見れば、新潟、宮城、仙台、いわき、多摩、山形
で、庄内は私だけでした。皆さん、遠いところ、お疲れ様でした。

 あ、そうそう。あかねずみさんともすれ違いましたよ。
あれっ、と思って振り向いたら、装着品ですぐに分かりました。

| | コメント (5)

2014年11月15日 (土)

クロスレンチ

 めっきり寒くなってきて山に雪が積もりだしたので、いつでも
出撃できるように、車のタイヤ交換をしました。
いつもならインパクトレンチでササッとやるところですが、今回
はクロスレンチを使いました。

Pb150005

 去年、タダで貰った物ですが、今回初めて使いました。
いや~、なんか楽しい工具ですねー。ナットを外す時でも
手だけで簡単に緩むし、クルクルっと勢いよく回るので
遊んでいるみたいでもあります。

 ということで、妻の車も調子よくタイヤ交換しました。
あとは、山に雪がタップリ積もるのを待つのみです。

| | コメント (0)

2014年11月14日 (金)

バスケットボール

 注文していたボールが届いたので、早速遊んでみました。
スパッと入れば気持ちいいし、体もすぐに温まって最高です。

 もちろん、フリースローラインも正確に計って引きました。

Pb130002

 ミスショットでボールがあらぬ方向へバウンドしてしまうと
面倒なので、両側に農ポリを垂らしました。透明なので閉塞感
がなくてバッチグーです。

Pb140004

| | コメント (0)

2014年11月12日 (水)

ピーボ・ブライソン/パラダイス

 2014年発売にしてはジャケット写真のピーボの頭が黒い
のを不審に思っていたら、1980年作の焼き直しでしたー。

Pb110001

 昔の作品なので「ミッシングユー」のような円熟味は全く
ありませんが、若々しくてこれはこれで良いです。
目が覚めるような新鮮味があります。

 ということで、車載用に決定

 いやね、愛用していた子供のお下がりi-podが壊れて
しまったので、車載用のCDが要るんですよ。焼くのも面倒
くさいしー。

| | コメント (0)

2014年11月11日 (火)

屋内遊技場

 農業を辞めて良かったことの一つに、稲倉(倉庫)内の農業
機械を全て処分したことで、広大なスペースが生まれたことが
あります。更に、ここ数週間は日曜日の度に片づけて、大量の
不要物をせっせと始末してきました。

 建物というのは、無駄に広いと物を処分する必要が無いので、
ゴミのような不要物がどんどん増えてしまいます。

 そこで、片づけるために目標を設定したんです。

 それは、

「遊技場を作ろう。まずはバスケットゴールだっ]」

 屋内なら悪天候時や夜でも遊べますからね。

 ということで、夕食前に取り付け作業をしました。

Pb110045

 クソ重いので一人で一気に引き上げるのは無理。
上に取り付けた丸パイプからロープを2本下げて、片方ずつ
ズラズラと引き上げました。

 リングの高さが3050mm丁度になるように慎重に位置を
合わせて固定しました。我ながら上手くいきました。

Pb110046

 ボードとリングは、公式試合に使用できる検定品です。

Pb110047

 解体現場から出た物なのでタダだし、他も全て在り合わせ
です。

 もちろん、照明器具も。

Pb110052

 バスケット用に確保したスペースがどのくらいかというと、
こんな感じです。

Pb110054

  手前左側にエアウェイブを駐車しているので、スリー
ポイントラインを引くのはチョット厳しいかもですが、充分
遊べるでしょう。

 というか、早速遊びたいところですが、ボールが見つかり
ませんでした。10年ほど前に作った屋外ゴールが塩害で
朽ち果ててしまって廃棄した後、息子が処分してしまったの
かも知れません。

 なので、お試しは持ち越しですぅ。 

 ということで、一部剥がれていた合板を接着しておきました。

Pb110048


| | コメント (2)

2014年11月10日 (月)

モンベル/ライトネオプレン・ジップアップ&タイツ

 大分寒くなってきたので、昨日はこれを着てサーフスキーを
漕ぎました。

Pb100042

 モンベルのライトネオプレンジップアップとタイツです。
海パンにこれだけ着て漕ぎ出しら、全然寒くありませんでした。

 しかし、厚さがわずか0.5mmのネオプレンをジャージで
挟んでいるので、その性能は沈してみないと分かりません。
裏がジャージだと脱着は楽ですが、保温性はかなり劣るから
です。

 案の定、2回目に沈した後は寒くなってきました。

「あ゛ー、やっぱりこんなもんかー。」

と思いましたが、帰宅後にモンベルのサイトを見ると、

「カヌーや沢登りなど暑い時期に単体で使用することはもちろん、
寒い季節にはインナーとして使用することもでき、季節やアクティ
ビティに幅広く対応します。縫製部分に防水処理を施していない
仕様となっています。」

とありました。ありゃー、この時期に着るもんじゃないワケね。

 寒い時期の裏はスキンじゃないと暖かくないので、ノースリーブ
と半ズボンにしてしまった5mmのウエットスーツを着てからこの
ライトネオプレン上下をアウターにして漕ぎたいと思います。
次回は。。。

| | コメント (2)

2014年11月 9日 (日)

鼠ヶ関マリーナ

 朝、パジャマ姿で海を下見に行くと波高は1m程度でしたが、
水が茶色く濁っていて漕ぎ出す気になりませんでした。

 そこで、サーフスキーを車に載せて、大きな川のない南へ
走りました。当初は白山島でと思っていましたが、キャリーカー
が入れないし岩礁があって島を周回出来そうにないので、
更に南下。。。

 結局、新潟県境の鼠ヶ関まで行きました。マリーナがあるし、
山形県で一番気温が高い所なんですよね。

 どこから漕ぎ出すべきかポイントを探しましたが、マリーナは
進入出来なかったし、漁港は漁師の邪魔になっても悪いので、
人工海水浴場を選びました。写真は撮らないでしまいましたが。

 海水浴シーズンでは、他が遊泳禁止でもここだけは遊泳可に
なるので期待できるとは思っていましたが、見事に凪ぎでした。
水も綺麗だし、こりゃ良いね。最高の練習場所で、粟島にも行け
そうな気がしました。

 ということで、漕ぎ納めはまだ先になりそうですが、プレジャー
ボートやヨットは全て陸揚げされていて、停泊している艇は皆無
でした。マリンレジャーはオフシーズンに入ったんですね。
ヤッパシ。

| | コメント (2)

2014年11月 5日 (水)

フィルター交換

 オーディオ機器の配置換えを機に、空気清浄機の裏蓋を
開けてみてビックリ。酷い汚れようだったからです。

 まぁ、買ってから10年経ったので、フィルター交換目安の
5年はとっくに過ぎていたワケでー。

 ということで買い求めました。

Pb050039

 最初は近くのケーズデンキへ行ったんですが、取り寄せになる
ということで、なんと7千円余とのこと。

「じゃぁ良いです。。」

と言って、アマゾンで調べたら3千円も安い
ありがたやアマゾンですね~。ホントそう思います。

 というのも、9月の事ですが、ネット詐欺の被害にあったんです。
代金を振り込んだのに商品が届かない。催促しても全くの応答
無しでした。

「あ゛ー、こりゃやられたなー。」

 被害金額はたいしたことなくて、街へ一回呑みに行ったと
思えば済む金額でした。

 でも、泣き寝入りするのは悔しいので、ダメ元で警察へ被害届
は出しました。捜査二課が対応して、口座凍結の手続きを取る
とのことでしたが、代金回収の見込みは無いでしょうね。。

 ということで、アマゾンへの信頼感が増すとこととなったので
ありました。皆さんも気を付けましょうね。。。

Pb050040


| | コメント (0)

2014年11月 3日 (月)

漕ぎ納め?

11/2(日)

 天気はパッとしませんでしたが、雨が降る前にと朝飯前に
浜へ繰り出しました。波は殆ど無かったのでサーファー達は
駐車場で待機していましたが、1mほどのうねりはありました。
鳥海山に雪が積もるほどに寒くなってきたので、

「今年の漕ぎ納めか?」

と思いつつ、上下共にノースリーブにしてしまったウエットスーツ
に加えて、ブーツとグローブも着用しました。

 今日のパドルはブラーチャⅣマキシマムです。使いこなしは
まだまだですが、自己パワー対ブレードとしてはしっくりくるので
好きです。一発乗艇すると、ひたすら沖に向かって漕ぎました。
子供の頃もひたすら沖に向かって泳いでいたので、傾向は40年
経っても変わらないようでですぅ。

 でも、これがとても気持ちいいし、引き返すべきポイントは自然に
分かるんです。

 帰りは向かい風となって少々寒かったですが、一度も沈すること
なく漕ぎきりました。サーフスキーなどという、およそ初心者向き
ではない艇で迎えたカヤック元年でしたが、まずまずの成果が
得られたのは良かったです。

 まぁ、いくら寒くても根性で漕ぐ気だったら6.5mmのドライスーツ
があるので装備的には平気ですが、これからの季節は時化る日が
殆どなので厳しいですね。。

 つーか、山に雪が積もり始めたので、気は山スキーに向かって
いるワケで~。

| | コメント (2)

2014年11月 2日 (日)

青黒檀製フェイジングプラグ

 10年前にB&WのCDM-9NT用に作って、

 この香り立つ空気感は想像以上です。楽器の音が生々しくて
実に心地良い音楽が再現されます。大成功!!。(^^

という感想を残していた青黒檀製フェイジングプラグですが、
Nautilus802に取り付けるとビビリ音が発生して使えなかった
ので、触れる部分をボール盤を使って削りました。

Cimg0109

 60番から2000番までのペーパーを使って、まずは一個。
かなり堅い木ですが、機械力で所要時間は20分程でした。

Cimg0110

 左側が削った方です。かなり削ったのが分かると思います。
もう一個も削って、チークオイルで仕上げました。

Cimg0111

 手加減が上手くいったようで、ほぼ同じ形になりました。
早速取り付けましょう。

Pb020035

Pb020036

 ビビリ音の発生はなくバッチグーです。響きが良くなって微細
な音が聞こえるようになりました。片方を純正の安っぽいプラス
チック製に替えてみると定位が変になって不快なので、気のせい
ではありません。9NTの時のような劇的な変化ではありませんが、
基本性能の差が大きいですからね。

 以前、某メーカーの縞黒檀製フェイジングプラグが、定価で
なんと二個¥60,000で売られていましたが、青黒檀の方が
ずっと緻密で比重は実測で1.4もあります。縞黒檀は1.0
程度で、私も作りましたが良いとは全く思わなくて、キーホルダ
ーに加工し直しました。見た目の模様は縞黒檀の方が美しい
ですから。

 ちなみに、私のシステムは3Wayの802+サブウーファー
ではなくて、チャンネルデバイダーを介した4Wayシステムに
なっています。802単体で鳴らすよりも断然優れています。

| | コメント (2)

2014年11月 1日 (土)

ピーボ・ブライソン/ミッシングユー

 いや~、やっぱり良いですね~。ピーボ・ブライソン。

Pb020028

 2007年作です。円熟した歌声と音楽性が最高です。

 録音も秀逸です。より良く聴きたいので、スピーカーのサラン
ネットも外してしまいました。開放感、透明感が増した気がします。
多分プラシーボでしょうが。(笑)

Pb020030

 ついでに、CDM-9NTで愛用していた自作の青黒檀製
フェイジングプラグに交換したんですが、純正品より5mm
長いためにスコーカー内側の縁にかすってビビリ音を発する
ので使えませんでした。気が向いたら削り直すことにします。

Pb020033


| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »