« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月30日 (月)

タップ

 中古のビリヤードセットに付いていた2本のキューの1本には
タップが付いていなかったので、取り付けました。

 まずはボンドで接着してと。。

P3290032

 余分な分をカッターナイフで切り落として形を整えました。
左側のですが、仕上げのペーパー掛けをしていないので少し
毛羽立っています。

P3290033

 それはともかく、こんなにも厚みが違うなんてチョット驚き
ました。

 さて、早速使ってみると、ばっチグーです。
反発力が大きくて、ブレイクショットで球がばらけます。
ミスショットも減りました。こりゃ良いね。

 ということで、もう一本もタップ交換をします。

| | コメント (0)

2015年3月29日 (日)

オイルランタン

 解体現場から出たランタンです。

P3290028

 欲しいという人が誰もいなかったんですが、見れば未使用品。
勿体ないので風の小屋用に持ってきました。調べてみると、
アメリカのDIETZ社製品でNO.80です。高さが40cmほどあり、
結構大きいです。

 しかし、芯が無かったので取り寄せました。21mm幅です。

P3290029

 ついでなので、灯油と違って嫌な臭いやススの発生が無いと
いうパラフィン系オイルも取り寄せました。

P3290031

 普通のドリンクボトルに見えますね。要注意です。

 ホヤも磨きました。

P3290030

 暗くなってから点火すると、、、実に良いですね~。

P3290036

 と~~~~っても心が和む明かりです。

 ついでなので、蜜蝋で作った大量の即席ろうそくにも点火
しました。

P3290035

 これだけ灯しても20W相当のLED電球一個の明るさにも
全く及びませんが、その趣は別格です。酒が旨い。

「ウーン、マンダム。。。」

 風や雨の音がダイレクトに聞こえる風の小屋にはベスト
マッチです。

 やっぱりね、アウトドア系の男なら山小屋の一つは持つべき
でしょう。パイプハウスなら激安ですから~。

 ま、夏は暑すぎて利用不可ですがー。(笑)

| | コメント (1)

2015年3月23日 (月)

バックル交換

 先月の山行で、30年間愛用しているMt.daxの30リットル
ザックのバックルを壊してしまいました。

P3220021

 車のドアで挟んでしまったからですが、いとも簡単に壊れた
ので、きっと劣化していたんでしょう。

 そこで修理です。こんなこともあろうかと、廃棄処分した仕事用
ザックから外しておいたバックルを縫いつけました。

P3220022

 修理箇所は20カ所以上にもなりましたが、まだまだ現役
です。

| | コメント (2)

2015年3月22日 (日)

春だね

 またしても野暮用の為に山に行けなかったんですが、遊び
には事欠かないワケでして~。

 まずは野暮用二件の足には、これを利用しました。

P3220023

 隣の市と町への用事で20Kmほど走りましたが、この自転車
が与えるインパクトは相当なようで、写真に撮られることと歓声
を浴びること数知れず。私は別に目立ちたいワケではないん
ですがー。

 帰宅してからは、MTB改ランドナーのタイヤ交換をしました。
今冬は活躍する日があまり無かったスパイクタイヤをスリックに
換えました。

P3220024

 ペダルもフラットからSPDに換えたので、かなり軽快になり
ました。スピード感が心地良いです。

 で、行った先は我が「風の小屋」。まずは、貰い物の豚肉を
楽しみました。

P3220026

 ビリヤードを楽しみながらというのは妙な気もします。(笑)

P3220027

 〆は、J1に復帰したモンティディオ山形のホーム初戦である
対川崎フロンターレ戦をマイシアターで、現在楽しんでいます。

 いや~、勝って欲しいなー。

 ということで、それなりに楽しんだ春の一日でありました。

| | コメント (2)

2015年3月15日 (日)

ビリヤード台②

 ポケットインしたボールが網袋に溜まるのは使い勝手が
悪いです。

P3150014

 そこで、改造しました。まずは、圃場内を探し歩いて材料を
調達してと。。

P3150015

 50mmのエルボーです。4×12cmに切り出した15mm厚
合板を裏地に使ってコーナーに固定しました。

P3150018

  球受けに使ったのは、主にイチゴの収穫に使っていた
野菜用収穫箱を2枚で、連結して取り付けました。

P3150019

 エルボーを通って箱に落ちるワケで、中央部に集まります。
梱包に使われていたプチプチを2枚重ねで敷いています。

 塩ビ管の長さを調整した結果、バッチグーの使用感となり
ました。ポケットインした時の音も大事なんですよね。

P3150020


| | コメント (0)

2015年3月14日 (土)

プールバー

 アマゾンでチョークとタップを買いました。2ヶずつ+送料でも
千円なら安いです。

P3140011

「これでミスショットが減るなー。」

と思っていましたが、意外にそうでもない。結局のところ、

「フルサイズのビリヤードよりもずっと難しいな、これは。。」

というのが実感です。ボールが小さいので狙うポイントがシビア
だし、軽いからパワーも小さくてボールがばらけない。

 とはいえ、呑みながらのプレーは楽しいです。

P3140013

 今日のつまみは厚焼きベーコン。これがまた旨いんだ。

P3140012

「これって、プールバー

 営業はしていませんが、単なる酒飲み小屋から昇格した
ような気がします。(笑)

 

| | コメント (0)

2015年3月12日 (木)

ビリヤード台

 若い頃にビリヤードに熱中していた時期がありました。
四つ玉に始まってポケットも楽しみました。

 あれから30数年。

「いつかはマイテーブルを持ちたいものだ。。。」

 という思いがかなう時代になりました、ヤフオクをチェック
していると、40~50万円はする競技用の本格品が備品付きで
1.5~5万円程度で入手可能だったりするんです。
設置する場所はあるし、会社からユニックを借りれば、400~
500Kgもあるテーブルでも楽々運び込むことが出来ます。

 しかし、私が物を買うときの基準に抵触しました。

「単に欲しいのではなくて、自分にとって必要な物か

 そうなると、どう考えてもNOですが、例外規定があります。
1万円以下であれば、その基準から除外されるという都合の
良い自己規定でしてー。

 ということで、中古の小型テーブルを買いました。
余裕で基準値以下です。

P3120009

 ボール、ラック、キュー2本が付いていましたが、脚を固定する
金具一本とキューのタップ一個が欠品していました。だからこそ
安かったのでしょう。

 勿論、そんなことは私の場合全く問題ないワケで、速攻で
補修して設置しました、設置場所は「風の小屋」です。

 小型とはいえ、楽しいですね~。

 ただ、ポケットに入ったボールがネットに溜まるのはNGです。
使い勝手が悪すぎます。要改造ですね。材料は買わなくても
ありますからぁー。

| | コメント (0)

2015年3月10日 (火)

鉄板焼肉

 巷では、仕事帰りに飲み屋へ寄らずにドリンクとつまみを

 

 

買っての家呑みが急増していると、新聞に載っていました。

 

私の場合はそれが日常的ですが、寄り道することも多いです。

 

飲み屋でははなくて、「風の小屋」へです。車で出勤した日は、

車を家に置いてから行くこともあります。

これこそ、「男の隠れ家」。

 

 

 

 薪ストーブが良い味出してます。

 

P3100003

P3100004


 今日は、ここで一人焼肉を楽しみました。

 

P3100006

 

 

 昔作った9mm厚のバーベキュー鉄板で、えせ

 

サーロインステーキを5枚。それなりに満足しま

 

したが、火力が足りませんでしたー。

 

P3100007

 

 

 

 

 やはり練炭コンロではダメですね。次回からは

 

自作の木炭コンロで盛大にやりたいと思います。

| | コメント (0)

2015年3月 9日 (月)

ディヴィッド・ギャレット/ブラームス&ブルッフ ヴァイオリン協奏曲集

P3100001

なにこのナルシーぶりは

 店頭でジャケットを見て以来、買うことのなかったアルバム
ですが、演奏には興味がありました。ズビンメータだしね。

 ムムム、これは凄く良いです。粒立ちのハッキリした力強い
演奏にパッチリと目が覚めました。情熱的でありながら極めて
正統な演奏です。素晴らしい

 パガニーニ役で主演した映画もあるようなので、見たい気も
します。。。

 

| | コメント (0)

2015年3月 8日 (日)

RED2リターンズ

 いや~、今日は春を思わせる良い天気でした。
鳥海山もバッチリ

 そうなるのは分かっていたので当然のように山へ行きたい
ところでしたが、やらねばならないことがありました、

 それは、確定申告書の作成。それも3部。
他にも大事な用事があったし、右手の人差し指を軽く骨折して
いるにで、別に惜しくはありませんでした。チャリには見持ちよく
乗れたしねー。

 そのおかげで、溜まっていた用事をたくさん消化できたので
大満足の一日でした。

 その〆は、ブルース・ウィリス主演の本作初鑑賞。

P3080129

 最近のハリウッド映画はやり尽くした感があって面白みに
欠けると思うことが多いのですが、これは楽しめました、
全く期待していなかったからかも知れませんがー。

「誰が味方か敵か

というのはスパイ映画の定番ですが、ややコメディタッチで意表を
突くスピーディな展開に意外性があって面白いです、
後半から登場するアンソニー・ホプキンスが特に良いですね。

「若造仁世界が救えるか!!」

というキャッチコピーが妙にそそります。(笑) 

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »