« ヘルメット | トップページ | 高速トールライダー② »

2015年5月17日 (日)

高速トールライダー

 2年前に作ったトールライダーですが、、

Img_5339

 ママチャリベースのためにギヤ比が低く、巡航速度は時速
15Km程度。。街へ出るには遅すぎて、実用的ではありません
でした。

 そこで、不要になった3速ギア搭載のママチャリからパーツを
移植しました。

P5170086

 早速試走していみると、あれれ?、ギア比低すぎでした。catface

 ならば、クランクも移植すればよかろうと思って外してみると、

P5170092

 ありゃま、これまで使っていたギアと全く同じ31Tでした。

「丁度良いクランクねがな~??」

と見回してみると、ありました。

P5170093

 26×16インチの異形ホイール搭載の折り畳み自転車です。
遊び心で作ってはみたものの殆ど乗っていませんでした。
歯数を数えてみると40T。ジャストサイズです。good

P5170099

 カバーが付いているのも○です。

 チェーンを足してからシフターも取り付けて完成です。

P5170094

 試走すると、ギア比はバッチリなんだけど、シフトワイヤーが
短いためにハンドルポストに取り付けたシフトレバーが使い
にくい。片手運転になるので安定感も損なって一寸危ないし。

 そこで、ハンドルポストを10cm下げて本来の位置に取り
付けました。

P5170096

 すると、今度はライディングポジションが窮屈になって非常に
乗りにくい。シートポストは限界まで高くしていたので、もうこれ
以上は上げられません。

 再度見回してみると、ありました。ママチャリベースの折り畳み
ロードバイクのシートポストが同径で、しかも長くてアルミ製なの
でバッチグーです。

 で、サドルを5cm高くして目一杯後ろに引きました。
サドル高は、これまでの160cmから165cmになりました。

P5170100

 さぁ、これでどうだっsign03

P5170095

 おおおおっsign03、バッチグーではないか~。fuji
膝の伸び具合も丁度良くなって、かなり踏みやすくなりました。
ポジション的にはクロスバイクに近いです。

 ついでに、LEDオートライトを取り付けて、

P5170098

 現場から出た新品のベルも取り付けました。

P5170097

 ということで、高速化と快適化が費用¥0で完成しました。smile

 さぁ、これで買い物に行きますかー。dash

 てか、今日はヒルクライムの練習に行くつもりで、BOMA
の勝負ホイールのカセットを朝飯前に交換したんです。
3年前に出場した韮崎甘利山ヒルクライムレースの激坂対策
として12-27Tにしたままになっていたので、11-25Tに
戻しました。

P5170089

 こびり付いていた油汚れをパーツクリーナーと歯ブラシで
綺麗に落としたので新品みたいです。shine

 ついでに12-27Tのカセットも掃除して予備ホイールに
取り付けました。

 そんな流れからトールライダーの高速化にも手を出してしまい
ました。山に行く時間ないじゃん。夕方は予定入ってるし。coldsweats01

|

« ヘルメット | トップページ | 高速トールライダー② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘルメット | トップページ | 高速トールライダー② »