« 黒檀製スピーカースタンド | トップページ | カヤッカー新年会 »

2016年1月 3日 (日)

黒檀製スライド式天吊り具

「今日こそは山さ行ぐぞっ!!」

と、4時起きして、まずは昨日実家に置いてきた車を自転車で
回収してから鳥海山へ行きました。

 が、雪がほとんど無い!!。(@@

Dscf1366

 ひたすらの車道歩き確定なので、即刻中止しました。
サイクリング中は温かくて実に快適でしたが、とても正月とは
思えま せんねー。(ーー

 ということで、工作dayにしました。センタースピーカーの天吊り
ですが、当初はササッと鉄工でやるつもりでした。

 しかし、黒檀加工の心地良さに魅了された後なので、とても
じゃ ないが、鉄工をする気にならなかったワケでー。

「やっぱ、黒檀だよの~。」

と、一気呵成に作り上げました。スライド式の取り付けにしたので
スピーカーの設置自体は簡単なんですが、室内の取り付け板を
天井裏の梁と連結固定するのが難しいワケです。今回は天井裏
にも木を使い ましたが、障害物が多くて大変でした。

Dscf1370

 それよりも更に難しいのは、天井に下からネジ穴を開ける際に、
天井裏の梁の位置と完全に一致させなければいけない点です。
何せ、下からは梁が全く見えないんでね。

 そこで、厳密な墨付けをするワケですが、腕の良い大工作った
部屋で精密な施工がされているので、梁との誤差はゼロでした。
取り付けバッチリで、思わず。

「ヨッシャッー!!」

とガッツポーズです。(笑)

Dscf1371

 さて、どうしてセンタースピーカーをスクリーンの上下に配置
する かというと、役者の声が違和感なく中央から聞こえるから
なんです。これは私の拘りですねー。

Dscf1373

Dscf1374

 今日で正月休みは終わりですが、山には行けなかったものの
大満足です。懸案だったスクリーンの大型化と、センタースピー
カースタンド の製作、そして今日の天吊り完了と厄介な作業が
全部出来たんですから。

 実は、アスペクト比可変装置も設置したんですが、こちらの方は
要改良です。

|

« 黒檀製スピーカースタンド | トップページ | カヤッカー新年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒檀製スピーカースタンド | トップページ | カヤッカー新年会 »