« 鳥海山鳥越川コースは良いね | トップページ | バーディ50 »

2016年3月17日 (木)

鳥海山千蛇谷大滑降

3月12日

 今年は雪が異常に少ないので、鳥越川コースへ連チャンで
行ってきました。予定では、昨日の仕事後に麓に移動してから
車中泊でしたが、なるべく早く飲みたくなったので、風の小屋に
変更しました。自宅発と3分しか違わないんですが。coldsweats01

P3120002

 長丁場なので炭水化物の大量摂取を予定していましたが、
何故かタンパク質が大量にあったりして、烏賊や肉も酒の肴に
上がりました。旨いもんね~。smile

 やっぱりね、薪ストーブをガンガン焚くと、その暖かさには最大級
の幸せを感じるワケですよ。

P3120001

P3120009

3月13日

 風の小屋を4時に出発したら、コンビニに寄っても一時間余りで
着いてしまいました。秋田県側でもこの時間帯だと早いですね。
地元の鳥海牧場と変わりません。

 で、

「今日は大勢入山するだろう。」

という予想に反して、全く誰もいませんでしたー。catface

 まぁ良いでしょう。静かな山は好きですから。

 林道の雪は既にあちこち切れていたので林の中を進みました
が、除雪区間を過ぎればまだ大丈夫です。前日のトレースは
単独の山スキーヤーのだけで、ルート取りと下りのシュプールを
見れば、通い慣れた達人に違いありません。

 森林限界付近からの雪質は、カリカリに凍った上に新雪が5~
20cm積もっていました。登る分にはシールがまぁまぁ効くので
良いのですが、下りはイマイチのパターンです。

P3130015

P3130017

P3130018

P3130019

P3130021

 前日の物と思われるスノーモービルのトレースが多数現れた
のにはガッカリでした。トレースを数えてみると多分8台。縦横
無尽に走り回っていました。その楽しさは私も知っているので
全面的に否定する気はありませんが、神聖な場所を汚された
よいうな気がして残念ではあります。。

P3130028


「あ゛ー、この分じゃ新山まで行ってるかもなー。」

と思ったら足も重くなりましたが、七五三掛の下で終わっていま
した。彼らなりの節度でしょうかね?。

 さて、その頃には体内のグリコーゲンが尽きて、ペースは全然
上がらず。。。風の小屋で嗜好品に走ったツケが回ってきました。
要するに、ガス欠に近い状態で登るワケです。catface

 もちろん、燃料(食料)補給はしますが、エンジンと違ってすぐ
には爆発しないので、だましだまし登りました。

 しかも、登るにつれて風は強くなり視界も悪い。3月とはいえ、
この日の鳥海山山頂近くは完全に冬でした。

 七五三掛直下の急登では、斜登高中にスキーが流れて滑落。
すぐにストックを短く持ち替えて止めましたが、板は両足共に外れ
てしまったので、小脇に抱えてキックステップで登りました。

 といっても、強く蹴り込んでも1~2cmほどしか刺さらないので
楽じゃありません。常識的にはアイゼンに履き替えて登るべき
斜面でしたが、面倒くさくてねー。coldsweats01

 P3130030

 七五三掛を過ぎれば楽勝のハズでしたが、視界が悪いので
気づいた時には行者岳の斜面を登っていました。内壁をトラ
バースしていたワケです。そのまま登れば新山へ続くスノー
ブリッジに着きますが、スキーアイゼンを付けないと無理。

「んー、新山に登頂しても滑る時間はたったの1分だしなー。」

 視界はますます悪くなったので、今日はここまで。素早く
シールを剥いで滑降大会です。ski


P3130043

 薄パウダーで快適かと思いきや、ほとんどガリガリ斜面を
滑っている感じで、重いパウダーがまた抵抗になって、ナカナカ
大変でした。あまり経験したことがない雪質でしたね。
モナカよりは少しマシという感じでしょうか。

 それでも、転倒することもなく順調に滑っていって視界が
開けてくると、登山者4人のパーティを発見しました。
私のコースとは大分違っていたので大きくトラバースして
接近すると手を振ってくれました。挨拶しようとすると、

「ファーマーさんですね?」

 と先に声を掛けられました。本荘山の会のパーティで、いつも
コメントを寄せてくれるデンキさんと、山親父さん、通りすがり
さんと他一名でした。私の車でバレていたんですね。(笑)

 それにしても、そのパーティにはうら若い女性が一人いました。
通りすがりさんですが、いやー、ホント眩しかった。
私も若い頃は女性と山に行ったことは何度もありましたが、もう
20年以上行ってない。。。本荘山の会に入りたい気にチョット
なりました。coldsweats01

P3130063


P3130066

 ネット上での知り合いと出会うのはとても楽しいことです。
山の上でたまたまとなれば尚更ですね。特に、秋田県人は昔
から大好きなので、そのうちに酒飲みしたいものだと思います。
その時は、デンキさんはもちろんですが、通りすがりさんもねー。heart04

|

« 鳥海山鳥越川コースは良いね | トップページ | バーディ50 »

コメント

先日はお疲れ様でした。
ファーマーさんを知ってから10年近くたち、ようやく山でお会いすることが出来ました。
2年前は新山と七高山でニアミスでしたね。
今年は雪が少ないのに加え、自分の体力低下が著しく山頂は厳しい感じです。
ファーマーさんの体力が羨ましいです。

風の小屋には何時か、通りすがり共々お邪魔したいと思っています。

投稿: デンキ | 2016年3月17日 (木) 21時23分

>デンキさん
 
 先日はありがとうございました。
鶴泉荘はバッチグーですね。ほのぼのとしていて
大いに気に入りました。なんたって安い!!。(笑)

 今年はホントに雪が少ないので、春スキーの旬は
短くなりそうですね。

 風の小屋は寒い時期限定ですが、徒歩0分なので、
楽~に利用できます。大歓迎しますよー。happy01

投稿: ファーマー佐藤 | 2016年3月18日 (金) 01時11分

ファーマーさん、こんばんは。
デンキ兄さんからファーマーさんのお話よくを聞いており、いつかお会いしたいと思っておりましたhappy02

先日は板と靴のカラーリングがとても特徴的で、すぐにファーマーさんだとわかりました(^0^)

いつかデンキ兄さん、ビンちゃん兄さんと遊びに行きますrunhousetyphoon

投稿: 通りすがりの新人 | 2016年3月18日 (金) 21時30分

>通りすがりの新人さん

 先日はどうもでした。女性に手を振られるのはいくつに
なっても嬉しいもんです。(笑)

 皆さん忙しい年代なので揃って都合を付けるのは難しいと
思いますが、是非とも風の小屋にお越し下さい。
究極のドラム缶風呂も用意出来ますからー。good

投稿: ファーマー佐藤 | 2016年3月18日 (金) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥海山鳥越川コースは良いね | トップページ | バーディ50 »