« NUVOプラスチック・フルート | トップページ | サイクル・トレーラーVOL.2② »

2016年11月27日 (日)

塀塗り

 暇さえあればやっていた塀塗りがやっと終わりました。
夏に一度ハケ塗りでトライしたんですが、とてもじゃないが
面倒臭くてやってらんない。

 そこで、解体現場でゲットしたエアーコンプレッサーを整備
して吹き付け塗装しました。

Dscf1903

 クレオソートにコールタールを混ぜて黒色にしていますが、
ミストが盛大に舞い上がって臭いも強烈なので、換気のため
に扇風機を最強で回して作業しました。

 いや~、速い速い。ハケ塗りの5倍くらいは速いです。

 しかも、ハケでは塗れない狭いところも塗れるので実に
良い具合です。

 それでも、全長80mはあるので、結構な時間がかかりました。
プロに頼めば数十万円なので、ガマンして頑張りました。

Dscf1904

 ま、裏側は痛みが少ないのでまだ塗っていないんですけど
ねー。

 他にも塗らなければならない建物が母屋を含めて3棟も
あるので、まだまだ先は長いんです。これら全部をプロに
頼めば、母屋だけで230万円、全部で400万円は下らない
ので、自力でやるしかないのだ。

 実は、母屋の塗装は4年ほど前に半分ほどやって以来
そのままになってるワケでしてー。

 

|

« NUVOプラスチック・フルート | トップページ | サイクル・トレーラーVOL.2② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NUVOプラスチック・フルート | トップページ | サイクル・トレーラーVOL.2② »