« ドラム缶ロケットストーブ その後 | トップページ | 厳冬期鳥海山SEA TO SUMMIT② »

2017年2月18日 (土)

サイクル・トレーラーVOL.2④

 荷物が重い場合の停車時に自転車が転倒することが
あったので、スタンドを取り付けました。ボルトによる取り
付け式です。

Dscf2060_2


Dscf2062

 軽量簡単なので、自転車のスタンドを使いました。
走行時には跳ね上げるので全く邪魔にならないし、
駐車時にはロック出来るのでとても便利です。

 ということで、寒がりの妻のために灯油90リットルを
買ってきました。車で灯油を買いに来た若いオバチャンは、

「考えだのぉ~。」

と感心していました。(笑)

 ただ、さすがに重いですね。トレーラー本体も含めた重量は
130Kgほどなので、長距離を走ればかなりのトレーニング
になるのは間違いありません。通行車両の迷惑になるので、
近所以外で使う気は基本的にありませんが。delicious


Dscf2063_2

 

|

« ドラム缶ロケットストーブ その後 | トップページ | 厳冬期鳥海山SEA TO SUMMIT② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラム缶ロケットストーブ その後 | トップページ | 厳冬期鳥海山SEA TO SUMMIT② »