« 2017年3月 | トップページ

2017年4月23日 (日)

テント山行は良いね

 山仲間3人で、超久しぶりテント山行を楽しんできました。
コースは鳥海ブルーラインの大平から笙ヶ岳です。

P4220002

 22日の13時過ぎにスタート。3m程の雪壁をよじ登って、
山スキーで登ります。ザラメ雪なのでスイスイかと思い
きや、かつての冬山パートナーM氏がまさかの大ブレーキ。

P4220014

 ツアーブーツを新調して上機嫌のT氏は余裕です。

P4220006

 M氏があまりにも遅いので、先に登ってテントを張って
いようと思っていたら、雪が降ってきた。。

 ガスが濃くて視界は10m。。トレースが消えたら追従
不能になるので、諦めて彼を待っていたら寒いのなんの。。

 見晴台付近の台地まで、僅か2.5Km地点まで何と
2時間半近くかかりました。crying

 それ以上の行動は無理なので、テント設置。

P4230024

 ダンロップの名作、Vー300です。荷室用として自立式
に改造したツエルトも持参しましたが、必要ありませんで
した。

 私は今回、通常個人装備の他に、3人用テントと自立
ツエルト、大型コッヘルセット、酒一升を持ちましたが、
ザックはいつもの30L。無理矢理押し込みました。
大型ザックもあるんですが、テントの中では邪魔臭いん
でね。(笑)

 ということで、16時過ぎには酒飲み開始。
ビールに始まって日本酒、ウイスキーと飲みまくりました。
これぞ山の醍醐味です。(笑)

 M氏も完全復調で、メインディッシュの海鮮タップリ
キムチ鍋を食べまくりました。

P4220018

 23時前就寝。sleepy

 4月23日

 昨日から変わらずに一面真っ白で何も見えないので、
ひたすら眠り続けました。何と昼12時まで。(笑)

「これだば、夕方まで晴れねっ!」

と判断して、昨夜の残り汁でうどんを食べて撤収。
下山となりました。視界がないので方向に気を付けて
堅雪を滑りました。楽しかったです。ski

 来週はブルーラインが開通するので、一気に賑わい
ますね。

| | コメント (2)

2017年4月15日 (土)

寄せ集めMTB完成④

 今度こそ完成です。(笑)

Dscf2138

 貯まっていたポイント¥6,000分で、軽量サドルとBBB
のアルミ合金製シートポストをゲットしてきました。ペダルも
手持ちの中からオフ向きの軽量タイプに交換。車重を計って
みると、13.8Kgでした。フェンダーとボトルホルダーを外せ
ば13Kgというところでしょうか。まずまずです。

 ここで、新車時の情報を調べてみました。
ブリジストンのMTBブランドだったワイルドウエストの、マッド
ロックアルミ370(MRA370)で、1991~1992年製、定価
¥80,000。アルミとクロモリのハイブリッドフレームです。
420mmモデルの重量は14.2Kg。色がフレームと全然違う
ので別メーカー品と思っていたフロントフォークは純正品でした。

  フレームサイズは小さいと思っていましたが、370mm
なんですね。シートポストを高めにしし、サドルを目一杯
引いているので窮屈な感じはありません。
思った通りで21速でしたが、チェーンステーを広げて24速
にしています。

 ということで、本完成です。当初の寄せ集めで組むという
思惑から外れて新品パーツに3万円も掛けてしまいましたが、
大会にも出られる性能を獲得したので大満足です。(^〇^

 結局の所、既存のパーツは、、フレーム、フロントフォーク、
ハンドルポスト、ハンドルバー、前後Vブレーキ、前後ホイール、
前後タイヤ、BB、前後フェンダー、反射板、ボトルホルダー、
ペダル、クイックリリース、だけとなってしまいましたー。coldsweats01

 ちなみに、外したシートポストとサドルは、トレーラー専用
にします。鉄製だから丈夫だし、この際なのでヒッチを溶接
しちゃいましょう。good

Dscf2140

このシリーズの最初はこちら。↓

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2017/03/post-bfa0.html

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

トレイルライド

 いや~、MTBは楽しいね~。happy01

 MTB改ランドナーで会社から帰るとすぐに、MTBで松林
へ。

Dscf2129

 営林署の管理道路ですが、アップダウンが多くてとても
楽しいです。もちろん、車は全く通りません。毎年開催
されているノルディックウォーク大会のコースでもあります。

Dscf2130

 若い頃はオフロードバイクで飛び回ったもんですが、
今は禁止されているようです。

Dscf2132

 湯野浜まで往復12Km程なので手軽なコースですが、
ここをMTBで走ったのは11年振りです。そのMTBは、
妻の車に轢かれてお釈迦になったので、リカンベント1号
として生まれ変わらせたのでありました。(笑)

Img_2060

| | コメント (0)

2017年4月 9日 (日)

松の木要らんかね?

 ほんの22年間放ったらかしにしていただけで松林に
なってしまった砂丘畑で松の木を伐採をしたので、丸太が
大量にあります。ちゃんと乾燥させれば薪として使えるので、
誰か要りませんか?。軽トラックが入れるように下刈りも
してあります。国道沿いの分かりやすい場所です。

 しかも、一人で普通に持てる長さに切ってあります。
太さは10~25cmで、枝は落としてあります。

 ただし、昔から生えていた大松を3本だけ倒しましたが、
それは凄く重いので、2mの長さで切ってそのままにして
います。

Dscf2082

 最初はこんな感じ。

Dscf2070

 隣の畑に日が差しにくくなって迷惑を掛けていたので
倒したワケですが、全部倒すと風当たりが強くなるという
耕作者の意向を汲んで、1/3程度です。

 それでも、軽トラ10台分以上はあるでしょう。

Dscf2083

 運び出したいんですが、トラックが無くてねー。
キャリアじゃ面倒だし。。。coldsweats01

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

寄せ集めMTB完成③

 8枚のカセットスプロケットの内でトップ側4枚に歯飛びが
発生するので、新品に交換しました。

Dscf2123

 これまでの11-32Tから11-28Tに変更です。
最小ギア比は1.0。今度こそ変速バッチリsign01good

 また、このMTBは悪路専用車なので、泥ハネ対策として、
在り合わせのフェンダーを加工して取り付けました。

Dscf2127

 ついでなので、通勤用のMTB改ランドナーも整備しました。
切れたシフトワイヤーを交換し、ハブのグリスアップ。歯飛び
するスプロケットを4枚交換しました。古パーツですが、問題
ありません。

 さてと、午後からはMTBで里山でも走ってくるかー。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2017/04/post-ef7c.html

へつづく。。


 

| | コメント (2)

2017年4月 2日 (日)

椅子の修理

 いや~、MTBは楽しいなぁ~。
ロードバイクが走れない所もガンガン行けます。今日は山の
天気がパッとしないので、自転車の整備&ライドを楽しんで
いました。

 が、頭の中で妻の声が聞こえました。

「一体いつになったら椅子を直してくれるの?」

 45年程前に買ったという食卓の椅子の事ですが、6脚の
内で3脚が壊れていて、もう2脚も壊れ掛かっています。
残りの1脚は6年余り前に私が本格修理したので問題あり
ません。つまり、5脚が要修理なんです。sad

 年末にバラし始めたんですが、修理は嫌いなので殆ど
やる気なくてねー。coldsweats01

Dscf2115

 見ての通りで、肝心要の座面取り付け部がプラスチック
製のために劣化して使えないんです。高度成長期には
画期的な材料だったんでしょうが、木材に勝る物はありま
せん。当時の職人が邪な道に走ってしまったことが甚だ
遺憾です。。。

 さて、今回は5脚の修理なので、ちょっと本気になって、
材料を探しました。欅と樹種不明の銘木、集成材を使う
ことにしました。まずは墨付けです。

Dscf2121

 そして、穴開けの準備。位置と角度をしっかりと合わせ
なくちゃいけないんでね。

Dscf2114

 続いては、試し掘りです。これはかなりシビアなので、
5脚分を一緒にやらないと効率が悪いワケです。

Dscf2118

 何度も試して少しきつめの径で決まりました。
ここは妥協してはいけない点です。

 で、今日の作業はここでお終い。MTBで遊びに行ったの
であーる。(笑)

| | コメント (0)

2017年4月 1日 (土)

寄せ集めMTB完成②

 やはり、駆動系は統一しないとダメだったので、パーツを
注文していました。今日の午後に荷物が着くということで、
自転車屋に行ったものの、まだ来てない。。。

 ただ待つのは時間の無駄なので、乗っていったMTB改
ランドナーのハンドルバーテープを交換しました。
かなり痛んでいたので丁度良かったです。
 
 それも、綺麗に剥がれることが無くて苦労したので、時間
潰しには丁度良かったりして。。coldsweats01

 Dscf2108

 さて、今日買ってきたパーツです。

Dscf2110

 ブレーキレバー&シフター、クランクギア、F&Rディレイ
ラー、チェーンです。今度はバッチリ決まりました。

 で、このMTBを組むのに掛けた費用は総額で¥22,000。
新車を買うよりは断然安く済みました。

 ちなみに、フレームはワイルドウエストです。つまりは20年
前のBSのMTBブランドで、実は7速仕様でしたが、力業で
8速のホイールを装着しました。リジッドは、私好みです。good

Dscf2111


Dscf2113

 明日は里山を走りに行こうかなー。happy01 

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2017/04/post-f05c.html

へつづく。。
 

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ