« 寄せ集めMTB完成② | トップページ | 寄せ集めMTB完成③ »

2017年4月 2日 (日)

椅子の修理

 いや~、MTBは楽しいなぁ~。
ロードバイクが走れない所もガンガン行けます。今日は山の
天気がパッとしないので、自転車の整備&ライドを楽しんで
いました。

 が、頭の中で妻の声が聞こえました。

「一体いつになったら椅子を直してくれるの?」

 45年程前に買ったという食卓の椅子の事ですが、6脚の
内で3脚が壊れていて、もう2脚も壊れ掛かっています。
残りの1脚は6年余り前に私が本格修理したので問題あり
ません。つまり、5脚が要修理なんです。sad

 年末にバラし始めたんですが、修理は嫌いなので殆ど
やる気なくてねー。coldsweats01

Dscf2115

 見ての通りで、肝心要の座面取り付け部がプラスチック
製のために劣化して使えないんです。高度成長期には
画期的な材料だったんでしょうが、木材に勝る物はありま
せん。当時の職人が邪な道に走ってしまったことが甚だ
遺憾です。。。

 さて、今回は5脚の修理なので、ちょっと本気になって、
材料を探しました。欅と樹種不明の銘木、集成材を使う
ことにしました。まずは墨付けです。

Dscf2121

 そして、穴開けの準備。位置と角度をしっかりと合わせ
なくちゃいけないんでね。

Dscf2114

 続いては、試し掘りです。これはかなりシビアなので、
5脚分を一緒にやらないと効率が悪いワケです。

Dscf2118

 何度も試して少しきつめの径で決まりました。
ここは妥協してはいけない点です。

 で、今日の作業はここでお終い。MTBで遊びに行ったの
であーる。(笑)

|

« 寄せ集めMTB完成② | トップページ | 寄せ集めMTB完成③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寄せ集めMTB完成② | トップページ | 寄せ集めMTB完成③ »