« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月28日 (水)

夕練③

 今日も、一日中しゃがんだままで殆ど動かない仕事を
していました。

 それは、直径400mmもある鉄の丸棒を酸素で切断
するという、非常に熱く暑いものでした。体重は4Kg減。
天気も良かったしね。

 そこで、全力自転車で帰宅した後は、涼を求めて
海へ漕ぎ出しました。

Dscf4099

 快晴、北北西の風1m、波高0.5mということで、 とても
気持ちよく漕ぐことが出来ました。水温は約20℃。
勿論、海パン一丁です。(^^

 ビールを我慢してのサーフスキーですが、その甲斐が
ありました。水が澄んでいて最高です。夕日を見に来た
人達は10人程いましたが、海上には船も含めて皆無。
見渡す限りの貸切ですから~。(\^〇^/)

 今週末は雨模様なので、平日でも晴れの夕方は貴重
ですね。 

 ん?、待てよ。天気の良い所へ漕ぎに行くか?。
八戸とか宮古辺りは良いんでね??。

 調べてみると、やはり良いみたいですが、2日は車検と
演奏会があるんでしたー。ヤバイヤバイ。(^^;;

 で、今日は5Km余りを漕ぎました。
そろそろ本格的な練習をしたいものです。。

Dscf4106

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

い草の香り

 襖を23面張り替えたのに続いて、茶の間の上敷きを40年
振りに新調しました。既製品に15畳の上敷きは無いので
地区内の畳屋に注文しました。熊本県八代市産のい草を
岡山県で編んだものだそうです。

P6260042

 いや~、本当に良い香りだな~~。
ゴロンと横になると、とっても幸せな気分になります。happy01

 当然の事ながら上敷きは裏面も使えるので、私の代は
余裕で使えるでしょう。その後は知らな~い。(笑)

 

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

焚き火は良いね

 私は子供の頃から焚火が大好きですが、今は庭でやると
消防署に通報されてしまうので、浜でやり ました。

 流木を集めて一発着火。

19260700_686942018159959_1197843833

 いや〜、やっぱり焚火は良い ね〜。
最も人間らしい行為だと思います。fuji

19424091_686942031493291_1956016421


 もちろん、いつもの海パン一丁でグビグビやりながらで、
空き缶を開いて鉄板代りにすると、ソーセージ を焼いて
ツマミにしました。美味です。使用後のアルミ缶はその
まま焼却。

19260340_686942038159957_9680610647


 焚火を囲んでの飲み会を企画しようかな~。delicious

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

初練習

 SEA TO SUMMITに向けた本格的な練習は今年初
です。

 遅っsign03coldsweats01

 今日は軽量勝負バイクではなくて、二倍以上重いMTB
+ザックで西浜海水浴場をスタート。ヒルクライムは重力
に逆らう行為なので重いのは不利ですが、トレーニング
にはなります。

 で、先週は鉾立まで1時間19分だったので、+20分位
かな?、と思っていましたが、なんと、+35分でした。
トレランシューズで漕いだので、すぐに登山へ移行出来る
のは良かったですが。

Dscf4079

 天気は上々なので、登山者は結構いました。

Dscf4080

 競歩で登ると間もなく、雪渓が現れました。

Dscf4081

 ショートスキーを担ぎ上げるのも良さそうですね。

Dscf4082

 御浜ではトイレの新設工事をしていました。
泊まり込みで作業されているワケで、本当にご苦労様
です。

Dscf4083


 御浜から上は冷たい風が吹いているので、さすがに
ランニングパンツで登るのはイカンガー。予定通りに
下山しました。走って下りながら、

「もう一本行くかsign02

と思いましたが、下りたら暑かったので速攻中止。
登ってくる登山者もいましたが、

「こんな暑い中で登ってくる人の気が知れん。
夏は海だっsign03」(笑)

 実は、MTBで登ったのには訳がありました。
先週、下から林道を上り詰めたものの、あと少しの
所で道がなくなったことから、ブルーライン側から探そう
と思ったからです。30数年前の記憶を頼りに慎重に
下ると、ありましたsign01

Dscf4087

「ここだっ、間違いねっsign03

 しかし、あれから30年。すっかり変わり果てていま
した。

Dscf4088

 先週の最終到達点から僅かに400mの地点で、間違った
ワケではありませんでした。自然に帰って道がなくなって
いたんです。

 まぁ、125cc以上のオフロードバイクなら踏破出来ると
思いますが、今日乗って行ったMTBでは無理。
楽しみな課題が出来ましたね。delicious

 SEA TO SUMMITの練習日なので、帰ってから
海へ漕ぎ出したのは言うまでもありません。smile

 

| | コメント (0)

2017年6月20日 (火)

夕練②

 約一ヶ月ぶりの夕練となりました。5月に一気に上がった
水温は、最近の冷え込みで下がったために一ヶ月前と殆ど
変わりません。

 変わりませんが、今日は海パン一丁でも凄~く気持ち
良かったです。沖の波高は1m近くありましたが、沈を恐れ
ずにガンガン漕いだりもしました。

 今日の日中は暑かったし、レース感覚の自転車通勤
で汗をタップリかいた後なので、なおさら気持ち良いワケ
です。塩分補給は随時出来るしねー。(笑)

Dscf4077

 一時間近く漕いでから帰りましたが、自宅から舟を
引いて海へ遊びに行けるって、凄い贅沢なことだと
思いません??。農家時代には出来ないことでした。
ありがたや~!!。fuji 

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

鳥海山2本

 4時起きして鳥海山へ行ってきました。

 まずは、西浜海水浴場からロードバイクでブルーライン
を鉾立まで。ナンと8ヶ月振りの勝負バイクです。(@@

 実は、初乗りは先週の予定でしたが、酷い二日酔い
だったので、天候不順を言い訳にして登らず。。coldsweats01

 6:00、西浜スタート。モチベーションが全く上がりません。

 それでも、今日の最低ギアを53ー23Tに決めたので、
それなりに頑張りました。曇天で肌寒いくらいの気温
だったので走りやすかったんですが、今日はここを
コースにするヒルクライムレースが午後にあったので、
他のチャリダーはいません。テンション上がらんのぉ。。

 結局、タイムは1時間19分。初回としては普通ですね。
寒いので速攻で下りました。最高速度は72Km/h。
脚が回りませ~ん。

 続いて、今日の本番です。MTBで林道を登って鉾立へ
目指しました。

Dscf4058

 30数年前、オフロードバイクで山々を駆け巡っていた
私は、有料道路だった鳥海ブルーラインの料金所を通ら
ないルートを探して走っていました。

 そして、小砂川から林道を登って鉾立近くに抜ける道を
見つけたんです。今回はそこをMTBで登ることにしま
したが、全然覚えていない。。coldsweats01

 そこで、地形図を見ながらGPSにルートを入れて向かい
ました。

 いや~。MTBで山を走るのって本当に楽しいですね。
テンションが一気に上がりました。ロードのヒルクライム
でモチベーションが全く上がらなかった訳も分かりました。

 先月に、高舘山とその周辺の山々をMTBで探索した
ことで、元々がオフロードライダーだった私の、休眠して
いた情熱に火が点いてしまったんですね。
焼けぼっくいに火が点いたワケです。


「山をガンガン登ってビュンビュン下りたい!!」

 でも、それは、リジッドバイクでは無理です。down

 そこで、フルサスの凄いMTB(新車)をナンと6割引で
購入することにしたんですが、ブレーキとギアチェンジに
不具合が見つかって、納車が遅れに遅れています。 
モチが上がらない原因はこれです。

 さて、国道を通らないルートとして、女鹿集落の中を
通って林道に入りました。

Dscf4061_2

 もちろん誰もいません。好きだナー、こういうルート。

Dscf4063

 ん?、この道はさすがに違うでしょ!?。

 GPSに入れた地図との違いが結構ありましたが、そこは
勘で走りました。

 やがて、一本道になったので、あとはひたすら登るだけ。
28-28Tのローギアを多用しました。ウイリーせずに
トラクションがある重心位置を取りながら、ひたすら漕ぎ
ました。

Dscf4064

 落石があったり、熊が出そうで良い感じで登りました。

Dscf4065

「あと500m程でブルーラインに出るなー。」

 と、20Km程走った所で、ナンと道がなくなりました。shock

 なんか、昔走った道とは違うと思っていましたが、やはり
そうみたい。あ゛ー、車の音も聞こえるのにー。crying

 仕方ないので、引き返しました。
凸凹道をリジッドバイクで下るのはかなり辛いです。
腰を浮かせれば後輪のショックは吸収出来ますが、前輪
は無理。ハンドルを軽く握っても千切れそうになります。

「フルサスなら快適なんだけどなー。」

と思ったのは言うまでもありません。

 ウーム、残念。。鉾立から高速登山する予定でザックを
背負っていたんですけどねー。

 それにしても、何処で間違ったのかなー??。
あるいは、地図に載っていない道だったのか!?。

 まぁ、登山出来なかった分、早く帰れたので、サーフ
スキーで海に漕ぎ出せては良かったです。good

Dscf4071

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

ファン・ジャケットvol.2

 去年の秋に作ったファンジャケッ トを職場で試した
結果、一から作り直していましたが、完成しました。

19059639_680395768814584_2503298737

 長年愛用していた三管プロジェクターから外したファンの
カバーをスリット式にしたら、風量が大幅に アップして良い
感じです。ファンは12v仕様ですが、インパクトドライバー用
の18vリチウム充電池を採用したので、回転数が上がって
かなりパワフルです。

 更に、今回はファンが垂れ下がらないように内側にアクリル
板を貼り、袖口と首周りから充分な排気が出来るようにしま
した。

 早く暑くならないかなー。wink

| | コメント (0)

2017年6月10日 (土)

自転車を降ろそう!

 私の勝負バイクであるBOMAエボリューションⅡは、
ナ~ンと、去年の由良川大江山SEA TO SUMMITから
帰った時のままです。

P6100037

 つまり、丸8ヶ月間も乗っていな~い!。(^^;;

 とはいえ、自転車には一年中乗っていて、通勤では
往復32Kmをレース本番だと思って、MTB改ランド
ナーを本気で漕いでいます。それはトレーニングとして
意味のあることなのですが、そろそろ本格的な練習を
しないといけないワケです。

 ということで、これから降ろして整備します。

 で、今夜は鳥海山にほど近い山仲間宅で酒飲みなので、
明朝駆け上がる予定です。9時まで帰らないといけない
ので、一本だけかな?。

| | コメント (0)

2017年6月 3日 (土)

TLTラジカル

 友人に頼まれたTLTラジカルの取り付けをやりました。
今週末も天気が悪いので、丁度良かったです。
 
 まずは、金具の裏のコピーを取ってのテンプレート作りで、
次は、板へのマーキング。ブーツに金具をセットした状態で、
板とブーツのセンターを合わ せます。金具をマーキングして、
それに合わせてテンプレートを正確に貼り付けます。

 そして、よく尖がらせたポンチでビス穴の中心にマークして、
ボール盤で4×9mmの穴を開けてカッターでバリを取ります。

 その穴へ爪楊枝で接着剤を入れ てから金具をビス留めし、
テールピースの位置を調整すれは、作業完了sign03
自分用のよりも丁寧にやりました。(笑)

18813173_676580355862792_6530307963


18813816_676580362529458_8887803619


 それにしても、私が使っているTLTスピードよりも随分と
改良されていますね。ステップイン し易くなっているし、固定
レバーもしっかりしていて誤解放がなさそう。クライムサポート
も、ストックで簡単に操作できる構造です。

 さらに、クランポンの支点が金属になって丈夫になりました。

 ウン、こりゃ良いね。エランの板も軽いし、オレが使いたい
くらいです。coldsweats01

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »