« 高舘山コース完成!? | トップページ | 蜜蝋ワックス完成! »

2017年11月11日 (土)

着火剤

 モンベルの辰野会長が愛用しているという着火剤、
「愛の着火剤」について調べたら、結婚披露宴の使用済
キャンドル+おが屑だという。

 なるほど、その手があったかsign03

 愛のキャンドルではないけど、 固形パラフィンが30kg程
あるので、早速作ってみました。

23376405_745361178984709_9048487615


 ただし、おが屑は無いので、特製半田ごてカッターと鍋で
溶かした蝋にダンボールを浸しただけです。私の場合は、
焚き付けに最適なニセアカシアの樹皮が大量にあるので、
これで充分。

23473036_745361168984710_6172037056


 試しに、杉材の木っ端も浸してみたら、これも使えますね。

 ついでなので、蜜蝋ワックスを作ってみました。
蜜蝋の材料は、かつてメロンやスイカ、イチゴの受粉に
使った西洋ミツバチの巣です。

 溶剤にはテレピン油を使いましたが、割合には諸説ある
ので、まずは蜜蝋を11%から。具合を見て増量します。

23376427_745361188984708_3973465962


23472212_745361222318038_8260502360


|

« 高舘山コース完成!? | トップページ | 蜜蝋ワックス完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高舘山コース完成!? | トップページ | 蜜蝋ワックス完成! »