« 両面テレビ | トップページ | 工房快適化 全終了!! »

2018年1月10日 (水)

工房オーディオ

 工房快適化は、実はまだ進行中です。smile


「遊んでいるパワーアンプとスピーカーをラジカセに
繋いでみるかー。」

 ということで、RAMSAのパワーアンプにミニコンポの
スピーカーをラジカセに接続しました。

P1100060

 が、ピンプラグが使えないし、ボリュームが左右別々なので
扱いにくい。調べたら、4台あるパワーアンプの内で2台の
片チャンの保護回路が働いて使えませんでした。

 しかも、片方のスピーカーの音が歪むんです。要するに
ユニットが死にかけている。。

 そこで、自室のパソコン用のパワーアンプとスピーカー
を持ち出して繋いだらバッチグーだったので、早速架台を
作って収めました。ケーブルは、ナンと3種類を繋いで
います。長さが足りなかったんでね。(^^;;

P1100058


P1100059

 このスピーカーを知っている人は、古くからのオーディオ
マニアですね。(^^


P1100062

 パワーアンプは聞いたことのない業務カラオケ用ですが、
実は日本マランツ製です。

 架台にセットして極上のジャズCDをかけると、これが実に
良い。充分にオーディオ的です。工房の価値がグンと高く
なりました。(^〇^ 

|

« 両面テレビ | トップページ | 工房快適化 全終了!! »

コメント

ビクターSX3ですか?懐かしい。
友達が使っていましたよ。

投稿: morino | 2018年2月 1日 (木) 22時35分

>morinoさん

正解です。私のはMK IIですが、調べたら
ナンと44年も前のスピーカーなんですね。
ちゃんと鳴ることにビックリです。(@@

投稿: ファーマー佐藤 | 2018年2月 2日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 両面テレビ | トップページ | 工房快適化 全終了!! »