« 工房オーディオ② | トップページ | ハイドレーションパック »

2018年11月 2日 (金)

焚き火台

 私は子供の頃から焚き火が大好きですが、
今や、庭で焚き火をしただけで消防署員が
5人もやって来るという時代になってしまい
ました。実に嘆かわしい。。

 しかし、焚き火をやりたいゾ。

 そこで、風潮に合わせて焚き火台を作り
ました。直火はダメだが焚き火台なら良い
というのは理解に苦しみますが、仕方あり
ません。

 主な材料には、我が家で長年活躍した
籾溜めのジョウゴを使いました。風の小屋
に設置した排煙ダクトの材料の残りですが、
丁度良い大きさなので、底にステンレスの
網を張りました。

 勿論、台も有り合わせです。子供がアパート
で使っていた何かのパーツだと思いますが、
材料棚にあったので利用しました。
(覚えてない)

45265416_942280509292774_6432594732

 ササッと溶接してから磨いて、ペンキを塗れば
完成。 今回も材料費¥0なのだ。

45100738_942280502626108_75476381_2

 でしたが、大鍋を下げるられるようにすると共に、
串焼きも楽しめるようにしました。

45224376_943244029196422_4091987880

45259210_943244035863088_7909126415

 燃焼効率と強度を考えて底に鉄板を敷いて、
今度こそ完成

45224376_943244029196422_40919878_2

 当然のごとく、バーベキュー鉄板も載せられます。
後は使うだけですね。


|

« 工房オーディオ② | トップページ | ハイドレーションパック »

コメント

 ファーマー殿、「ばんげなりますた~」。

 全く同感ですね、男のロマンでもある焚き火もできないなんて嘆かわしく思います。

 直火禁止のキャンプ場もどんどん増えているようですね。地中の生物や土壌に悪影響を与えるとでもいうのでしょうかね~。 

投稿: 面白ダデイ | 2018年11月 3日 (土) 19時29分

>面白ダディさん

消防署員が言うには、焚き火はやって
悪いということはないが、事前に消防署に
連絡するように、だそうです。

キャンプ場に関しては、やはり黒く
汚れるのを避けたいのは理解出来ます。

投稿: ファーマー佐藤 | 2018年11月 3日 (土) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 工房オーディオ② | トップページ | ハイドレーションパック »