« タイヤ交換 | トップページ | 30.石滝山 酒田市升田 591m »

2019年3月 3日 (日)

29.伐透山 酒田市升田 763m

2019.03.02

 1/25,000地形図には「伐透山」(キリスカシヤマ)
と記載されていますが、故池田昭二先生が調査
執筆した、昭文社の山と高原地図の「鳥海山」
には「キスカス」と載っています。登山道は
ありませんが、1979年版の同地図には破線の
登山道が記載されていました。昔は登山道が
あったということでしょう。

 つまり、現在は積雪期限定の山と言って
良いです。この冬は少雪なのに春の訪れが
早いので、山の雪もどんどん消えています。
天気が良い土日なので、

「ラストチャンスかも?」

 と思ってSTSS-Ⅰで出掛けました。
6:40、自宅発。

 9:15、登山の起点となる旧升田スキー場
に駐輪。自宅から43.4Kmでした。

P3020004


P3020032

 溝の本数を2.5倍の100本にした
ステップスキーで出発です。

P3020031

 奥山林道を、頭上の雪崩を気にしながら
通って二つ目の橋を渡れば登り口です。

P3020007

 最初の登りは急ですが、頑張ってスキー
で登りました。

P3020008

 しかし、雪の状態が悪い。。

P3020029

 これだとワカンの方が安全で速いので、
板をデポして履き替えました。

 雪はかなり締まっていて、歩きやすかった
です。日光川側は崖なので、バンバン雪崩れて
います。

P3020009

 スノーシューの跡がうっすらと残って
いました。

P3020010

 登るにつれて雪が増えて快適になりました。

P3020012

 山頂も見えてきました。


P3020011

 山頂が近くなりました。

P3020012_2

P3020013_2

 11:25、山頂に到着しましたが、かなり
驚きました。

P3020014

 山頂一帯は台地のようになっていて、木が
殆ど生えておらず、鳥海山が迫力満点で迫って
きたからです。

P3020016

P3020024

P3020025

P3020026

 いや~、本当に素晴らしい
下界からは見ることが出来ない、鳥海山
東側の近景を堪能できる展望台としては
唯一無二の山ではないかと思いました。

 山頂一帯はとにかく木が無くて平ら
なので、テントを張るのにもバッチグー
です。

P3020020

 老後の楽しみのために、登山道を整備する
のも大いにアリだと思いましたね。

 ということで、非常に気に入った山と
なりました。

 ところで、「キスカス」という山名ですが、
「キリスカシ」をうんと訛って早口で言うと、
「リ」が埋没して「キスカス」と聞こえるのを
面白がって、池田先生が「自分の地図」に
採用したのではないかと思っています。
記録魔だった先生が残した全山行記録を
収録したというCD-BOOKになら真相が
書かれているかも知れません。

 もし、お持ちの方がおりましたら、教えて
頂けると嬉しいです。私は買う気が無いの
で~。


|

« タイヤ交換 | トップページ | 30.石滝山 酒田市升田 591m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイヤ交換 | トップページ | 30.石滝山 酒田市升田 591m »