« 準備万端 | トップページ | 自転車搭載用背負子⑪ »

2019年4月21日 (日)

36.笙ガ岳 遊佐町 1,635m

2019.04.20

 4:45、STSS-Ⅰで自宅をスタート。山スキー一式の

他に、ピッケルとアイゼンも装備しているので重いものの、

天気が良くて気分上々です。

 しかし、駒止ゲート付近から雲が広がってきました。

P4200006

  冬季閉鎖解除まであと6日で、登ってくるのは除雪

関係者の車だけ。静かです。

 

 9:00、大平到着。自宅から50Kmに4時間余り

かかりました。

P4200009

P4200010  

P4200011

 除雪は県境まであと1Kmほどでしょうか。

P4200014

 シールが良く効いて快調な登りでした。

P4200018

 ところが、最初の斜面を登り切ると、ガスで真っ白に

なってしまいました。ガッカリです。(--

 

 それでも、気温が上がってくれば晴れるハズなので、

久しぶりにコンパスをセットして笙ガ岳を目指しました。

P4200019

 GPSのように誤作動することがないので、雪原を

歩く場合は便利です。便利ですが、手前のピークから

山頂まではGPSに頼りました。巨大な雪庇がまだ

落ちていないので、左に寄りすぎると非常に危険だから

です。僅かな亀裂が時折りボンヤリと見えました。

 

 11:30、山頂に着きました。

P4200020

 積雪期しか登ったことがないので、この下に何が

あるのかは見たことがありません。

 今回は鍋森にも登る予定でしたが、視界が全く無い

中では無理だし、風が強くて寒いので待機するのも

避けたい。仕方ない。。降りるか。。。

 

 シールを剥いで滑降ですが、ルートを外さないように

慎重に下りました。最後の大斜面でようやくガスが晴れた

ので、絶叫タイムです。板が良く走って最高の滑りでした。

これは本当に楽しい。

 

 ということで、もう一本行ってみよう!!。(^〇^)

 

  その前にラーメンタイム~。

P4200026

 丸高さんの除雪作業を眺めながら、プシュっと一本。

たまりませんな~。

P4200027

 今年は除雪作業が始まってからもかなりの雪が

積もったそうで、例年よりも多いとか。

 

 さて、13:30、2本目スタートです。

登り切った頃には晴れてきました。降りると晴れるという

よくあるパターンですね。

P4200029

 この際なので、行けるところまで行ってみましょう。

P4200034

P4200035

 

 鍋森が見えてきました。

P4200038

  眼下に見下ろせるピークで観察しました。

P4200039

 登るべきルートが良く分かりました。登りたい!!。

 

 しかし、時は既に15:00。そこから往復1時間半は

かかるでしょう。今日は自宅に戻ってから酒田市内の

山仲間宅での飲み会に参加予定なので、時間的に

無理です。諦めましょう。今日明日がベストコンディション

なので、登るのは来年以降かな?。

 

 さて、そうと決まれば滑降タイムです。すでに雪の

氷化が始まりましたが、苦もなく楽しむことが出来

ました。ガンガン飛ばしたので、大平から登り1時間

20分のところを、下りはたったの5分。完全貸切で

トレースが無いので非常に快適です。たまりませんな~。

\^〇^/

P4200043

 17:40、帰宅。サイクルオーデイオを楽しみながら

飛ばしたので、2時間10分しか掛かりませんでした。

自動車の2倍ですね。

 

 飲み会は、楽器体験会となって大盛り上がりでした。

 

※今回の記録

  総移動距離     111Km

  自転車走行距離  97.4Km

   歩行(滑降)距離  13.6Km 

  最高速度      57.2Km

  所要時間   12時間55分

  総上昇量      2,701m 

 

 

 

 

 

|

« 準備万端 | トップページ | 自転車搭載用背負子⑪ »

コメント

しばらくです。
相変わらず楽しんでますね!!

BLOGみて元気でました(笑)

この2か月、病むぐらい仕事で休みも忙殺。
仕事して寝るだけの毎日でしたよ。
やっとGW前に、余裕が数ミリwww

スキーも山もチャリもせず。
こんなつまらねえ数か月は久しぶりです。

スカッと、ここからは遊びたいところです。

行くとき連絡するので、遊んでください!

投稿: らりぽん | 2019年4月26日 (金) 13時05分

>らりぽんさん

忙しい年代だよねー。
オラも3ヶ月全く休みナシという
ことも普通でしたが、勤め人には
休日が必要だと思います。

ですが、なんと、明日から10連休
なのだ。(笑)

まぁ、頑張らないといけない年代
ではありますが、自分が壊れそうと
思うほどになったら、ケツをまくっ
て逃げた方が良いです。それは間違
いない。

その内に一緒に遊びましょう。^_^

投稿: ファーマー佐藤 | 2019年4月26日 (金) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 準備万端 | トップページ | 自転車搭載用背負子⑪ »