« アウトドア・ボイラー改良⑥ | トップページ | 初漕ぎ »

2019年7月 2日 (火)

近所の展望台

 我が家から最短距離で海へ行く浜道の草刈りを

したついでに、日本海を一望出来る荒れた高台を

整備して平らに均したのは3週間程前。

 

「テントを張って酒飲みも良いかな?」

 

と思ったからですが、なんと、いつの間にか、防草

シートが敷かれていました。椅子を置いて夕日を

眺めるにも絶好でしょう。ほんの2坪弱のスペース

ですが、お互いに、

 

「あいつの仕業だな。」

 

と思っているに違いありませんねー。(笑)

 

   海の側に住んでいる人にとっては海が見える

というのは大事なことですが、その点において、

三陸に建造された巨大な防潮堤に視界を遮られて

海が全く見えない住民は気の毒です。

 

 私なんかは、巨大津波が押し寄せたら諦める覚悟

で住んでいるし、防潮堤なんて、どうせ役に立たない

のが実証されたんだから、無駄な物は造らない方が

良いと思うんだけどねぇ。。

 

E1f25ba105414d018c38975340cedb84

E5330a42fea349b1b4913766e3a71aeb

|

« アウトドア・ボイラー改良⑥ | トップページ | 初漕ぎ »

コメント

お久しぶりです。外国のような夕日、綺麗ですね。同感です、千年に一度程度の巨大津波に対し、50年ほどしか寿命がないコンクリートの防潮堤にお金を投資するより、もっと他に使い道があると思います。個人的には防潮堤は無くし高台移転が長い目で見れば良いと思います、でも人間は忘れる生き物なので、また繰り返すのでしょうか。

投稿: レオ | 2019年7月 2日 (火) 23時09分

>レオさん

どうも、お久しぶりです。

鶴岡市の堅苔沢地区の高台には、

「これより下には家を建ててはならぬ。」

と記された古い石柱?があるそうで
すが、そういう先人の教えこそ大事
だと思います。有識者や政治家に
任せた挙句があの原発事故ですから
ね。福島県民も、津波被害だけなら

「仕方ない。。」

と諦められたと思います。日本の
リーダーが、

「原発は全て廃止する!!」

と宣言していれば、少しは救われた
と思うんですけどね。。。

ところで、4Kは導入しましたか?。

投稿: ファーマー佐藤 | 2019年7月 3日 (水) 18時14分

こんにちは。庄内浜でも昔、大津波があった証は初めて聞きました。原発はいつか分かりませんが、繰り返すいやな予感してます。

4Kどころかマイブームでは完全に終わった道楽です。恥ずかしながら先月の大地震時は三管を必死で下から押さえてました。あれはマジすごかった!(汗)

投稿: レオ | 2019年7月 3日 (水) 22時46分

>レオさん

 いやいや、どうして。三管を下で支える
なんて、終わった人に出来る芸当ではありま
せんね~。(^〇^

投稿: ファーマー佐藤 | 2019年7月 3日 (水) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アウトドア・ボイラー改良⑥ | トップページ | 初漕ぎ »