« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月30日 (水)

HORNETSKI RX

「軽い艇が必要だ!!」

 

 SEA TO SUMMITで勝つために、2014年に中古購入

して以来愛用しているアヤハブラSSRは、二分割艇の為に

とにかく重いのが難点です。購入時の計測値が21Kgで、

間もなく切れてしまってラダーワイヤーを交換しようにも

中のスリーブがボロボロで通せなかったので製作者に

問い合わせると、

 

「艇を割らないと修理出来ないので、送って下さい。

代金は要りませんから。」

 

という有り難いお言葉を頂きましたが、奄美大島じゃ

遠過ぎて送れないよー。(;-;)

 

 そこで、外通しにするための金具を作って、自転車用の

アウターワイヤーを使って修理したら、益々重くなった。。

計測していませんが、多分22Kg位かなー?。

分割式は意外に面倒だし、組んだままだと車への積載が

また大変ときたモンだ。。

 

 そこで、軽量カーボン艇の獲得を考えました。

海外の一流メーカー品は12~13Kg程度と超軽量ですが、

どうも体に合わないんだよねー。

 

 ならば国産ですが、サーフスキーのビルダーは本当に

少ないんです。SSRの生産地、奄美大島のスコフィッツか

愛知県あま市のイノウ・スタジオしかないのが現状みたい。

 

 ということで、威能さんへ試乗希望のメールを出したのは

先週末のこと。試乗の為だけに愛知県まで行くのは遠すぎる

ので、お隣の三重県熊野市で開催されるシーカヤックマラソン

にエントリーして、台風21号の動向を見極めてから連絡しま

した。試乗が主な目的で、大会は大義名分です。(^^;;

 

10月26日

 忙しい中、時間を割いてくれた威能さんが出迎えてくれ

ました。すでに、競技色が強いというRXが置かれていました。

非常によく研究して作られた艇で、大いに感心しました。

単なるカーボン積層ではなくて、コアマットを挟むことによって

強度を出しているそうです。乗り味がSSRと同等ということに

「ムムムッ」と思いましたが、艇の内側にラダー操作用のナイロン

コードを通す通路を作り込んでいると聞いて、心は固まりました。

メンテナンスが容易だというのはとても大事なことですから。

 

 問題は、いつ買うかですが、ナンと在庫が2艇あると

いう。(@@

最初に見たのは青色のでしたが、棚から降ろしたガン

メタリックがまた渋くて良い。シニア間近のオレにピッタリ

の色ではないか。

 

 そこで、一応訊いてみました。

 

「おいくらですか?。」

 

 すると、ナンチューことでしょう。

HPに記載されていた額よりずっと安い!!。(@@

 

「お金用意してないし。。。」

 

「振り込みで良いですよ。」

 

 うっ、やられた!。と思いつつ、

 

「少し考えさせて下さい。」

 

 と、時間稼ぎをしながら、シートに腰を入れてみると、

これがまたジャストサイズなんだよぉ。

 

 これはもう、あれですね。

ペットショップに子犬を見に行って、気に入った子を

ダッコしたらもう買うしかない。というのと同じです。

 

 更に、交通費を考えればまた買いに行くのは大いなる

無駄なので、試乗することなく目出度くお買い上げ~。

Pa290092

Pa290093

Pa290094

 紐通しが付いているのは良いですね。後ろにも

付いています。

Pa290096

 コックピットは、オーダーメイドかと思うほどに

ピッタリでバッチグーです。両側の重心に持ち手が

付いているのも最高です。

Pa290105

 これは、セルフベイラー「最上川」で、漕ぎ出せば

水が簡単に抜けますが、止まると下写真の穴から水が

モクモクと沸いてきます。

Pa290104  

 思わず指を突っ込みたくなりますが、ゴム栓が用意

されているので大丈夫。(笑)

 

 まぁ、そのままにしておいても沈むことが無いのは

シットオン艇の良いところですね。

 

 ところで、私のアヤハブラSSRは、SEA TO SUMMITの

仲間から「人間魚雷」と呼ばれていましたが、この艇には

正にそれっぽいものが。。。

 

Pa290101

 これはもしや、回天の計器盤か!?。

 

 と思いきや、英語表示だし、何故か上下逆さまに

貼ってあります。威能さん、完全に遊んでるな~。(^^;;

Pa290102

 つづく。

 

| | コメント (0)

2019年10月22日 (火)

薪ボイラー 第三章①

  

   先週のバーベキュー満月露天風呂

大会は大好評で、


「売り出せば良いんでね?」


   とか、


「家の中で使えば、暖房と調理と

給湯がこれ一台で出来て良いんで

ね?。」


   といった高い評価をアウトドア

ボイラーに対して貰いました。

夏は暑過ぎて、とても家の中では

使えませんが、素直に嬉しいです。


   でも、私としては、お湯の循環

効率が悪いのが不満だったんです

よね。強力な火力の割に沸くのが

遅いんです。タンクにエアーが残る

構造だからで、上部にエア抜きを

取り付ければ良かろうと思いました

が、この際なので抜本的に改良する

ことにしました。

0ca7ca4e8fa24b5ebc47e86b2875911f

   まだ二回しか使っていないのに、

タンクを切り落としましたー。😅


Fac680f5406f48c89fd6009a1c3c3025


   そして、再利用するパーツを整えて

溶接作業に移りたいところでしたが、

ステンレス溶接棒は使い切っていて

一本も無いんだよねー。わざわざ

買いに行くのも嫌なので、今日は

これまで。

B84e5f39b7184a03a84bfdb222dc667c

「今日こそは本気で練習だ!!。」


と、今朝は久し振りに海に漕ぎ出し

ましたが、東風が強すぎてパドルの

ブレードが激しく煽られてダメ。


   図らずも工作日和となりました。

| | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

バーベキュー満月露天風呂②

    いやー、昨夜は最高だった。

Ae96962cdf754f4b9b8fd40ec8ca01fa

   5人が飲食しながら次々に満月

露天風呂を満喫してからは、ラグ

ビー観戦。めっちゃ盛り上がった

ね〜。(\^○^/)


    そして、潮風庵で祝勝会。

真夜中には満天の夜空を眺めながら

風呂でマッタリ。男二人で。(笑)


   でも、今朝は三ヶ所の会場片付けが

大変だったよー。😅

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

バーベキュー満月露天風呂

   台風が去って晴れてきたので、

予定通りに山仲間とのバーベキュー

満月露天風呂大会準備中です。


76c5e32f62d743d5961a591e40ab104d

   開会までまだ2時間以上あります

が、お湯を沸かしながら、


「プシュ!」


   腰痛にやられた友人のために入浴剤

は多めに投入。焼肉もボチボチやりま

しょう。

Fafbf0cfed0144aab085242447ceb9c5

   この400L水槽は農業で長年使って

いた物ですが、劣化が激しいので今回

を最後にして廃棄します。次の浴槽は

どうしましょうかね〜?。


   さて、今夜はフルコースです。

バーベキューをやりながら満月風呂を

楽しんでから、日本対スコットランド

戦をマイシアターで観戦します。

試合終了後は、潮風庵で祝勝会なのだ。

予定だけど。


   そして、夜中にまた湯船で満月を

楽しむ。


「うーん、マンダム。。」


に違いない。😙



| | コメント (0)

2019年10月12日 (土)

台風19号襲来

   とんでもない台風が関東を直撃です

ね。最新情報を常にチェックしながら

私も出来る事をしてました。

酒田はコースから離れているとは

いえ、油断禁物ですから。


    で、大雨対策をしてから発電機用

のガソリンの買い出し。この際なの

で、買ってから30年間の汚れと錆びに

まみれていた発電機の化粧直しをしま

した。

690c3c15b7f349fd9a828f186f07a51d

   もちろん、エンジンオイルもチェック。


   後は、台風様におとなしく通り過ぎ

て頂く事を願うばかりです。。。


| | コメント (0)

2019年10月11日 (金)

さらばシナジー

   中古で買ったものの、漕ぐ機会が

殆どなくなったシナジーハイブリッド

が買われて行きました〜。

Fa260f46b66a4ab29886d5b4b1484b4b

    新オーナーは埼玉県からいらした

人柄の良い方で、私も嬉しいです。


「ドナドナドーナードオナ〜♪」


   達者でなぁ〜。😌




| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

国宝松本城

 有給を取って長野県へ遊びに行って来ました。

二泊二日の日程で、夜行車中泊で上田に寄って

人形探しをしてから松本城に行って浅間温泉に一泊。

 

 勿論、大の観光地嫌いの私が一人で行くハズなど

ありません。妻が計画した小旅行の運転手です、私は。

 

 でも、松本城はかなり良かったです。

Pa020051

 北アルプス登山の際に松本を通過したことは何度も

あるし、お城があることも知っていましたが、ほとんど

病的な程の観光地嫌いなので、見に行こうかと思った

ことすらありませんでした。

 

 しかし、たまには奥さん孝行しないとね~。(^^;;

平日で観光客が少ないのは幸いだったし、併設の博物館

への入館料がセットで¥610は安くて◎でした。

 

 で、早速お城の中へ。

Pa020037

Pa020038

Pa020039

 これは鉄砲を外に向けるための狭間ですね。

大阪城は論外として、本物のお城に入ったのは初めて

なので、かなり興味深かったです。

 

 主に写真撮影向けと思われる兵士役の方に聞いた

ところによると、大東亜戦争後に、痛んで傾いていた

天守閣を解体して、使える部材を最大限使いながら

再建したそうです。そうとは見えない見事な作りでした。

Pa020044

Pa020045

Pa020048

Pa020049

 昭和11年に国宝に指定されたそうですが、焼失した

本丸と二の丸の再建は、見込みもなさそうな印象でした。

 

 でも、外人さんも天守閣だけで大喜び。観光資源的には

それで充分でしょう。妻の話によると、姫路城と比べて随分

小振りなお城だそうですが。。

 

 さて、その後は予約していた浅間温泉の老舗旅館に泊まり

ました。

 

「今まで入った温泉の中でここのお湯が一番好きっ!!」

 

という程に気に入っていました。源泉が50℃で使用温度

は42℃という理想的な掛け流しで、無色透明、弱硫黄性、

弱アルカリ性という肌に優しい泉質だったんですね。

ありそうでなかなか無い感じで、私も良いと思いました。

料理も美味しかったです。

 

 ちなみに、今年のGWでは、天守閣へ上る際の待ち時間が

ナンと3時間だったそうです。(@@

 

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »