« 高速フィッシングカヤック② | トップページ | 屋台十八番煮干し中華そば »

2019年11月26日 (火)

高速フィッシングカヤック③

   

   微妙に位置がズレてしまった穴を

修正するには、8.5mmと9.0mmの

ドリルビットを買えば簡単なんです

が、ステンレス用のビットは高くて

一本¥2,000もします。😭

 

   そこで、溶接で穴を塞いでから

開け直すことも考えましたが、

熱で歪むと本当に困るので、

夜なべ仕事で頑張りました。

棒ヤスリでシコシコと削ること

一時間。。

2a9ce45c4cdd47fdaa46d39f36662487

   上手く修正出来ました〜。😊

19a70be5187a43e0a4e3160aa986f933

    取り付けバッチリです。😃

ステーの取り付け装置を溶接してから、

多数の穴を開けて軽量化する予定です。

 

    ところで、このフレームを裏返し

にすると、穴が全く合いません。

つまり、左右非対称なわけです。

特注艇だから、現物合わせで作った

んでしょうね、きっと。😆

 

つづく。

 

|

« 高速フィッシングカヤック② | トップページ | 屋台十八番煮干し中華そば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高速フィッシングカヤック② | トップページ | 屋台十八番煮干し中華そば »