« 整備点検 | トップページ | 初漕ぎ »

2020年5月 3日 (日)

紫電改のタカ

 ヤフオクで安かったので買いました。

D2d0b54491814b0199c059607957388d

 20年前に刊行された文庫版全4巻

です。断片的には子供の頃に読んだ

ことがあって、米戦闘機のパイロット

と上空で会話することが非常に不思議

に思ったことだけは鮮明に覚えていま

た。絶対にあり得ないもんね。


 さて、私はかつて、コンバット・

フライト・シミュレーター上で、零戦

搭乗員して世界中の腕自慢とネット

対戦するほどに熱中していたし、紫電

改を愛用していた時期もありました。


 なので、本作にはその頃から興味が

ありましたが、文庫版が出る前だった

ようで、高くて手が出ませんでした。


 あれから20年。。。

MTBで山に行く予定も忘れて、一気に

全巻読みふけりました。


 で、感想を少し。。

「週間マガジン」に連載されていた

だけに相当に荒唐無稽だったりします

が、かなり深いですね。家族や戦友は

もとより、敵兵にまで思いを寄せて、


「戦争そのものが悪なんだ!!」


 作者はそう訴えたかったのかな?、

と思いました。もしそうなら、私は

100%同意しますが。


 ところで、、、本作では、水平飛行

から垂直上昇する場面が何度も出てき

ますが、そんなパワーは無かったと

思うなー。試してみるか。😙

|

« 整備点検 | トップページ | 初漕ぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 整備点検 | トップページ | 初漕ぎ »