« 自転車搭載用背負子ザック⑭ | トップページ | ワークマンで決まり!③ »

2020年7月25日 (土)

高速フィッシングカヤック⑥

 アウトリガーのステーに使うステン

パイプの出物は8カ月待っても無いの

で、諦めて新品を買いました。

27.2mm径1.5mm厚の4m物を3分割

して送って貰いました。その内の2本を

使います。

 

 まずは、ステーの角度を厳密に

測り、その1/2で切断する為の治具を

作りました。

46561fbbf9384f21899d7037a49fa56a

 角材をスライド丸ノコで17°で切り、

高速切断機の角度を合わせました。

切断面をひっくり返して溶接すれば

良い訳ですが、こういう場合、パイプ

は角材と違っ面倒なのでガイドを

使いました。

6182ffa79bd74092b6c5f4e798521386

 さて、溶接は簡単に出来ましたが、

接続する為の穴開けが厄介です。

左右独立したアウトリガーを対照に

しなくてはいけないからです。

 

 そこで、解体現場でゲットしていた

欅の鴨居を治具として使いました。

43e668bac339469cb0040b37e1c12759 

 ステンレスパイプに穴を開けるのは

面倒な作業なので、必要最低限にした

いです。

 

 なので、今日はここまで。

E02ce51bd1ae4cd79a65d39e9a80635b

 あとは、バウを取り付けてから海で

試してみて、アウトリガーの張り出し

と深さを決定します。

 

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2020/08/post-ec1e7f.html

へつづく。

|

« 自転車搭載用背負子ザック⑭ | トップページ | ワークマンで決まり!③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車搭載用背負子ザック⑭ | トップページ | ワークマンで決まり!③ »