« ストック改造 | トップページ | 本を薪にする方法 »

2020年12月31日 (木)

歳末処分

 せっかく正月休みなのに猛吹雪

なので、気合を入れてお片付けです。

数年前に亡くなった爺様の部屋が

物置と化していたんでね。😅


 箪笥二竿を空にして一竿は解体。

一冊4万円もする分厚い本も大量に

処分しました。いや〜、スッキリ

しました。🎊


 売れそうな高級本はダンボール箱

に詰めて、誰も読む見込みが無い本

薪と一緒に燃やしちゃいましょう。

661e77d0c0b14e06a7a88ecf28e10be9

 映画「デイ・アフター・トゥモロ

ー」では公立図書館で暖を取るため

に本を大量に燃やしていましたが、

本って気相が殆ど無いので非常に

燃えにくいんですよね。あの場合、

燃やすべきは木製の椅子やテーブル、

書架ですが、映画では象徴的な意味

合いで本を燃やしていたようです。


 まぁ、そんな本でも、こまめに攪拌

してやれば燃えます。自動攪拌機を

取り付ければ理想的でしょうね。

気が向いたら考えてみるかな?。😙

|

« ストック改造 | トップページ | 本を薪にする方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストック改造 | トップページ | 本を薪にする方法 »