« 70.品倉山 鶴岡市田麦俣 1,211m | トップページ | テン泊装備の紹介 »

2021年4月14日 (水)

プロモンテ VB21③使用編

 4月10〜12日に月山周辺で

使用しての感想です。

52c0dcbbb9c9436c8f3a409cf177079e

 いや〜、実に素晴らしい!。

小さく軽いのでザックへの収納性

は抜群だし、設営撤収が早くて

簡単です。


 で、一番の関心事は「結露」でした

が、全くしませんでした。🎊🎊🎊


 煮炊きする際には出入り口を

全開にしたのも良かったと思います

が、無風快晴でー5℃程まで冷え込ん

だ朝でも内側サラサラ結露無し。

奥行きが120cmなので、一人なら

充分に広くて快適です。


 また、シングルウォールなので、

朝明るいのもグーです。日の出と

共に目が覚めますから。👍


 しかし、二人使用ならエラライズ2

で決まりです。10cm広い130cm

で、靴はフライの下に置けるから

ねー。


 ということで、大いに気に入りま

した。ツエルトの代わりに持っても

良い気さえします。😍


 ちなみに、使用したザックは、

30年以上愛用しているmt.daxの

30Lです。

|

« 70.品倉山 鶴岡市田麦俣 1,211m | トップページ | テン泊装備の紹介 »

コメント

お久しぶりです。
オイラも土曜に中島台の950m付近で天泊してきました。
60lザックにパンパンに詰めて。
どうすれば30lのザックで間に合うのですか?
寝袋とマットだけでいっぱいに成りそうですが。

初めてのソロ天泊でしたが、癖になりそうです。

投稿: デンキ | 2021年4月14日 (水) 22時15分

>デンキさん

 かつては私も60Lザックを使って
いましたが、一時期に軽量化に凝り
ましてねー。

 一番のポイントは寝袋とテント
です。近い内に装備品を紹介しま
すね。

投稿: ファーマー佐藤 | 2021年4月15日 (木) 05時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 70.品倉山 鶴岡市田麦俣 1,211m | トップページ | テン泊装備の紹介 »